トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2013年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1803

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成25年5月31日発行

■ニュースヘッドライン

▽日本人の2%に発生、脊柱側彎症発症関連遺伝子GPR126発見(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=78606

▽マラリア発症リスク7割減らせるワクチン開発成功、阪大(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20130530k0000e040163000c.html

▽海外人質事件での邦人安全確保策で医師も派遣チーム登録(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=78614

▽アベノミクス効果か公的年金運用黒字額が過去最高10兆円(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130531/trd13053101310000-n1.htm

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  横側頭回 (おうそくとうかい)
  <transverse temporal gyrus>

  ヘシュルの横回ともいいます。
  ヘシュルはオーストリアの病理学者です。
  
脳,8分解神経学モデル
  http://www.3bs.jp/model/brain/c22.htm?mmail&d

  大脳葉が中枢別に色分けされているモデルです。
  左半球にはヘシュル回も表示されています。
  
--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 5月31日(金)22:55~23:20 NHK総合

  ドキュメント72時間「夜間救急 果てなき戦い」

      川越に立ち上げられた週末夜間専門の救急
      クリニック。医療の現状を改善しようと
      有志の医師と看護師が集まった。5月の大型
      連休、他の医療機関で受け入れを断られた
      患者が次々と運び込まれる。使命感と限界点
      との間で葛藤する医療の現実を見る。
 
     
▽明日 6月1日(土)19:56~20:54 日本テレビ

  世界一受けたい授業

      今まで不可能と考えられていた病気や怪我の
      治療を可能にする驚きの最先端医療を自らも
      画期的ながん治療技術を開発した浦野先生が
      解説。他、健康を害する恐怖の2大危険カビ、
      大変動の経済の基礎知識など。
    

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
     

■編集部「よろず」ノート written by 英司

オレオレ詐欺もかなり進化しているようで、
その手口をニュースで見ると、自分でも
だまされるだろうと、恐ろしくなる。

声でわかるはず、現金がすぐ必要という時点で
気づくはず、という方もいるようだが、大丈夫と
思っているほうがだまされるのではと感じる。

こんな成りすましの詐欺はインターネット上にも
あふれている。
詐欺用に作られた、本物そっくりの偽サイト。

よく言われるのは、
偽サイトの場合、URL(アドレス)を見れば
本物と異なるのでわかる。

よく似たアドレスを設定してある場合もあるが、
httpsというセキュリティの高い接続が使われていれば
SSL証明が表示されるから確認できる。

だから、大事な情報をやり取りする場合、URLや証明を
確認すれば大丈夫。

と思っているとだまされる。

ファーミングという手法がある。
これはDNSポイズニングと偽サイトのあわせ技。

これを理解するにはまずDNSを知らなければならない。

DNSとは簡単に言えば、サーバーと手元のパソコン
を仲介している機械。

aaa.comを運営するAサーバーがあるとしよう。
aaa.comを閲覧したいと思いアドレスにaaa.comと入力すると、
ネットワーク上にあるDNSがaaa.comはこのAサーバーですよ
と案内をしてくれるわけだ。

この仕組みを悪用するわけだが、続きは次号で。


※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に