トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2014年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2071

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成26年8月5日発行

■ニュースヘッドライン

▽納豆菌が作るサーファクチンに合成洗剤の働き高める効果(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASG812SSSG81UJHB004.html

▽抱っこひもから赤ちゃん落下で怪我116件、前かがみ時など(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=102903

▽ナイジェリアでエボラ出血熱治療にあたっていた医師感染(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20140805k0000m030121000c.html

▽スマホと連動し実際の活動量チェック、メタボ予防効果(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140805/bdy14080508340001-n1.htm

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと比較・・・今日の言語

  日本語:後頭骨
英 語:occipital bone
独逸語:Hinterhauptbein

環椎と軸椎モデル,後頭骨・スタンド付
http://www.3bs.jp/model/spine/a71_5.htm?mmail&d

  取り外し可能な後頭骨が付いた環椎・軸椎模型です。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 8月5日(火)20:00~20:30 NHKEテレ

ハートネットTV
「みとりびと~看取(みと)りの時間に伝えあうこと~」

  亡くなる高齢者の半数以上が病気になっても
延命治療を求めず自然死を選択する、いわば
みとりの村、滋賀県東近江市永源寺地区。
住み慣れた家で静かな最期を迎える人々と
患者や家族を支えようと奮闘する在宅医たち
のチームを半年間密着取材。 

▽明日 8月6日(水)22:00~23:00 NHK総合

NHKスペシャル「水爆実験60年目の真実
~ヒロシマが迫る、埋もれた被ばく~」

  60年前アメリカの水爆実験で日本人漁船員が被爆
した第五福竜丸事件。第五福竜丸以外でも、当時
太平洋ビキニ環礁周辺で操業していた漁船員に被
爆の可能性があり彼らの歯や血液から被爆の痕跡
を探すヒロシマの科学者たち。東西冷戦の核開発
競争の陰で埋もれてきた大規模被爆の真実に迫る。

■2014夏の学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは
8月7日(木)から開催される下記学会に出展します。

★第85日本理化学協会総会 東京大会

 日時:2014年8月7日(木))12:00~16:00
場所:立教池袋中学校・高等学校(科学の広場会場)   
東京都豊島区西池袋 5-16-5

 展示製品:
U56001 振動発生装置
U8533600-115 関数発生器
U56003 縦波観察用バネ
U56007 環状ピアノ線
U85560081 横波実験用ロープセット
U8490050 黒体放射ランプ
U42102 FlexCam 2(デジタル書画カメラ)
W49998 kena-デジタル生物・実体顕微鏡
W49995 小学生向け生物顕微鏡・電池式LED

波動実験のデモンストレーションを行います。縦波・横波だけ
ではなく,円環の固有振動(共振振動数)なども行います。
また,デジタル書画カメラと付属の解析ソフトを演示して,授
業などへの応用を提案します。特に,タイムラプス撮影(静止・
動画)の演示を行います。
前回に引き続き,「黒体放射」を再現する点熱源で,実際に
測定も行います。

 第85日本理化学協会総会ホームページ
http://www.jtbbwt.com/daini/zenkokurika26/

 皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

  
■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート Yoshi

今回の夏季休暇はある程度まとまった時間が取れるので、
しばらく使えなくなっていたサンプラー(音を取り込み
加工する音楽機材)を直そうと思い部品調達を始めました。

それは、かなり前から操作の要となるディスプレイ画面が
暗いため、いよいよ交換が必要と考えていたからです。
マニアの間ではまだ現役ですが、20年も前に生産された
定価50万円以上の当時のテクノロジーをふんだんに使った
超高級機にもかかわらず、現在ではもうほとんど見向きも
されない機種です。

その機材メーカーは、日本のAKAI(赤井電機株式会社)で、
現在は会社として存在はしていなく、他企業のブランド
として存続しているのみでした。
改めて社歴を読んでみると、ここのメーカーが日本の
企業で初めててテープ・レコーダーを製造したのですね。

その機材の操作ディスプレイ画面は縦3センチ、横15センチ
ほどなのですが、EL有機シートといわれるものを使用して
います。現在でも入手できるのですが、まとまった量を
注文しなければならず、そして絶縁や配線を自分で加工
しなければならないのです。

めんどうだな、、と思っていたところ、その機材ぴったりの
シートをハンドメイドで作っているイギリスのミュージシャン
にたどり着きました。
"半田づけ不要! これを手に入れれば、ただソケットに
差し込むだけ!!"
が、売り文句でした。これは、買いです。

支払いは送料込みで40ポンド、Paypalで送金し、注文して
10日ほどで届きました。
そのうえ機材の隅々まで熟知している彼は、こちらが
作業しやすいように、機材分解時の写真、配線の図まで
送ってきてくれました。どうやら日本の音楽機材メーカー、
Roland、AKAIの大ファンのようです。
ですので、日本人と話すのが好きなようです。

要領を得たらまたジャンク品を見つけて修理してみよう
かなと思っています。


※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に