トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2013年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1848

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成25年8月6日発行

■ニュースヘッドライン

▽歩行支えるロボットスーツHAL、欧州の医療機器認証取得(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2013080500015.html

▽アトピー性皮膚炎発症に重要な役割果たすたんぱく質発見(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130806-OYT1T00206.htm

▽iPS細胞ストック事業、兵庫のNPOが臍帯血の提供決定(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/science/news/130805/scn13080511590005-n1.htm

▽肥満者の割合増えたら社食や給食提供施設に保健所が指導へ(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=82459

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  三尖弁 (さんせんべん) <tricuspid valve>

  ラテン語cuspis(尖端)に接頭辞tri(3つの)が
ついたものです。

心臓,2分解モデル
http://www.3bs.jp/model/heart/g08.htm?mmail&d

  心臓模型の基本となるモデルです。
このモデルで三尖弁は13番です。  

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 8月6日(火)19:30~20:28 NHK総合

  NHKスペシャル
「終わりなき被爆との闘い~被爆者と医師の68年~」

      被爆から68年、原爆放射線による新たな病気が
被爆者の間で増えている。あの一瞬に体内に残
された放射線の傷が時限爆弾が爆発するように
次々と発病することが分かってきた。被爆者と
広島長崎の医師たちの終わりなき被爆との闘い。


▽明日 8月7日(水)19:30~20:43 NHK総合

  こんにちは!動物の赤ちゃん 夏2013

      水が怖いホッキョクグマの赤ちゃんを水に慣れ
させるため母親が始めたユニークな作戦とは?
海で保護されたゴマフアザラシ、飼育員さんの
愛情で元気に回復するか?全国各地の水族館で
日本初、世界初の貴重なお宝映像や命をめぐる
感動のエピソードや不思議な生態もお届けする。

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは今週
8月8日(木)から開催される下記学会に出展いたします。

★第84回日本理化学協会総会 兵庫大会

 日時:2013年8月8, 9日
場所:関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパス
G号館201、202教室(科学の広場会場)

(兵庫県西宮市上ヶ原一番町1番155号)

 展示製品:
U8490050 黒体放射ランプ(新製品)
U42102 FlexCam 2(デジタル書画カメラ,新製品)
W49995 小学生向wrapけ生物顕微鏡・電池式LED
U10610 グラフィカル騒音計SPL(新製品),等

物理的にも意義深い「黒体放射」を再現する点熱源で,
実際に測定を行います。
また,デジタル書画カメラと付属の解析ソフトを演示して,
授業などへの応用を提案します。特に,タイムラプス撮影
(静止画・動画)の演示を行います。

    平成25年度全国理科教育大会
第84回日本理化学協会総会 兵庫大会ホームページ
http://www.hyogo-c.ed.jp/~zenkokurika25/index.html

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート written by 微

「名前」

先日ある方と最近の子供の名前について話をしました。

「特異な名前を付ける親はどういう気持ちなんだろう?」とい
う内容でしたが,その方は「一方的にダメだ,と言う気もない。」
とも仰っていました。「親が願いを込めて付けた名前を,よく
知りもしないで非難するのもできない。」と。

そんな所から自分たちの子供の名前に話が及びました。わたし
が,「子供の名前の意味をノートに書いてある。」と話すと,
いたく感心されてしまいました。実際はそれほど大層な事では
なく,家内が「意味が難しくて友達に説明できないから,書い
て。」と言われたまでの事です。

子供たち(2人います)の名前は,家内と2人で考えました。あ
ーでもない,こーでもない,と悩んだのを覚えています。もっ
とも,字画は一切気にしませんでしたが。結局,家内が気に入
った漢字を出し,それを元にわたしが名前を考える,という事
になりました。

自分としては子供たち2人とも,それなりに響きも良く意味も
ちゃんとある良い名前,と自負していますが,意味・由来が他
の人に通じません(苦笑)家内が,ノートに書いて,と言った
のもよく分かります。

上の子の時はただ1人の方が分かっただけで,下の子に至って
はちゃんとした単語なのにほとんどの人が知らない,その名前
に至った意図は説明しても誰も分からない,というさんざんな
結果でした。

まぁ,「名前の意味」なんて親の気持ちとは別に,子供たちが
自分で見出してつけていくもの,とも思っています。

皆さんはご自分の名前の意味をご存じですか?




※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に