トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2013年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1892

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成25年10月17日発行

■ニュースヘッドライン

▽認知症前段階の軽度認知障害(MCI)を電話10分で判定(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/131017/bdy13101708160001-n1.htm

▽吉村氏、未婚女性の卵子凍結実施施設の登録制度作る意向(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131016-OYT1T01446.htm

▽派遣労働者平均時給額2001年の19.5%減で1179円(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20131017k0000m020152000c.html

▽年金支給日に金融機関で振り込め詐欺注意のチラシ配布(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=86481

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  鋤鼻器(じょびき)<vomeronasal organ>
  
  ラテン語vomer(鋤の刃)に由来。
        
3Dアナトミー,耳鼻咽喉科・頭頚部外科版(英語版)
  http://www.3bs.jp/pcsoft/anatomy/w46603.htm?mmail&d

  耳鼻咽喉科・頭頚部外科向け専門コンテンツが多数収録
  された高解像度3DCG解剖ソフトです。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 10月17日(木)21:00~22:09 テレビ朝日

  ドクターX~外科医・大門未知子~ #1

      失敗しない女、孤高、反骨のフリーランス
      天才外科医の活躍を描いた2012年のヒット
      ドラマが再びスケールアップして復活。
舞台は前シリーズの分院から本院へ。
  

▽明日 10月18日(金)21:00~21:30 NHKEテレ

  バリバラ~障害者情報バラエティー~
  「福祉機器大集合!2013」

      高価なロボットスーツから、安価で気軽に
      利用できる注目のあるテク、スマホやタブ
      レット端末に障害者用アプリを入れるだけ
      のものまで、最新福祉機器を一挙公開。

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは只今
下記学会に出展中です。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★日本脳神経外科学会第72回学術総会

 日時:2013年10月16日(水)~18日(金)
 場所:パシフィコ横浜    
    (横浜市西区みなとみらい1-1-1)

頭蓋骨や脳などの模型のほか、頭頚部の
解剖ソフトなど人気製品を展示します。

 日本脳神経外科学会ホームページ
 http://jns.umin.ac.jp/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
     

■編集部「よろず」ノート written by 岩子

突然、冷蔵庫の製氷機が壊れてしまいました。
どういうわけかキューブ状の氷が出来なくなってしまい、
製氷室の底一面に、スケートリンクのように氷が張って
ガチガチになっていました。

夏場過ぎたとはいえ、こんな状態では使いモノになりません。

ネットで調べたところ、同様な症状がいくつかヒットし、
要は氷を自動排出する際、ねじっているうちに製氷皿が
割れてしまうため、そういう症状が起きるらしいことが
わかりました。

ただ、修理をお願いすると2万円弱、修理部品を取り寄せて
自分で冷蔵庫を分解して入れ直すにしても、部品代だけで
1万円以上はするようです。

この冷蔵庫は買ってからまだ8年程度。
電化製品は少なくとも10年を目途に買い替えたいものです。
しかも、冷蔵庫はどちらかといえば高額商品。
そう簡単に買い替えたくありません。

うーん・・・
来年から消費税上がるし、今、買い替えた方がいいのかどうか
悩みながら、仕方がないので大昔使っていたプラスチック製の
製氷器に水を張り、製氷室に入れて氷を作っています。

なんか、むなしい・・・


※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に