トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2013年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1924

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成25年12月3日発行

■ニュースヘッドライン

▽国内初、しずく形人工乳房の保険適用(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131202-OYT1T00975.htm

▽がん組織に抗がん剤が集まり長時間とどまる様子画像化(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/131203/bdy13120307450001-n1.htm

▽PM2.5、上海の大気汚染指数が最悪レベルの厳重汚染に(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20131203k0000m030056000c.html

▽突然難病に襲われた小学校講師の体験記、教え子の支えも(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=88962

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  象牙質(ぞうげしつ) <dentine>
  
  ラテン語dens(歯)に由来。ゾウゲ質が歯の主要な部分を
  なしているという意味から命名。
        
歯のシリーズ,8倍大モデルセット
  http://www.3bs.jp/model/mouth/d10.htm?mmail&d

  歯の拡大模型 5本セットです。
  このモデルで象牙質は6番です。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 12月3日(火)19:00~21:54 TBS

  ボクシング 亀田兄弟&高山トリプル世界戦
~亀田大毅王座統一なるか!

      今年9月にIBFバンタム級タイトルを獲得し
2階級制覇を成し遂げた亀田大毅。
      世界タイトル奪取より難しいと言われて
      いる試練の初防衛戦に挑む。
 

▽明日 12月4日(水)20:00~20:30 NHKEテレ

  ハートネットTV
  「秋 美瑛の丘の上で~桃子23歳 ペンション開業記~」

      12月、北海道美瑛町にペンションがオープン
      する。オーナーは先天性の難病をもつ23歳の
      女性。車イス用に設計され病気や障害があっ
      ても部屋から景色や星空を楽しめるようにと
      体力にハンデを負いながら開業に取り組んだ。

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
     

■編集部「よろず」ノート written by 微

「基礎方程式カップで思ったこと」その最後

〆はやっぱりこの式でしょうか?HPの写真にもひときわ大きく
写っています,ニュートンの第2法則。運動方程式,ですね。
(微分で書いていないことが残念です。)

運動の3法則,理科でも習うと思います。なぜこんな事を発見
できたのか,それを記述するための数学まで作ることができた
のか,超人的です。(微積はライプニッツも独立して発見して
いますが。)

ソ連時代の天才ランダウも,独自の物理天才番付で超越した一
位をニュートンに与えています。あのランダウにしても,ニュ
ートンの偉業は信じられないほどだったのかもしれません。

プリンキピア(自然哲学の数学的諸原理)が未だに日本語で読
める幸運をかしめたいと思います。(原本の記述からして,か
なり読みづらいそうですが。)

あと運動の第1法則と第2法則の関係,何となく微妙に感じませ
んか?事実,第2法則で力を0とした微分方程式を解くことで,
等速直線運動という解が得られます。

よく言われることですが,まずニュートンがこれからの話をし
ていく前提としての系,慣性系の存在を述べているというのが
正解なのでしょう。これがなければ第2法則自体も書けません
しね。

ひとまずこれで基礎方程式カップの話は終わりにします。「な
ぜこの式を取り上げない!」というご意見があろうことは重々
承知しています。ことほどさように,このカップの式それぞれ
が無視できないほどに重要であることの証左でしょう。



※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に