トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2013年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1729

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成25年1月31日発行

■ニュースヘッドライン

▽人里離れた世界各地の雪渓や氷河でも耐性菌広がる(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2013013000019.html

▽脳死判定で役割の明確化にマニュアル作成、富山大病院(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/science/news/130130/scn13013014370001-n1.htm

▽国内初、マダニ媒介の新種ウィルスで女性が感染死(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2013013000012.html

▽自粛要請知りつつ幹細胞治療に韓国から今も患者来日(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20130131k0000m040054000c.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  脊髄 (せきずい)<spinal cord>

  cordはギリシャ語コルデー(ひも、弦)が由来。 
  
医学チャート:脊髄神経
  http://www.3bs.jp/chart/anatomychart/vr7621a.htm?mmail&d

  全身の脊髄神経を確認できる医学チャートです。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 1月31日(木)19:57~20:54 フジテレビ

   奇跡体験!アンビリバボー
   「世界を動かす、子供の夢スペシャル」

      悪性の脳腫瘍を患う5歳のネイサン君はクリスマス
      まで生きられないとの宣告を受けていた。彼の唯一
      の願いは憧れである警察官からクリスマスカードを
      もらうこと。このささやかな夢が全米に広がり、大
      きな奇跡を巻き起こす。他、ぽっちゃりだがキャラ
      はとても個性的で全米の人気者となった女の子など。   

     
▽明日 2月1日(金)22:00~22:54 テレビ東京

   たけしのニッポンのミカタ!
   「賢く食べればキレイになれる!?」

      日本人の「食」や太ることに対する独特の意識を
      ひもときながら賢い食べ方を追及。1日1食などの
      健康法で話題の医学博士やモデルが普段の食生活
      を解説。そこに隠されたヒントや意外と知らない
      トクホのマークにも迫る。

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
       

 

■編集部「よろず」ノート written by 岩子

新潟市には水族館はありますが、動物園というものがなく、
子どもが小さい頃は公園に併設された飼育スペースにいる
鹿、ウサギ、羊、リス、猿、そしてモルモットなどを見たり、
触れ合ったりするためにあちこちの公園へ出向いたものです。

ところで動物園ではないのですが、アルビレックス新潟の
本拠地、ビッグスワンスタジアム近くにも、動物ふれあい
センターが来年度、正式オープンします。
しかも、うちの会社からも至近距離。
5月まではプレオープンとして、もうすでにアルパカや羊、
ヤギ、ウサギ、そしてモルモットなど一部の動物は那須から
やってきていますが、カピバラさんもとうとう3月にきます。
待ち遠しくて仕方がありません。

さて、ここにはモルモットが常時10匹~16匹いるため、
近くの土手でクローバーを摘むついでに(うちのモル用の
食事です)いつも見に来ていますが、いい年の大人がここに
通うの、これで何十回目になるでしょうか。
ここのモルたち、結構たくましいです。
ブロッコリーの芯でさえもうばいあっています。
うちの仔みたいな、のほほんとしたモルだったら生き残れない
でしょう。

今でも土日は小さい子が喜ぶからと家族連れで賑わい、
モルモットたちを見ては「かわいい!大きなハムスター!」
と、感動してます。
大人も子どもにあわせて「おっきいねー」と言います。

・・だから、違いますってば。

でも、ここで頭ごなしに否定してはいけないんですね。

うちの主人は建築関係なので、実はそのカピバラさんが住む
一画の石風呂の設計、製作という入札案件があったらしく、
何か資料を提出していたようですが、いまだにその話がでない
ということは、他の業者が落札したのかもしれません。

ああ、残念です。

 

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に