トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2013年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1880

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成25年9月30日発行

■ニュースヘッドライン

▽5ヶ月で147人、被災3県自治体職員が心の病で休職(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130929-OYT1T00977.htm

▽仏での滑膜肉腫への抗体薬治験に日本の患者も参加の見通し(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/science/news/130930/scn13093008250005-n1.htm

▽虐待問題で知的障害者入所施設を一部効力停止処分へ(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20130930k0000e040146000c.html

▽小学校での色覚検査廃止10年、異常気づかず進路断念する子も(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130930/bdy13093008200000-n1.htm

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  死冠 (しかん)  <corona mortis>

  ラテン語corona(王冠)とmors(死)の属格。鼡径ヘルニア
  等の手術でこの部位に傷がつくと大出血を起こし、致命的
  となります。
        
鼡径ヘルニアモデル
  http://www.3bs.jp/model/diges/h13.htm?mmail&d

  直接鼡径ヘルニアと間接鼡径ヘルニアを比較明示した
  実物大モデルです。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 9月30日(月)22:00~22:50 NHK総合

  プロフェッショナル 仕事の流儀
  「命の前で、謙虚であれ ER専門医・林寛之」

      たらい回しの減少に貢献している福井の総合
      診療医が率いるERはあらゆる救急患者を受け
      入れる。福井は日本で唯一、救急患者が3回
      以上受け入れを拒否されるたらい回しゼロを
      平成20年に達成。白熱の医療現場に密着。

  ※突然ですが、林寛之先生がわかりやすく解説されて
   いるDVDの一例をここで紹介いたします!

   救急の実戦力が身につく!症例ドラマがさらに面白い!
   Dr.林の笑劇的救急問答 3(下巻)
   http://www.3bs.jp/soft/primary-care/w65117.htm?mmail&d
    

▽明日 10月1日(火)22:00~22:54 テレビ東京

  ガイアの夜明け「眠れるお宝買い取ります!」

      節約志向の高まりで中古品ビジネスが活況。
      家具、電気・電子機器、日用品の市場は約
      1兆円、中古車をあわせると3~4兆円にも。
      でも不要な製品を売却する人はまだ少なく
      いかに商品を仕入れるかが課題。中古品
      ビジネスの最新の動きに密着。

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
     

■編集部「よろず」ノート written by 品

忍たま乱太郎主題歌の「100%勇気」と並んで、
奥田民生の「さすらい」が、最近の息子の
お気に入りです。

「さすらい」は、15年ほど前の曲で、
当時まだ20代の自分も、出会った瞬間から心を
わしづかみにされました。人生で最も大切な曲の
ひとつです。

  風の先の終わりを見ていたらこうなった
  雲の形をまにうけてしまった

こんなに飄々とした言葉で、これだけのスケール感
を表現できる人がどれだけいるでしょう。

息子はこの曲を「ビッグダディ」と呼んでいます。
「痛快!ビッグダディ」の主題歌になってから、
以前よりも一般的な知名度が上がったようです。

風呂に入りながら、3歳の息子といっしょに
「さすらい」を歌う日が来るなんて考えても
みませんでした。幸せです。

  さすらいもしないで このまま死なねえぞ

いまだにこの一説を聞くたびに、アドレナリンが
出てしかたありません。


※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に