トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2014年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2039

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成26年6月18日発行

■ニュースヘッドライン

▽世界初の医薬品や医療機器を早期承認する新制度今年度内に(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=100307

▽地域医療介護総合確保推進法案参院通過、本日成立の見通し(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140617/plc14061723020020-n1.htm

▽獣医師免許ないペットショップ経営者が犬にワクチン接種(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20140618k0000m040133000c.html

▽一般市民へのAED解禁10年、実際のAED活用事例はまだ僅か(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140618/bdy14061807310001-n1.htm

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  オキシトシン <oxytocin>
  
  ギリシャ語オクシュス(鋭い、素早い)にトコス(出産)を
  あわせた言葉。子宮を収縮させ分娩を促すホルモンです。
    
SIMone(TM)出産シミュレータ(シムワン)
  http://www.3bs.jp/simulator/birth/p80.htm?mmail&d

  母体モデル内には,矢状縫合と頭蓋泉門を備えた児頭が
  組み込まれ、児頭は鉗子または吸引器を使った器械分娩
  により取り出すことができます。
  複数の分娩シナリオでトレーニングができます。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 6月18日(水)20:00~20:43 NHK総合
      
  ためしてガッテン
 「撲滅!しつこいひざ痛 これが革新ワザ3連発!」
 
  1日6分、靴下を使ってあることをすると何年も
  悩んでいたひざ痛がウソのように治る?膝コリ
  治療スイッチは膝内部のどこに?症状が進んで
  しまった人にも自分の骨に置き換わり膝を再生
  する新発想の治療法も。

▽明日 6月19日(木)19:57~20:54 フジテレビ
      
  奇跡体験!アンビリバボー
 
  身近に潜むアレルギーの恐怖を取り上げる。鉤虫
  という寄生虫がアレルギー症状抑制に役だつとい
  う仮説を信じアレルギー症状で死にかけた男性が
  体内で寄生虫を繁殖させついには売り出すまでに。
  他、地雷で手足を失った男性とその恋人の話も。

  
■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
     

■編集部「よろず」ノート written by イ子

「イ子の入院体験記 Part 3」

入院二日目のつづきです。
麻酔で下半身が痺れたままベッドで安静にしています。

麻酔って不思議ですね。
かかる時は一瞬で感覚が無くなったのに、覚める時は
左右の脚で感覚の戻り方に時間差がありました。
右脚は早めに感覚が戻ったのですが、左はいつまでも覚めず、
動かない左を右足で「ぐいっ」と動かしては寝返りを
打っていました。

両脚に感覚が戻って来るのと一緒に下腹部に言いようの
ない痛さが襲ってきました。
管で導尿されていることが痛いのでしょうか。
我慢できません。痛み止めの座薬をもらいました。
薬をもらうと、痛さはすぐ治まりました。
ですが、深夜に同じ痛みでまた目が覚めます。
「痛さは我慢しないでくださいね」と先生が仰った通り
二度目の座薬をもらいました。

座薬って不思議ですね。
お尻の穴に薬を挿すと痛みが収まるのはなぜでしょう。
薬をもらって30分もするとケロリと治りました。
注射でもないのに薬が効く仕組みに感動です。

検査後は安静に、と言われていた時間が過ぎ、
点滴の管が取れました。
水分を取ってもよくなったので、まる1日ぶりに
口から飲み物が飲めます。
深夜に飲むミネラルウォーターの味は格別です。
明日は導尿の管も取れます。待ち遠しい。

初体験づくしの二日目は遠のく下腹部痛と入れ替わりに
眠気が訪れておしまいです。

では、ごきげんよう。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に