トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2013年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1866

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成25年9月6日発行

■ニュースヘッドライン

▽石綿被害、大阪市西成区工場周辺住民11人に胸膜プラーク(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=84216

▽がんバンク開設、新治療法や早期診断技術開発に、京大病院(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=84217

▽福島の医師数埼玉に次ぎワースト2、震災、原発事故で流出(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130905-OYT1T01606.htm

▽不登校専門誌の部数倍増、生きた情報が心の拠り所に(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130906/edc13090608310000-n1.htm

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  半奇静脈 (はんきじょうみゃく) <hemiazygos vein>

  昨日紹介した「奇静脈」にさらにギリシャ語接頭辞
ヘーミー(半分の)という言葉がつきました。

血管,3セット
http://www.3bs.jp/simulator/injection/xp104.htm?mmail&d

  静脈注射トレーニング用モデル(P50)
http://www.3bs.jp/simulator/injection/p50.htm?mmail&d
に使用する交換用の血管,3セットです。 

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 9月6日(金)22:00~22:50 NHK総合

  総合診療医 ドクターG「体が言うことをきかない」

      ドクターG最終回。幼い頃から剣道をたしなむ
図書館司書の33歳女性。ある日、コーラを一杯
飲んだら道場に崩れ落ちた。振り返ると微熱や
関節が痛かっり仕事中に力が入らず本のページ
をめくれなかったことも。さて病名は?

 

▽明日 9月7日(土)19:56~20:54 日本テレビ

  世界一受けたい授業

      あなたの家にも数億匹?どんな家にも棲息して
いるダニは今はピーク。秋はダニの死骸が増え
アレルギーや感染症の危険性も増加。ダニが
潜む場所や対処法を解説。他、動物たちの驚き
の子育て法をクイズ形式で紹介。      

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは明日
9月7日(土)から下記学会に出展いたします。

★日本科学教育学会第37回年会

 日時:2013年9月7日(土)~8日(日)
場所:三重大学共通教育校舎
(三重県津市栗真町屋町1577)

U42102 FlexCam 2(デジタル書画カメラ,新製品)
W49998 kena-デジタル生物・実体顕微鏡
W49995 小学生向け生物顕微鏡・電池式LED
U10610 グラフィカル騒音計SPL(新製品)
などを展示します。

デジタル顕微鏡やデジタル書画カメラと付属の解析ソフトを
演示して,授業などへの応用を提案します。特に,
タイムラプス撮影(静止画・動画)の演示を行います。
また,今回インタラクティブセッション(ポスターセッション)
へも参加いたします

 日本科学教育学会第37回年会ご案内ホームページ
http://www.jsse.jp/jsseam/modules/note6/

又、9月14日(土)から開催される下記学会にも出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第43回 日本口腔インプラント学会学術大会

 日時:2013年9月14日(土)~15日(日)
場所:福岡国際会議場   
(福岡県福岡市博多区石城町2番1号)

人気ソフト、「3D ヘッド&ネックアナトミー, 歯科版」
「3Dアナトミー, 耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」のほか、
新製品「筋付頭蓋模型モデル」を展示します。

 日本口腔インプラント学会ホームページ
http://www.shika-implant.org/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート written by 英司

仕事柄もあって、ネットで得られる情報には
大変助かっている。

とくにコンピュータの言語の情報は早く得られる
ととても助かるし、本を開くより早く見つけられ
たりと重宝する。

ネットから得られる情報に助けられている身ながら
あえて思うのは、ネットで簡単に得られる情報は
学びに使うには乏しいということ。

もちろん有用で学習に使えるものもあるのだが、
それは本当に一握り。
膨大な情報を渡り歩き、その一握りを探すのは
時間の有用な使い方とはいえない。

何か学ぼうと思ったとき、やはり情報が系統立て
られた書籍には及ばないなと、たびたび感じる。

それなら、評判の良い書籍を買ったほうが、
結局得であろうと。

そんな情報があふれすぎた社会だが、これを15年
ほど前に言い当てた人がいる。
元SONYの黒木靖夫氏だったと記憶している。

2000年頃、当時まだIT革命と叫ばれていた中で、
黒木氏は出演したテレビの中で
「IT革命はInformation Technology(情報技術革命)
といわれているが、これから問われるのは
Intellectual Technology、知性の技術だ。
情報はこれからあふれ過ぎる時代になるだろう。
そこで問われるのは、正しい情報を選び出す、知性の力だ。」
と話しておられた。
10年以上たった今、この話は色あせることなく、
まさにそんな時代になった。

そんなわけで、ネットに助けられている身ながら、
ネットに頼り過ぎないよう、系統だった知識を身に
つけなければと、注意はしている。

しかし、わたしの知性に革命が起きるのは
まだまだ先のようで。


※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に