トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2013年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1898

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成25年10月25日発行

■ニュースヘッドライン

▽今年度中の新型インフルワクチン生産体制整わない見込み(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2013102500001.html

▽体外臓器リカバリシステムで脳死摘出肺を回復、移植成功(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20131024k0000e040202000c.html

▽引きこもりの4割以上が40歳代以上の中高年、山形県(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=86941

▽大学、短大生の18%が朝食ほとんど食べず、群馬県(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=86938

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  声帯靭帯(せいたいじんたい)<vocal ligament>
  
  ラテン語vox(声)からきました。
        
頭頚部1(機能解剖マニュアル)DVD
  http://www.3bs.jp/soft/anatomyvideo/w39006.htm?mmail&d

  頭部と鼻腔の構造を人体標本を使って解説しているDVDです。
  声帯靭帯も登場します。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 10月25日(金)22:00~22:50 NHK総合

  NHKスペシャル 東日本大震災 逆境からの再出発
  「高齢者を支える医師たちの挑戦」

      病院が流され医療崩壊の危機を迎えた被災地では
      若者は職を求め町を出、深刻な高齢化が進んだが、
      逆境を機に医療と福祉が連携し高齢者を支えたり
      訪問診療が増え自宅で総合医に診てもらえる体制
      づくりも。医療の先進地帯に生まれ変わっていく
      被災地の歩みを記録する。      
  

▽明日 10月26日(土)20:00~20:45 NHKEテレ

  チョイス@病気になったとき「C型肝炎の悪化をくい止めろ」

      沈黙の臓器と言われる肝臓。知らないうちに
      C型肝炎ウイルス感染し肝炎や肝硬変に進ん
      でいることも。早期発見しすぐ治療を始める
      にはどんな選択肢があるのかチョイスを探る。

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
     

■編集部「よろず」ノート written by 英司

さて、前回ホンビノスガイのことを書いたので、
もう一つ同じような話を。

以前家族で水族館に出かけたとき。
付近の海を散策していると、岸壁に大量の
ムラサキイガイが付着しているのを見つけた。
これも前回のホンビノスガイと同様、外来種が
日本で繁殖してしまった例だ。

まとまって大量に付着するので見た目も
ぞっとするものがあるが、これも食用になる。

これが食卓に上ると一応ムール貝となる。

ムール貝は一般的にはヨーロッパイガイで、これは
ムラサキイガイより大粒、食用に適している。

ムラサキイガイは小粒なうえ貝毒をもつ期間が
あるので、食用に適さないことが多い。
(食用に流通するムラサキイガイは検査されている
ので問題は無い)

天然ムラサキイガイは食べないほうが安心なわけだが、
ムラサキイガイがあんなに繁殖して、と見ると、
せっかくの海がなんだか後味が悪いので、
ムール貝がたくさんいるね、と言って海を後にした。


※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に