トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2013年バックナンバー

広告

-----------------------------------------------------------------
◆ 3Bサイエンティフィック 月刊メールマガジン 2013/12/25 ◆
http://www.3bs.jp/ vol.102
-----------------------------------------------------------------

今月号の内容:

┌目次───────────────────────────────┐
 1. 新製品のご案内  ~医学ソフト2タイトル ~  
 2. 特集:倍、倍、倍シリーズ!
 3. 先生のコラム 「時間の物差し」~大掃除 ~
     帝京平成大学教授 竹内京子先生
4. 月刊学会情報
 5. 編集後記
└─────────────────────────────────┘

 

-----------------------------------------------------------------
1. 新製品のご案内 ~ 医学ソフト2タイトル ~
-----------------------------------------------------------------

ソフトウェア > 統計

■StatMate V for Win & Mac Hybrid

 医学領域専用の統計ソフトのベストセラー、『StatMate』が
 WinとMacの両方で使えるHybrid版としてバージョンアップ
 されました。

 Excelのデータをそのままコピー&ぺーストし、簡単な操作を
 するだけで瞬時に統計処理からグラフ処理まで行えます。
 わずらわしいデータ変換や新たな操作方法を覚える必要がなく、
 Excelユーザーならその日から統計処理ができます。

 医学・薬学・生物学における統計手法のほとんどを網羅して
 います。有意差はp値を自動表示。統計表を組み込み、補正
 処理も対応しています。検定法ごとに画面上に統計の手順・
 内容・グラフが表示され、サンプルデータも付いています。

 価格:37,800円
 http://www.3bs.jp/pcsoft/stats/w65719.htm?mmail&m

 

ソフトウェア > 解剖学

■3Dアナトミー MSK超音波:上肢版(英語版)

 上肢筋骨格系(MSK)疾患の超音波診断のためのリファレンス
 および教育ツールとして優れた高解像度3DCGソフトです。

 回転・拡大、表示レイヤーの切り替え操作などに加え、CGに
 対応するMRI画像やプローブの位置に応じた超音波画像を確認
 できます。下肢疾患の症例スライドなども多数収録し日々の
 参考資料として活用できます。

 収録画像や動画は学会発表など非営利目的の場で幅広くご活用
 いただけます。

 価格:57,750円
 http://www.3bs.jp/pcsoft/anatomy/w46677.htm?mmail&m

 

 お問合せはどうぞこちらへ : メール  mag_3b@3bs.jp
    フリーダイヤル(ユーザー様専用) 0120-300-056

 

-----------------------------------------------------------------
2. 倍、倍、倍シリーズ!
-----------------------------------------------------------------

今年の新語・流行語大賞では史上最多となる4つの言葉、
「今でしょ!」「じぇじぇじぇ」「お・も・て・な・し」
「倍返し」が年間大賞に選ばれた訳ですが、特に「倍返し」
「お・も・て・な・し」は巷の店舗やネット上の店舗でも
かなりよく見かけます。

確かにこの二つは商売上、とても使いやすい言葉だと思います。
(まあ、中には買うのは今でしょ!というのもありましたが)

「お・も・て・な・し」はそのままの意味で、「倍返し」は
本来の派生経路とは違う意味で、「ポイント倍返し!」など
お客様にお得になるような使い方をしていますね。

さて、弊社でも人体模型を販売しているので、今年はこの中の
「倍返し」にあやかり、「倍」シリーズを組んでいきたいと
思います。

弊社のモデルは実物大(等倍)から2倍大、3倍大などが多いの
ですが、中には100倍大、そして1万倍大のモデルもあります。
そんな倍率など、普段あまり意識されていないと思いますので、
このモデルは○○倍だったのか、と改めて感じていただければ
と思い、ここで少し紹介させていただきます。

 

 ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

  実物大から1万倍! イチ押しの模型シリーズ           

 ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

<実物大-等倍> 
 ◎心臓,心臓弁レリーフ付,5分解モデル(G01)
  http://www.3bs.jp/model/heart/g01.htm?mmail&m
  心臓の内部構造と収縮期の弁を観察ができる模型です。
  38,745円‐税込

<2倍大> 
 ◎喉頭,2倍大・7分解デラックスモデル(G21)
  http://www.3bs.jp/model/oto/g21.htm?mmail&m
  正中に分解できる喉頭模型です。
  甲状軟骨・甲状腺など取り外せます。
39,060円‐税込

