トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2014年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.1999

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成26年4月9日発行

■ニュースヘッドライン

▽STAP細胞、不正の条件とされる悪意の有無が最大の争点に(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/science/news/140408/scn14040822020001-n1.htm

▽50歳以上の男性の30%が尿漏れ経験、専門医に相談を(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=96064

▽火災で脱法ハウス発覚、3畳12室に13~14人中国人居住(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20140409k0000m040105000c.html

▽小児患者を大人の診療科にスムーズに移行させる専門外来(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=96101

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  篩状野 (しじょうや)<cribriform area>
  
  ラテン語cribrum(篩)にform(形)をあわせた言葉から
  きました。
    
ジェネラリストのための内科外来Q&A 腎疾患
  http://www.3bs.jp/soft/primary-care/w65113.htm?mmail&d

  腎疾患は単純に診断をつけにくいところが悩みどころです。
  尿蛋白量を正確に測るコツ,血液データのチェックや尿検の
  頻度,腎生検を行なうタイミング,薬物療法,IgA腎症の
  診断と予後・治療,透析導入のタイミングなど解説します。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 4月9日(水)20:00~20:43 NHK総合
      
  ためしてガッテン
  「あなたも!新型鉄不足 肌荒れ不眠、うつ状態」

      女性の半分に広がっている知られざる
      新型鉄不足の実態とは。普通の健康診断
      では分からない第2の鉄とは。健康を左右
      する謎の成分フェリチンとは。鉄分摂取
      の鍵を握る、食材のサビ落としの裏技も。

▽明日 4月10日(木)19:57~20:54 フジテレビ
      
  奇跡体験!アンビリバボー
  「思わず口をあんぐりしてしまう、あんぐりバボースペシャル」

      超変身するイモ虫、チアリーダーに憧れる
      カニなど、常識を超えたあんぐりバボーな
      生物たちやあんぐりバボーな植物を紹介。
      又、友情が生んだあんぐりバボーな瞬間、 
      全米を感動させた奇跡もお届けする。
      

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは只今
下記学会に出展中です。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第57回 日本形成外科学会総会・学術集会

 日時:2014年4月9日(水)~11日(金)
 場所:長崎ブリックホール 他    
    (長崎市茂里町2-38)

手・足関節、皮膚、頭部、頭蓋模型のほか
頭頚部の解剖ソフトなど人気製品を展示します。

 日本形成外科学会ホームページ
 http://www.jsprs.or.jp/

又、4月11日(金)からは下記学会にも出展いたします。

★第111回 日本内科学会総会・講演会

 日時:2014年4月11日(金)~13日(日)
 場所:東京国際フォーラム    
    (東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)

マグネットで簡単に分解できる
肺区域模型の新製品を展示します

その他にも人体模型や医学ソフトを展示します。

 日本内科学会ホームページ
 http://www.naika.or.jp/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

      
■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
     

■編集部「よろず」ノート written by イ子

新潟県の魚沼地方で春だけ食べられているご馳走の
「木の芽」をご紹介します。
普通、「木の芽」と言ったら山椒の葉が木の芽の
代表選手ですが、魚沼地方ではアケビのつるを
「木の芽」とよびます。

春になると、山では他の草木に絡まるようにアケビのつるが
伸びます。その新芽のところを30cm位で折って収穫します。

調理方法はカンタン。
熱湯でさっとゆでて、鮮やかな緑色に変わったら水に取って
さらします。さらしている間に苦味が抜けます。
苦味を楽しむのが「木の芽」の良さですが、勿論、苦さに
弱い方もいらっしゃいますよね。
そういう時は、良くさらして食べると苦さが抑えられます。
前の晩のうちに茹で、翌日いただくと美味しいです。

食べ方ですが、一番ポピュラーな方法が、2、3cm位に刻んだ
木の芽の真ん中に生卵を落とし、醤油で味を付け食べる方法です。
こってり感が好きな方は生卵ではなく、マヨネーズと醤油で
食べるのもお勧めいたします。

この「木の芽」ですが、一本一本は細いです。
そして、収穫の時にあまり長めに折ってしまうとシャキシャキと
食べやすい硬さの部分は超えてしまうので、そう沢山は採れません。
なので、春の限られた時にだけ食卓に上る高級山菜と言えましょう。

お近くに山があってアケビが生っている場所をご存知の方、
是非お試し下さい。美味しいですよ。

最近、Facebook上では、友人や知り合いの「木の芽」レポが
始まり、季節を感じます。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に