トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2014年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2089

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成26年9月5日発行

■ニュースヘッドライン

▽フォンタン手術が必要な単心室症など指定難病にする方向へ(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140905/bdy14090505000001-n1.htm

▽代々木公園の蚊からデングウィルス検出、今も生息、59人感染(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140904-OYT1T50067.html

▽C型肝炎新薬服用患者2割に耐性ができ複数の薬効かない恐れ(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=104489

▽2012年の世界の自殺者80万人以上、インド最多、中国2位(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2014090400024.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと比較・・・今日の言語

  日本語:恥骨
英 語:pubis
独逸語:Schambein

骨盤,生殖器付・3分解モデル,女性
http://www.3bs.jp/model/genital/l31.htm?mmail&d

  生殖器の位置を確認できる女性骨盤模型です。 
恥骨結合(可動),寛骨,仙骨,尾骨,2個の腰椎,女性器,
直腸,脱着可能な子宮と膀胱から成っています。 

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 9月5日(金)19:00~20:54 日本テレビ

緊急出動!逃走者を追え 交通警察 真夏の大捜査線

  卑劣なひき逃げ、止まない飲酒運転。悪質化する
交通犯罪の数々に立ち向かう熱血警察官たちの
活躍に迫る。全国のベテランの交通警察官たちの
卓越した捜査、取締りテクニックを徹底取材。

▽明日 9月6日(土)19:56~20:54 日本テレビ

世界一受けたい授業

  サッカー日本代表長友選手のトレーナーが転倒
しない体、倒れにくい体、ウエストが引き締ま
る体を作る3つの(秘)体幹トレーニングを伝授。
最先端脳科学でわかった男性脳と女性脳の違い、
男性がスポーツや乗り物が好きな理由、女性が
洋服選びに時間がかかる理由など脳科学で解明。

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは明日
9月6日(土)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第20回 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会

 日時:2014年9月6日(土)~9月7日(日)
場所: 新宿NSビル B1F 大ホール   
(東京都新宿区西新宿2丁目4番1号)

嚥下や声帯の動作のアニメーションを含む
「3Dアナトミー, 耳鼻咽喉科・頭頚部外科版」のほか
頭蓋骨模型や喉頭模型を展示します!

 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会ホームページ
http://www.jsdr.or.jp/

また、来週9月13日(土)からは下記学会にも出展いたします。

★第44回日本口腔インプラント学会学術大会

 日時:2014年9月13日(土)~14日(日)
場所:東京国際フォーラム B2F展示ホール   
(東京都千代田区丸の内3-5-1)

骨切・骨削用骨模型の新製品
「3B Orthobones」展示します!

頭蓋骨模型やソフトウェアにもご注目ください。

 日本口腔インプラント学会ホームページ
http://www.shika-implant.org/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

  
■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート 岩子

うちのモルが天国へ行ってしまいました。
脊柱が曲がっていて転倒すると自分では起き上がれず、
その都度起こしてあげてはいたものの、あんなに食欲が
あって元気そうだったのに。

うちに帰ったら横倒しになったまま冷たくなっていました。
もう一匹のモルがきっと看取ってくれたのでしょうが、
私は間に合いませんでした。

原因はもうわかりません。
脊柱の曲がりが内臓を圧迫していたのか、違う病気だったのか。

でも、苦しみから解放されたことだけはよかったのだと思います。
こちらが想像する以上に痛くて、苦しかったのでしょう。
でも、動物は何も言わないし、うめき声も、息も荒くしている
様子もなかったので、前に世話していたモルと同じように、
介護生活で一年以上はもつだろうと勝手に思いこんでいました。

きっとその仔だけは特別に頑張って生きてくれたのでしょう。
一般的に、小動物はこのようにあっけないものなのかもしれません。

そういえば、前日の夜中から何度かみーみー鳴いていたような・・
ただの起こしてコールではなく、お迎えの前兆だったのかも
しれません。

動物との別れは悲しすぎますが、その時に読む本があります。

「ペットたちは死後も生きている」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/453108134X/3bscientific-22/

信じるかどうかは別として、信じないとやっていけないので・・

 

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に