トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2013年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1828

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成25年7月8日発行

■ニュースヘッドライン

▽慢性腎臓病の原因細胞を特定、細胞が炎症により変化(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20130706k0000m040108000c.html

▽昨日の猛暑で46都道府県で848人が熱中症で搬送(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130708/trd13070807520001-n1.htm

▽新生銀が高齢者施設への投資を専門に行うREITつくる検討(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2013070600002.html

▽コスト高の食物アレルギー対応食品、患者側の買い支え必要(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130708/trd13070808080002-n1.htm

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  生殖器系(せいしょくきけい) <reproductive system>

  ラテン語reproductive(生殖の)という言葉からきました。
      
女性骨盤内臓器,2分解モデル,ボード型
  http://www.3bs.jp/model/genital/h10.htm?mmail&d

  女性の骨盤内臓器の構造を観察できます。生殖器の
  左半分は膀胱と直腸と一緒に脱着可能で,内部を
  見る事ができます。   
  
--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 7月8日(月)19:54~21:00 テレビ東京

  主治医が見つかる診療所「代謝アップ法!運動なしでやせるSP」

      平均1日100~300キロカロリーを食べ過ぎて
      いるという日本人。日常生活でのちょっと
      した工夫で上手にカロリーを消費して痩せる
      ヒントは「メッツ」、果たしてその内容とは?
   
     
▽明日 7月9日(火)21:00~22:09 フジテレビ

  救命病棟24時

      4年ぶりの新生ドラマ。国立大学救命救急
      センターを舞台に医局長としてチームを
      率いることになった小島楓(松嶋菜々子)ら
      救命医たちの新たな闘いが始まる。        

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
     

■編集部「よろず」ノート written by 品

我が新潟出身、天野尚さんの写真が好きです。
地元びいきを差し引いても、掛け値なしで大好きです。

ネイチャーアクエリアムの先駆者としても高い評価を
得ています。東京スカイツリー・すみだ水族館に
行かれたことのある方であれば、入口からひとつ目
のコーナーとなる自然水景を覚えているでしょうか。
あれは、天野さん率いるアクアデザインアマノの
制作です。(私はまだ行ったことがないのですが。)

先月、初めて天野さんの写真展「新潟の風景 未来
への記録」に行ってきました。

それまで新聞や雑誌で天野さんの写真に出会う度、
うっとりしていたのですが、生写真の迫力となると、
ケタ違いでした。

最大8x20インチの超大判フィルムを駆使して撮影
された作品群は、とにかくその緻密な描写力が
圧倒的です。

幅4Mに引き延ばした写真なのに、近づいて見ても
粒子の粗が見えないのです。

何メートルも離れて撮った小さな葉の葉脈1本1本、
露の一滴一滴まで、フォーカスが甘くなる隙は皆無です。

私が天野さんの写真で何より好きなのはその色彩です。
まるで自然界のエキスを絞り取ったような深く濃厚な
色が、被写体の質感と周囲を満たす空気の様子を余す
ことなく伝えてくれます。

まずはセンスと技術ありきなのは承知しつつも、
それでもこんな作品を見てしまうと、デジカメって
オモチャだなと思わざるを得ません。

そう言えば、写真展最後の1枚は佐渡のコブダイ
愛称「弁慶」でした。約20年に渡り佐渡の海の顔
として君臨してきた弁慶も、ここ半年姿を見せず、
どうやら死んでしまったらしいとの記事を先週読み
ました。残念です。

天野さんの写真はこちらからご覧いただけます。
http://amanotakashi.jp/sp/



※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に