トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2012年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1710

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成24年12月21日発行

■ニュースヘッドライン

▽カルテがないC型肝炎患者らが全国6地裁で追加提訴へ(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20121221k0000e040173000c.html

▽不妊治療、負担軽減にペン型自己注射、連日の通院不要(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121221/bdy12122108270003-n1.htm

▽来年1月11日~13日まで神戸にて日豪医療介護交流会(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121221/bdy12122108210002-n1.htm

▽塀の中までも全面禁煙へ、容疑者からも禁煙化求める声(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=70002

  ---------- <災害関連情報> ----------

▽東通原発敷地内破砕帯は活断層と判断、活動停止長期化か(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20121220-OYT1T01072.htm

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  シナプス <synapse>

  ギリシャ語スュナプスィス(結合、連結)に由来します。
 
シナプス
  http://www.3bs.jp/model/brain/c40_5.htm?mmail&d

  軸索の先端がふくらみ,他のニューロンに結ぶ
  シナプスを表示しています。シナプスの主な5つ
  形態を現す小レリーフも付いています。
  
--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 12月21日(金)19:00~20:54 フジテレビ

   全日本フィギュアスケート選手権2012
     男子ショートプログラム

      フィギュアスケート日本一を決める国内選手権
      として今年で第81回の本大会はソチ五輪を見据
      えた重要な戦い。出場予定:高橋大輔、町田樹
      羽生結弦、小塚崇彦、織田信成他。   

     
▽明日 12月22日(土)19:00~23:10 フジテレビ

   全日本フィギュアスケート選手権2012
     女子ショートプログラム/男子フリー

      前日に続き、男子はフリー演技を披露。女子
      ショートプログラムでは浅田真央、鈴木明子、
      村上佳菜子、庄司理紗、今井遥らによる激戦
      が繰り広げられる。

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

さて、前回ノロウィルスの話を書いたので、
ウィルスの話をもうすこし。

ウィルスの遺伝子は殻に包まれており、
この殻をキャップシッド(カプシド)と呼ぶ。

で、このキャップシッドがさらに膜に包まれている
タイプのウィルスがおり、この膜をエンベロープと
よぶ。

エンベロープを持つウィルスの場合、アルコールなど
でこのエンベロープさえ破壊すれば感染力が失われる
ので、比較的に不活性化しやすい。
無駄な構造にも見えるがそうでもない。

ウィルスは感染した細胞内で増殖する。
通常、外に出る時ににその細胞の膜を破るので
細胞を殺してしまう。

しかし、エンベロープを持つウィルスは違う。
細胞から外に出る際に、その細胞膜を拝借する。
破らずに膜を自分の周りにまとって出てくるのだ。
餡が餅に包まれるように、キャップシッドが細胞膜に
包まれる。
そのため細胞が生きたまま残る。
細胞を壊さずのこす、なかなか賢い手段だ。

ただ、ウィルスは生物ではないので賢いという表現
が適当かどうか。

生物ではないので生きていない。
ゆえに死ぬというものでもない。

アルコールが有効であっても、ウィルスに対して殺菌、
死滅という言葉は不適格というわけだ。

感染力を無くした状態なら不活性化、
カプシドを壊したなら破壊、と表現したほうが正しい。

TVでウィルスを殺菌なんて表現を聞くと、
すこし残念な気持ちになる。

 

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に