トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2014年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1955

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成26年2月3日発行

■ニュースヘッドライン

▽アルツハイマー改善にココナツオイル、4時間後に改善も(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140203/trd14020309000006-n1.htm

▽羊膜活用する再生医療に富山大が民間企業2社と新会社設立(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/science/news/140202/scn14020213240001-n1.htm

▽障害者がパソコンや接客能力競うアビリンピック県大会(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2014020200001.html

▽医師の間で変わりつつある洗浄剤を使いすぎない入浴法(日経新聞)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2100I_R20C14A1000000/

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  噴門(ふんもん)<cardia>
  
  ギリシャ語カルディアー(心臓)に由来します。
  
トルソー,12分解モデル,無性
  http://www.3bs.jp/model/torsos/b09.htm?mmail&d

  最も基本的なトルソー解剖模型です。
  このモデルで噴門部は胃の部位の10番です。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 2月3日(月)19:54~21:00 テレビ東京

  主治医が見つかる診療所
  「最新!ガンのリスクを下げる方法SP」

      日本人のほぼ2人に1人が生涯のうちにガンに
      なる可能性がある今、ガンのリスクを下げる
      5つの生活習慣やお風呂でできる早期発見法
      など紹介。      
       

▽明日 2月4日(火)19:00~20:54 テレビ朝日

  たけしの健康エンターテインメント!
   みんなの家庭の医学 2時間スペシャル

      身体にとって最も重要な血管と脳を若く保つ
      秘訣を徹底調査。血管を若く保つ超善玉ホル
      モンとは?名前が出てこない物忘れを改善す
      れば認知症が予防できる!? 夫婦間の会話で
あることをするだけで改善できる画期的な
      方法もご紹介。
  

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
     

■編集部「よろず」ノート written by 品

羽田から高松へ向かう飛行機。何の気もなく搭乗して
席に着き、すぐに本を開きました。読み始めた直後、
紙面がうっすら青く染まりました。

見上げると、室内の照明が青く変わっていました。

そこでようやく、気づきました。

ボーイング787!

何年か前、787のデビューが話題になった頃は、自分も
乗りたいと強く思っていたのですが、新潟発着の
路線に就航するはずもなく(席が埋まらない・・・)、
その後頻発した機材トラブルのせいでケチがついて
からは、いつの間にか忘れていました。

突然出くわした787に軽く興奮しながら機内を見まわし
ました。たしかに、天井が高く、ゆとりを感じます。
催してもいないのに、ただ見たくて入ったトイレも、
ドアに対して便器が横向きになっていて座ったとき
の圧迫感がなさそうでした。

一番見たかったのは窓ガラスの色が日よけのために
濃く変わる瞬間でした。ところが不覚にも眠りに
落ちてしまい、起きたときにはもう窓がサングラス
のようになっていて、降りるまでに再び色が変わる
ことはありませんでした。

心残りの初787でした。


※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に