トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2013年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1724

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成25年1月24日発行

■ニュースヘッドライン

▽H5N1型鳥インフル研究自主的停止後、約1年ぶりに再開(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20130124k0000m040132000c.html

▽ノロなど食中毒の病原体を7時間で特定できる検査法開発(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/science/news/130123/scn13012310020000-n1.htm

▽性犯罪被害者支援に静岡県警と県内116病院が連携(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=71577

▽膵臓癌手術後消化器癌に使う飲み薬の方が生存率アップ(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=71580

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  後頭葉 (こうとうよう)<temporal lobe>

  ラテン語occiput(後頭)に由来します。 
   
脳,5分解モデル
  http://www.3bs.jp/model/brain/c18.htm?mmail&d

  解剖標本から型取りされた脳模型です。
  前頭葉と頭頂葉,側頭葉と後頭葉,脳幹,小脳に
  分解でき、又,A21, A22など特定の頭蓋モデルにも
  取り付けられる脳です。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 1月24日(木)20:00~20:30 NHKEテレ

   ハートネットTV リハビリ応援団
   「シリーズ 私の体験記 大空真弓」

      最初の乳がん発覚から胃がん、食道がんなど
      7度のがんに見舞われながらも舞台やテレビで
      活躍する女優、大空さんの病との向き合い方や
      生き方を聞く。又がん術前、術後のリハビリの
      重要性について考える。   

     
▽明日 1月25日(金)21:00~21:30 NHKEテレ

   バリバラ~障害者情報バラエティー~ シリーズ作業所(1)

      障害者が通う作業所の全国平均工賃は月額
      1万3千円。中には1ヶ月500円という人も。
      なぜこんなに安いのか、最低賃金はもらえ
      ないのか?疑問を解決するため当事者2人が
      市長や県庁に突撃インタビュー。

      <もしかしたら、TV出演??>

    本日 1月24日(木)22:00~22:54 TBS
「ひみつの嵐ちゃん!」にて夏木マリさんが自身考案の
      骨盤体操や食べる順番健康法で美と若さの秘密を大公開?
      のある場面で、女性骨盤モデル,大腿骨付(A62)
http://www.3bs.jp/model/genital/a62.htm?mmail&d
    が、登場するかもしれません。
      (番組の都合上カットされていないことを祈ります)

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは只今
下記学会に出展中です。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第23回日本頭頚部外科学会総会・学術講演会

 日時:2013年1月24日(木)~25日(金)
 場所:城山観光ホテル    
    (鹿児島県鹿児島市新照院町41番1号)

平衡聴覚器や喉頭模型のほか、
耳鼻科向けコンテンツを多数収録した注目ソフト
「3Dアナトミー,耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」
を展示します。

 日本頭頚部外科学会ホームページ
 http://www.jshns.umin.jp/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by オリ

我が家の愛犬は今年9歳で、シニア世代ではありますが
毎日海辺で運動をしているせいか筋肉もしっかりついて
まだまだ元気です。お腹を壊した・・・とか小さな病気は
多いですが、大きな怪我も病気もなく過ごしてきました。
ですが犬の老いはとても早いです。
毛に白い物が混じるようになり、シニア犬なんだなぁと
思う時も多くなりました。

先日、シルバー犬の介護に関するセミナーが開催され
参加してきました。
犬の介護と言ってもほとんど人間と変わりません。
足腰が弱れば歩くのに補助をしてやり、歩けなくなれば
オムツもします。

セミナーは前半が講義、後半が獣医さんや、実際介護をして
いる方の体験談でした。その中のお話で、たくさんの方が
書き留めていたお話がありました。

「犬が介護を必要としてくるのは大体12歳や13歳になってから
です。その子が老いるまでは、楽しい時間をその子と一緒に
過ごしてきたんです。介護をするということは大変ですが、
今まで楽しい時間を私に与えてくれて、一緒に過ごしてくれて
本当にありがとうという感謝の気持ちを持ってください。
その子に今までの恩返しをしてあげてください。」

その方は今すでに3匹目の犬を介護されているということでした。
犬の介護中心の生活ですが、大変だとは思わず
「今までありがとうね。」と思って世話をしているそうです。

ペットが年を取って世話が大変になったということで、
保健所に持ち込まれる犬猫も多くいます。

その時に少しでもそういう気持ちを持ってもらえたら
不幸になる子が減るかもしれないのに・・・と思いました。

 

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に