<3倍大> 
 ◎平衡聴覚器,3倍大・6分解モデル,アドバンス型(E11)
  http://www.3bs.jp/model/oto/e11.htm?mmail&m
  中耳道・内耳道を形成する骨付きの平衡聴覚器模型です。
21,105円‐税込

<4倍大> 
 ◎喉頭,4倍大モデル,機能可動型(W42503)
  http://www.3bs.jp/model/oto/w42503.htm?mmail&m
  喉頭部の軟骨・筋肉の構造も観察できるモデルです。
87,150円‐税込

<8倍大> 
 ◎歯のシリーズ,8倍大モデルセット(D10)
  http://www.3bs.jp/model/mouth/d10.htm?mmail&m
  5本の歯のモデルセットで分解して歯髄,歯の構造を
  見ることができます。
63,000円‐税込

<10倍大>
 ◎カミツレ(カモミール)の花モデル(T21023)
  http://www.3bs.jp/biology/plant/t21023.htm?mmail&m
  ジャーマンカモミールの花部分の10倍大モデルです。
47,985円‐税込

<20倍大>
 ◎耳小骨,20倍大モデル(A100)
  http://www.3bs.jp/model/oto/a100-a101.htm?mmail&m
  外観・質感共に実物に極めて近く再現された耳小骨モデルです。
小骨同士はマグネットでついているので切り離しも簡単です。
31,500円‐税込

<100倍大>
 ◎海綿骨と骨梁,100倍大モデル(A99)
  http://www.3bs.jp/model/parts/a99.htm?mmail&m
  骨の内部の海綿質の模型です。
48,615円‐税込

<1万倍大>
 ◎体細胞有糸分裂モデル(R01/1)
  http://www.3bs.jp/biology/cell/r01_1.htm?mmail&m
  哺乳類における体細胞有糸分裂の過程を9つの1万倍大
  モデルで示しています。
68,250円‐税込

 (もう一つおまけに)

<1/2倍>
 ◎ショーティー・1/2縮尺型全身骨格モデル,直立スタンド仕様(A18)
  http://www.3bs.jp/model/skel/a18.htm?mmail&m
  等身大の1/2サイズで解剖学的構造を細部まで精密に再現しました。
25,410円‐税込

さて、「お・も・て・な・し」の方ですが、弊社ではどんな
おもてなしができるのだろう?と考えてみました。

新潟に営業所があるため、直接来社される方はほんの僅かです。
電話やメールがほとんどで、そうした顔の見えない応対の方が
ちょっとした誤解も大きくなりがちで、難しい面もありますが、
電話一本、メール一つとっても、一期一会、誠意を持って対応し、
期待以上のサービスや情報提供ができる企業になるべく、来年も
切磋琢磨していきたいと思います。

 

 それでは今回はこの辺で。

  ご注文、お問合せはどうぞこちらへ↓↓
メール:info@3bs.jp
  フリーダイヤル(ユーザー様専用):0120-300-056

 

-----------------------------------------------------------------
3.先生のコラム
-----------------------------------------------------------------

  「時間の物差し」 

   ~大掃除~ 

       帝京平成大学教授 竹内京子先生

年末の大掃除の時期がやってきました。
本日の我が家の大掃除、亭主はベランダ周りと網戸の掃除、
私は頭の中の大掃除です。

捨てるに捨てられないのが人と人とのつながりでしょうか。
そして、ゆかりの人が絡む「物」が、これまた捨てられない。
物を捨てることが、その人との縁を切るような気がすると
捨てられないものです。
自分で買ったものでも、「思い出」があると物はなかなか
捨てられないものです。

私自身の古い思い出物の代表は、子どもの頃の物で母親が
保管していたもの。中には小学校時代の図工の作品で、
実家に行かない限り見ることもないので捨てられても
分からないのですが、母がとっておいてくれたという事実と、
その母は施設でお世話になっておりますが、まだまだ健在で
あるという事で、自分の物であって、自分のもので無くなった
「物」が、自分では捨てられなくなっています。

実家の掃除など雑用を手伝ってくれている甥の嫁さんは、
「指示してくれたら、いくらでも捨てますけど」
と言ってくれているのですが、私はいつも、
「おばあさんが無くなってからね」と答えております。

そういう会話が3年ほど続いていたある日を境に、最近
彼女の言動が変わってきました。私の母が、孫である甥の
記念物や写真ひいては、自分が送ったひ孫の写真をため
込んでいるのを見つけた彼女は大感激。
自分の家におんなじ写真があるのに、別の場所で見たら、
妙に感激です。
特に、自分の息子と、そっくりな自分の亭主の幼少時の
写真を見た時は感極まりです。

