トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2014年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2107

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成26年10月3日発行

■ニュースヘッドライン

▽改正感染症法案、高致死率の感染症は血液強制採取可能に(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2014100200012.html

▽外国人医師の診察業務解禁も、東京圏の特区計画素案(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=105969

▽火山観光のリスク、くぼ地避け尾根筋に逃げた方がよい(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/141003/lif1410030007-n2.html

▽タイの病院でエボラ出血熱に有効な治療用抗体の作製成功(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/141002/lif1410020025-n1.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと比較・・・今日の言語

  日本語:骨細胞
英 語:osteocyte
独逸語:Osteozyten

骨の構造モデル
http://www.3bs.jp/model/parts/a79.htm?mmail&d

層板骨を様々な断面を示しながら再現した詳細な80倍大
モデルです。海綿質,緻密質,骨内膜,皮質,骨細胞,
フォルクスマン管など,各要素間の関連性を視覚的に
説明する際に大変役立ちます。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 10月3日(金)19:00~21:48 テレビ朝日

トリハダ(秘)スクープ映像100科ジテン
3時間スペシャル

  大やけどを負った3歳少年を救った皮膚再生手術、
ガンで片方の足を失った野球少年を救った奇想
天外な手術、脳炎を引き起こし最悪、死に至る
伝染病の正体、蚊が広げる伝染病「西ナイル熱」
の恐怖、デング熱より恐ろしいある特徴とは? 

▽明日 10月4日(土)19:00~19:45 NHKEテレ

地球ドラマチック
「増殖中!ケムシ 森を食べつくす!驚異の生態」

  毒のある長さ0.2ミリの毛をまき散らし、行列を
作って移動するマツノギョウレツケムシ。近年、
フランスでは松林が食べつくされる被害が広がっ
ている。身を守るために放つ毛の毒性は50年続く
という驚きの生態に迫る。

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは来週
10月9日(木)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★日本脳神経外科学会第73回学術総会

 日時:2014年10月9日(木)~11日(土)
場所:グランドプリンスホテル新高輪    
(東京都港区高輪3-13-1)

頭蓋骨や脳などの模型のほか、頭頚部の
解剖ソフトなど人気製品を展示します。

 日本脳神経外科学会ホームページ
http://jns.umin.ac.jp/

 

又、10月10日(金)から開催される下記学会にも出展いたします。

★第7回日本国際歯科大会併催 ワールドデンタルショー2014

 日時:2010年10月10日(金)~12日(日)
場所:パシフィコ横浜   
(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

注目の頭蓋骨模型やソフトウェアを展示します。
骨切・骨削用骨模型の新製品
「3B Orthobones」にもご注目ください!

4年に1度のワールドデンタルショーで
気になる製品をぜひご確認下さい。!

 ワールドデンタルショー2014
http://www.quint-j.co.jp/web/world141010/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

  
■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート 岩子

昨年もこのメルマガで触れましたが、先日の土曜日は娘の高校の
「収穫祭兼体育祭」で、昨年と同様、生徒たちが育てた魚沼産
コシヒカリのおにぎりづくりを手伝うため、早朝から高校に
つめていました。
http://www.3bs.jp/mailmag/back-number/2013/20131003.html

その日は雲一つない快晴で、9月下旬なのに、これでもかと
いうほど暑く、日差しも強かったので、午前中に娘たちの
学年の種目が大方終わったのをいいことに、閉会式前までに
は戻っていればいいよね?と横着して、それまでは涼しい
学生寮内で過ごそうと、他のお母さんたちとコーヒー片手に
いろいろ駄弁っておりました。

閉会式が終わり、寮で荷物まとめて帰り支度してから皆で
車で新潟市内に帰ってきたわけですが、既に夜も遅く、
親子ともども疲労もピークに達していたので、また横着
して外食することになりました。

で、その席で娘たちが、
「ねえねえ、今日、八海山の頂上のところにUFOいたよね?」
「ああ、見た見た!へんな動きしていたよね。」
「やはりあれってそうだったの?」

・・なに言っているんだろう、この子たちは!?と思いましたが
3人が3人とも何かしらを見たようなので、即座に反論できず。

八海山といえば、毎年3年生になったら八海山登山という
イベントがあるなあ、ということを思い出し、私たち母3人は
そろって"八海山"とスマホで(私だけiPodで)検索かけたのですが、
その時、御嶽山噴火のニュースが目に飛び込んできたのです。
もう、八海山はそっちのけになりました。

しかし、噴火が発生したという11時52分頃は、ちょうど私ら
母たちは暑さに負け、挫折して建物内に入ってしまった頃。

娘たちに聞いたらそのUFOなるものは時刻はわからないけど
お昼頃だった、と言っていました。

何せ私たちは見ていないので、まさしく未確認そのものです。
でも、何かが飛んでいたか浮かんでいたということになるの
でしょうが・・

八海山の位置が
北緯37度6分 東経139度1分

御嶽山の位置が
北緯35度53分 東経137度28分

ということなので、娘たちはひょっとして南西の方角に、
八海山越しに、御嶽山の噴火に関わる何かを見たのかも
しれないという気がしてなりません。

最後に、戦後最悪の火山災害の犠牲となった方々へ
心よりお悔み申し上げます。
噴石に直撃されるなど、その時の恐怖はいかばかりかと
思います。
未だ火山活動が活発に続いているようですが、
早々の収束を願ってやみません。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に