トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2014年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2043

■■■-----------------------------------------------------■■■
                     平成26年6月24日発行

■ニュースヘッドライン

▽チンパンジーに複数の道具を複数の目的に使う応用能力確認(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20140624k0000m040082000c.html

▽国民年金保険料納付率60%超、全額免除者も19万人増加(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=100665

▽働くがん患者が性急に仕事辞めないよう医師が呼びかけ(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140624/trd14062400300001-n1.htm

▽朝食抜きの男子大学生と30歳代男性が約2割、愛知県(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=100644

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとウォーミングアップ・・・今日の単語 

  ヘモグロビン <hemoglobin>
  
  ギリシャ語ハイマ(血)にラテン語globus(球)がついた
言葉です。
    
医学掛図:血液 Ⅰ,構成
  http://www.3bs.jp/chart/wallchart/v2031.htm?mmail&d

  医学掛図は破れにくく水濡れにも強い特殊紙に印刷されて
  います。木製軸棒の有無をお選びいただけます。
  
--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 6月24日(火)22:00~22:54 テレビ東京
      
  ガイアの夜明け「常識を覆して売る!老舗の逆襲」
 
  新たな企業の参入や中国製の台頭などで安ければ
  安いほど売れるという業界の常識を覆し高くても
  売れる商品を開発した老舗企業を取材。

▽明日 6月25日(水)20:00~20:43 NHK総合
      
  ためしてガッテン
  「やる気低下が危険信号 脳の異変を発見せよ」
 
  最近どうも仕事に身が入らず何をするのも億劫
  というAさん。実はAさんの脳では命の危険に至
  るとんでもない異変が起きていた。他、簡単な
  方法でやる気を取り戻す脳リハビリや、やる気
  スイッチを入れるアスリート直伝のワザなども。

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは
6月27日(金)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第40回 日本骨折治療学会

 日時:2014年6月27日(金)~28日(土)
 場所:ホテル日航熊本   
    (熊本市中央区上通町2-1)

骨切・骨削用骨模型の新製品
「3B ORTHObones」展示します。

他には関節や筋肉の模型、
医学ソフトも展示いたします。

 日本骨折治療学会ホームページ
 http://www.jsfr.jp/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

  
■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d
     

■編集部「よろず」ノート written by Yoshi

私は週末の時間のある時は、自宅で音を創っています。
シンセサイザーやドラムマシンをシンクロさせパソコン
に録音していくのですが、大体5~6分くらいの曲として
完成させます。

使えば使うほど機材への愛着は出てきますが、他の機材も
使いたいという欲求にかられ、私はどちらかと言えば現代の
新製品機材より、ビンテージ機材を海外から見つけて購入
しています。

なぜ、わざわざ古い楽器を手に入れるのでしょうか?
それは骨董などと同じ感覚です。
1970年代のアメ車と同様、金属の材料などをふんだんに
使った、どっしりとして、大きい、この時代のアメリカで
作られたドラムマシーンは、今の製品に比べれば機能も
少ないですが、出音がとにかく違います。

デメリットは故障した時です。
既に倒産したメーカーの純正の部品は貴重で、それを手に
入れたとしても直せるショップ等も限られているのです。

故障は難ですがそこは視点を変え、その工程を楽しむのも
よいかと思います。交換部品などebay等で見つけては
その販売者に直し方などもついでに聞いて、自分で修理
してしまいます。
同好者として、協力してくれる人はどこの国にもいるのです。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に