トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2013年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1937

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成25年12月20日発行

■ニュースヘッドライン

▽糖尿病疑い2050万人で1997年以来初の減少、国民健康調査(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131219-OYT1T01059.htm

▽刑務所での医師不足限界、専門性磨けないと敬遠しがち(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2013121900003.html

▽ネアンデルタール人DNA解析、両親は親戚関係が一般的か(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/science/news/131219/scn13121908460001-n1.htm

▽女子児童7人が踏切で動けなくなっていた高齢者を救助(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=89981

--------------------------------------------------------------

 < お知らせ >

 ここのところ、メルマガ配信ソフトの不具合で配信が
 やや遅れがちです。原因究明中ですので、もう暫く
 お待ちください。

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  有郭乳頭 (ゆうかくにゅうとう)<vallate papillae>
  
  ラテン語vallum(土塁、城郭)に由来します。
  英語valley(谷)もここから派生しました。
          
舌の組織構造モデル
  http://www.3bs.jp/model/mouth/d17.htm?mmail&d

  様々な舌乳頭の拡大モデル,味覚芽の拡大モデルなど
  拡大した舌の様々な組織を1つの模型で再現しています。
  このモデルで8番が有郭乳頭です。  

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 12月20日(金)19:00~21:48 テレビ朝日

  世界の村で発見!こんなところに日本人 3時間スペシャル

      極寒マイナス30度、大平原の果てに住む日本人、
      アマゾン奥地ジャングルの町にたった一人で住
      む日本人女性、幾度も死の淵から這い上がった
      アンデス山脈辺境の村に住むたった一人の日本
      人女性などを訪ねる。
 

▽明日 12月21日(土)19:00~20:54 フジテレビ

  ソチ五輪日本代表最終選考会 
   全日本フィギュアスケート男子ショート

      年末の風物詩、全日本フィギュアスケート
      選手権がついに開幕。12月24日まで開催。
      高橋大輔、羽生結弦、町田樹、織田信成、
      小塚崇彦らによる史上最高の戦いが始まる。

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
     

■編集部「よろず」ノート written by 英司

電池について最近新しい発見があって驚いた。
携帯電話のバッテリーなど、充電式の電池は
なるべく空になるほど使ってから充電した
ほうが電池が長持ちする・・・
のは間違い。
逆に電池の寿命が短くなる。

驚いた。

できるだけ空にしてから充電という話は
ニッケル系の充電池が由来。
ニカドやニッケル水素というニッケル系
の電池はメモリー効果があるとされる。
これは充電開始時の残量が記憶されてしまい、
起電力が低下してしまう現象だ。
(起電力の低下であって、実は容量は
さほど変っていない)

しかし、携帯電話などに使用されているのは
ニッケルではなくリチウムイオンだ。
リチウムイオンは完全放電と完全充電を繰り返す
とバッテリーにダメージを与えてしまうという話。

まだ詳しく調べていないので恐縮ながら私は原理
はわからない。

ただ、こまめに充電するのは良くない。
中間を取って、半分以上使ったあたりで充電するのが
よいようだ。

ちなみにニッケル電池の場合でも完全放電させるのに
電球など、保護回路の無いものを使うのは逆効果。
充電器に付属する放電機能など、保護回路がついた
ものを使おう。
最近の充電池はニッケル系でもメモリー効果がほとんど
無いように改良されているので、放電機能付きの充電器も
見かけなくなったが。



※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に