トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2013年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1868

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成25年9月10日発行

■ニュースヘッドライン

▽被爆後に発症する白血病原因遺伝子発見、広島大チーム(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20130910k0000m040150000c.html

▽救急医不足、尾道市が地域の力の総動員が必要と窮状訴え(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=84326

▽カネボウ美白被害9959人、重い症状3705人、回復傾向2408人(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2013090900019.html

▽秋に多いアレルギー、ぬいぐるみも注意、ブタクサ花粉症も(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130910/bdy13091007320002-n1.htm

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  橈骨動脈 (とうこつどうみゃく) <radial artery>

  ラテン語radius(放射線、車輪のスポーク)に由来します。
        
動脈採血および注射用トレーニングアーム
  http://www.3bs.jp/simulator/injection/w45093-115.htm?mmail&d

  動脈採血,静脈注射,筋肉注射,皮下注射や,点滴,静脈採血
  などを練習できる右腕モデルです。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 9月10日(火)19:30~19:58 NHK総合

  クローズアップ現代
「どう防げるか?身近な事故 検証・消費者事故調査」

      エスカレーターやエレベーター、立体駐車場
      などで死傷事故が後を絶たない。事故防止に
      何が必要か?身近な事故の原因究明に挑む。
 
     
▽明日 9月11日(水)20:00~20:43 NHK総合

  ためしてガッテン
  「がん腎臓病を見逃すな 危ないおしっこの真実」

      尿の色で体を蝕むがんの存在に気づき、命拾い
      したAさん。ある尿を放置したため一ケ月後に
      急性腎炎で救急搬送、人工透析を受けることに
      なったBさん。尿の危険な病気のサインとは?
      血尿やたんぱく尿が出た時の対応も紹介。     

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは
9月14日(土)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第43回 日本口腔インプラント学会学術大会

 日時:2013年9月14日(土)~15日(日)
 場所:福岡国際会議場   
(福岡県福岡市博多区石城町2番1号)
    

人気ソフト、「3D ヘッド&ネックアナトミー, 歯科版」
「3Dアナトミー, 耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」のほか、
新製品「筋付頭蓋模型モデル」を展示します。

 日本口腔インプラント学会ホームページ
 http://www.shika-implant.org/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
     

■編集部「よろず」ノート written by 微

「次元と単位と始皇帝 その1」

仕事で,とある文書を読んでいたときに,単位記号が間違って
いるのに気づきました。きっと他の人からすれば「些細な誤記」
程度なのでしょうが,わたしには「致命的」と感じました。

単位(単位記号)って,本当に重要です。遙か昔,教育実習に
行ったときにも,(高校生で,しょうがない部分があるとは言
え)単位に無頓着なのは,ちょっと閉口しました。問題を当て
たときに,数値は合っていたのですが「単位は?」と訊くと,
しっちゃかめっちゃか。「ブー,間違い!」と切り捨てました(笑)
厳しい?意地悪?でも数値はオーダーで合っていれば,とりあ
えずは良いです。単位は間違えてはいけません,物理は。

身の回りにある量(数値)は,単位を持っています。しかし,
自然が元々持っているものは「次元」です。単位と次元,何が
違うでしょう?

物理で言う次元とは「長さ」とか「時間」とか「重さ(質量)」
とか,「その量そのものが持つ固有の性質」とでも言うような
ものです(すいません,上手い例えが見つかりません)。重さ
(質量)は他の,長さや時間とかをいくら組み合わせても表せ
ません。この次元が組み合わさったもの,例えば密度は質量を
体積(長さが3回掛かったもの)で割っていますが,これも次
元と呼んでいます。一方,単位はその次元量を「人間が測るた
めに決めた物差しの目盛の大きさ」と言えば通じますか?

ただ単位記号は上手くできていて,目盛の大きさと同時に次元
も表わしています。だから,絶対に間違えてはいけない部分な
のです。わたしも学生時代に単位を間違えて,見事に「バツ」
を食らったことがあります。「言い訳できない」と納得しまし
た。

この辺の話を考えると,秦の始皇帝に考えが及びます。

という所で長くなりましたので,次回に続きます。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に