トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2014年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2124

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成26年10月29日発行

■ニュースヘッドライン

▽働く女性の半数出産に躊躇、職場の理解や働く時間制約で(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/141029/lif1410290014-n1.html

▽人口減問題で小児医療充実や家庭持つ意義学ぶ教育、島根(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=107331

▽鳥取で2例目、豚流行性下痢(PED)発生、死んだ豚はなし(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/141028/lif1410280052-n1.html

▽100歳以上の長寿者が実践している健康法まとめた冊子(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=107329

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと比較・・・今日の言語

  日本語:虫様筋
英 語:Lumbrical muscle
独逸語:Spulmuskel

上肢(機能解剖マニュアルDVD)
http://www.3bs.jp/soft/anatomyvideo/w39001.htm?mmail&d

肩関節・腕・手の構造を人体標本を使って解説しています。
内在筋(骨間筋,虫様筋,母指の短筋,小指の短筋)も
登場します。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 10月29日(水)20:00~20:43 NHK総合

ためしてガッテン
「認知症&受験に勝つ!脳フル回転する昔遊び」

  けん玉、お手玉、紙飛行機など昔懐かしい
遊びが最新脳トレ法として大注目。遊んで
いるだけで一流アスリート並みの集中力が
身につき認知症予防やうつの症状改善にも。
この遊びを科学的に研究、効果的に脳を鍛
えられる簡単なコツとは?

▽明日 10月30日(木)22:00~22:54 テレビ東京

カンブリア宮殿「ヤミ米屋と呼ばれた男が
仕掛ける農業維新! もうひとつの農協」

  国や行政、農協組織と戦いながら農家の自主
自立を目指して活動してきた男が秋田にいる。
注目のTPP締結を見据えた彼の戦略とは?

 

■学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは只今
下記学会に出展中です。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第42回日本救急医学会総会・学術集会

 日時:2014年10月28日(火)~30日(木)
場所:福岡国際会議場    
(福岡県福岡市博多区石城町2-1)

タブレット端末でCPR手技の
評価をグラフィカルに表示できる新製品
「CPRリリーPro」をお試しいただけます!

他には挿管練習モデル、外傷シミュレーター、
心臓、喉頭などの解剖模型も展示します!

 日本救急医学会ホームページ
http://www.jaam.jp/index.htm

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

  
■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート イ子

もうすぐハロウィーンが来ます。

率先してハロウィーンを楽しむ、という習慣は無く、
お店の飾り付けやお菓子のパッケージからハロウィーンが
近づいていることを感じる程度の私ですが、初ハロウィーン
体験は早かったと思います。

今から数十数年前、当時、女子大生だった私は、学校の
非常勤英会話講師(アメリカ人)の主催する欧米のお祭り
「ハロウィーン」に参加しました。

ハロウィーンはその時期に精霊が地上に戻ってくる
という言い伝えから始まったお祭りだそうで、
邪気から身を守るために仮装して、焚き火を焚く
ことが後からコスチュームとかぼちゃのランタンに
なった、という話を聞きました。

本当は、仮装したままご近所を巡って"Trick or Treat"
をやるのがハロウィーンの醍醐味なんだけど、ここ日本で
(しかも数十数年前)やったら「変な人達」と勘違いされる
からやめとくよと、先生の言うとおり、その時は仮装して
お菓子と飲み物でパーティーを楽しみました。

ハロウィーンではキャンディー・コーンを食べるのが
お決まりだからね。と、薦められた白・黄・オレンジ
3色の、ちょっと柔らかいキャンディーを食べました。
味は甘いけど、これの何が美味しいの?という印象
でした。

その後一度も食べていませんが、3色の派手目な
キャンディー・コーンは見た目が珍しく、私の
初ハロウィーンの思い出です。


※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に