さらに、自分の亭主がこどもの頃、おばあちゃんに出した
誕生祝いのカード等などすべてを母が保管しておいたのを
見つけ出した時、甥のピアノの発表会のプログラムが出て
きた時はさらに大感激。
自分の息子の発表会のプログラムと重ねて、これを息子に
見せよう、なんて言葉を発するようになったうえ、
「お祖母ちゃんが生きているうちは捨てられない、という
気持ちがわかってきました。

自分でも、息子が小学校から持って帰ってきた作品は捨て
られませんから」と言ってくれるようになりました。
ダメ押しは、私がシュレッダーにかけるべく仕分けている
古い公共料金の明細や、銀行の封筒、紙、メモ類。

一つ一つ中身を点検して片付けていた私を怪訝そうに見て
いた彼女にカラ封筒と思っていた中から、5000円札を出して
みせたときには、彼女、大ショック。
「これでは、ますます無条件にお祖母ちゃんがため込んだ
物は捨てられませんね・・・」と。

母は昔の人ですから、給料を出してきた後は、いろんな支出
名目の封筒を作って予算配分をして、そこから必要な費用を
出してと、予算管理をしていたのを知っていた私にとっては、
封筒中に何も無いのを確認するのは当たり前のことだったの
ですが、若い彼女に取っては軽いカルチャーショックだった
みたいです。

物と心、このコラムの原稿を思いつくまま書いていて(正確
にはキーボード打ちかな)ふと最後に浮かんだ言葉が、
形態と機能。
解剖学(形態学)と生理学(機能学)は表裏一体、切っても
切れない学問同志なんですよ、と学生さんたちにはいつも
解剖学総論の説明で使っているのですが、今、物は形態、
心は機能と当たり前の事なんですが、日常生活の物を通して
学問と日常が自分の中で一体になった瞬間を認識することが
できて、一人感動しております。

最後に一句
「大掃除 捨てる ではなく 整理整頓」
で、来年も過ごしたいと思っております。

では、皆さまよいお年を。

 

<ご意見をおきかせ下さい>
▽竹内先生へのご意見・ご感想や、コラムで感じたこと、
 また先生にお聞きしたいことなどもお送りください。

  宛先は mag_3b@3bs.jp まで。 お待ちしてます!

 

-----------------------------------------------------------------
4.月刊学会情報 
-----------------------------------------------------------------

1月出展予定

・日本頭頚部外科学会 第24回日本頭頚部外科学会総会ならびに学術講演会
期間:H26/1/30~H26/1/31
場所:香川県・サンポート高松
http://www.hns.umin.jp/24th/

弊社(日本スリービー・サイエンティフィック http://www.3bs.jp )は
上記学会・展示会にに出展予定です。 是非この機会にお越しくださいませ。

-------------------------------------------------------------------

H26/1/11~H26/1/12
日本病態栄養学会 第17回日本病態栄養学会年次学術集会
大阪府・大阪国際会議場 グランキューブ大阪
http://www.eiyou.or.jp/gakujutsu/

H26/1/11~H26/1/12
日本成人病(生活習慣病)学会 第48回日本成人病(生活習慣病)学会
東京都・都市センターホテル
http://www.ibmd.jp/jsad48/

H26/1/23~H26/1/24
日本口腔腫瘍学会 第32回日本口腔腫瘍学会総会・学術大会
北海道・札幌コンベンションセンター
http://www.c-linkage.co.jp/jsot32/index.html

H26/1/24~H26/1/25
日本疫学会 第24回日本疫学会学術総会
宮城県・仙台市青年文化センター
http://www2.convention.co.jp/jea24th/

H26/1/24~H26/1/25
日本内分泌学会 第23回臨床内分泌代謝Update
愛知県・名古屋国際会議場
http://www.congre.co.jp/update23/

H26/1/31~H26/2/1
日本総合健診医学会 日本総合健診医学会第42回大会
東京都・ホテルニューオータニ
http://www.congre.co.jp/kenshin42/

 

-----------------------------------------------------------------
5.今月の編集後記 by えん
-----------------------------------------------------------------

今月は、上の子が肺炎、次に下の子がRSウィルスで入院と、
かなりバタバタしていました。

今は2人とも回復し、なんとか家族揃って年を越せそうです。

やっぱり健康が一番、当たり前の生活を送れることは
幸せな事なんだなぁと感じました。

来年もこんな日が一日でも多くなりますように~。



それでは今月はこの辺で。

来月号をどうぞお楽しみに!


  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に