トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2012年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1704

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成24年12月13日発行

■ニュースヘッドライン

▽いじめ隠さない教員や学校をプラス評価、文科省通知(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121213/trd12121308390004-n1.htm

▽生活保護受給者過去最多213万3905人、伸びは緩やかに(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY201212120336.html

▽暴行や障害などの粗暴犯約6.2万件、6年ぶり増加、警察庁(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20121213k0000e040115000c.html

▽足腰弱い高齢者にサンタが杖プレゼント、夜間外出も安心(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=69467

  ---------- <災害関連情報> ----------

▽日立造船と住友化学が農地から微細がれきや塩分除去成功(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20121213k0000e040115000c.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  外側足底神経 (がいそくそくていしんけい)
   <lateral plantar nerve>

  ラテン語planta(足底)に由来。さらにこの言葉はplanus
  (広い、平らな)に起源を持つとも考えられています。
  植物の種を蒔くのに地面を平らにするため、平たい足の裏で
  苗床を踏んで均したようなことから、Plant(植物)も同じ
  起源を持つと考えられています。
 
正常足モデル
  http://www.3bs.jp/model/joint/m30.htm?mmail&d

  正常な足関節模型です。表面及び断面より骨,筋肉,靭帯,
  神経等の内部構造を見ることができます。
  
--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 12月13日(木)22:00~22:50 NHK総合

   地球イチバン「地球でイチバン 
    アタマがよくなる!?授業~フィンランド~」

      子どもの学力イチバンの国フィンランド。
      なぜ学力が高いのか?そのヒミツとは、
      ナゾの踊り、ナゾの地図、ナゾの言葉?
      教室で強調されるのは自分で学ぶ力を
      つけること。社会で役立つノウハウ満載。    

     
▽明日 12月14日(金)20:00~20:45 NHKEテレ

   団塊スタイル「これで安心!ひとり暮らし」

      年々増えているシニアのひとり暮らし。
      気楽で楽しい一方、防犯や倒れた時が
      心配などの声も。安く利用できる見守り
      サービスや防犯対策、老後資金の考え方
      など安心な一人暮らしのノウハウを伝授。
    

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 岩子

そういう年代に差しかかったからだとも思いますが、最近、
私のまわりで老眼の話がやたら多くて、焦りを感じています。

まず、うちの主人(2歳上)がとうとう老眼が始まったようで
携帯が見にくいとか、B5サイズのノートパソコンが使いにくく
なってしまって困るなどと騒ぎ始めたのを皮切りに、そんな話を
友人(3歳下)になにげなくしてみたら、「実は私も、この間本を
読もうとして開いたら、なんか字がはっきりしない感じなのよ、
大人の目、始まっちゃったかな?」などと言うではありませんか。

ちなみにその友人、べつに視力が1.5とか2.0などの良すぎる目
ではなく、運転時以外はメガネは全く必要なしというレベル。
そしてうちの主人は目は滅法悪くて0.01以下。
目のいい人は老眼が早いと聞いていて安心しきっていたのですが、
目が悪くても早いという事実に愕然としました。

さらに先日東京に帰った折、友人(同い年)と1年ぶりに会いましたが、
なんと、メガネをかけているではありませんか。
「めずらしいね、もしかしてハードコンタクトが乾燥してつける
のがつらい年代になった?」と冷やかしたら、急に小声になり、
実はコンタクトだと近くが見にくくなってきたから、近くを見る
ための度が弱めのメガネと、別に遠くを見るための度の強い
メガネも作った、というではありませんか。

確かに40代で遠近両用メガネは相当抵抗があるのはわかります。
うちの主人もまだ遠近両用はイヤだといい、この間メガネを
作る時も、近くがどうとか、遠くが見にくいなど、妥協に
さんざん手間取っていました。
かといって、メガネ2つ作るのはもったいないし、どうも
かけかえるのが面倒くさい、らしい(?)。

ああ、でも本が読めなくなるのはとても困ります。
という訳で、今後のためにいざとなったら文字サイズが
調整できるKindleに少々興味がわいてきています。

 

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に