トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2013年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1872

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成25年9月17日発行

■ニュースヘッドライン

▽脳卒中後遺症での痙縮にボツリヌス菌使う治療法が浸透(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130917/bdy13091707440004-n1.htm

▽アトピー性皮膚炎緩和させる化合物発見、マウス症状改善(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130917/bdy13091701270000-n1.htm

▽65歳以上が3,186万人で総人口の25%、4人に1人が高齢者(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2013091600001.html

▽シルバーシート40年目、由来は旧国鉄東海道新幹線車両(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=84704

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  腸腰動脈(ちょうようどうみゃく) <liolumbar artery>

  ラテン語ilium(腸骨)とlumbus(腰)をあわせた
  言葉からきました。
        
男性骨盤モデル
  http://www.3bs.jp/model/genital/a60.htm?mmail&d

  左右の寛骨,仙骨,尾骨,第4・5腰椎からなるモデルです。
  仙腸関節はネジを回して固定をゆるめることができます。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 9月17日(火)19:30~19:56 NHK総合

  クローズアップ現代
  「世界の頭脳を発掘せよ~超名門大学のオンライン講座~」

      世界の名門大学が無料配信するオンライン講座が
      拡大中。国境も経済格差も超え埋もれた才能が
      発掘されている。企業にとって人材獲得の機会
      にもなる。最先端の試みをお伝えする。
    

▽明日 9月18日(水)20:00~20:43 NHK総合

  ためしてガッテン
  「あぁ突然!金属アレルギー 体質改善の謎一挙解明」

      ある日突然、老若男女関係なく誰にでもなる
      可能性がある金属アレルギー。予備軍を含む
      と1000万人。実はついやってしまうある行為
      がアレルギー体質へと変化させるスイッチに。 
      そのメカニズムや予防法、治療などを紹介。     

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは
9月21日(土)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第68回 日本体力医学会大会

 日時:2013年9月21日(土)~23日(月)
 場所:日本教育会館 他   
    (東京都千代田区一ツ橋2-6-2)

筋力トレーニングに関する画像・動画資料を
豊富に収録した3D解剖ソフト
「3Dアナトミー 筋トレ版」を展示します。

他には骨格模型、筋付関節模型などを展示します。

 日本体力医学会ホームページ
 http://www.jspfsm.umin.ne.jp/

 

さらに9月22日(日)から開催される下記学会にも出展いたします。

★第19回 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会

 日時:2013年9月22日(日)~9月23日(月)
 場所: 川崎医療福祉大学   
    (岡山県倉敷市松島288)
    

嚥下や声帯の動作のアニメーションを含む
「3Dアナトミー, 耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」のほか
頭蓋骨模型や喉頭模型を展示します!

 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会ホームページ
 http://www.jsdr.or.jp/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
     

■編集部「よろず」ノート written by 微

「次元と単位と始皇帝 その2」

前回は単位と次元の話をし,唐突に秦始皇を持ち出しました。
その続きです。

始皇帝,冷徹な法で縛り,民衆を強制労働に駆り立てたと悪評
高い人です。これについても思うところはありますが,今回は
関係ないので割愛。焚書坑儒とかは明らかに愚行でしたが,度
量衡の統一は偉業だったと思っています。もしかしたら「文字
の統一」すら越えて一番の偉業ではなかったかと,独り考えて
います。

共通する単位,この文明社会と言われる世の中でも,まだ持っ
ていません。もちろんSI単位系は広く普及していますが,未だ
に別の単位系を使っている国もあります。文化的な部分がある
ので,非難することのできないのも分かります。

学問では,それぞれの分野でほぼ統一されている,と見て良い
のでしょうね。日常に使う単位系もそうなると良いなと思って
います。

最後に昔話を。

わたしが小さい頃に,母が縫い物に使っていた「鯨尺」を刀代
わりに振り回していた時にこっぴどく叱られたことがありまし
た。曰わく「もう,これは買えないんだよ!!」と。今は尺貫
法からメートル法に切り替わった為であろうと想像できます。
きっと母にはセンチメートルやメートルなんかよりも,寸や尺
の方がしっくりきたのでしょう。もちろん今では,すっかりメ
ートル法の人ですが。

こんな,文化の破壊に通じかねないものですが,単位系を換え
ました。他の国も単位の統一(SI単位系)は,ぜひ成し遂げて
いただきたいものです。


※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に