トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2014年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2136

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成26年11月17日発行

■ニュースヘッドライン

▽聴覚障害者7割が災害時の頼みは身内、近所付き合い希薄で(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=108371

▽遺伝子組換えで誕生した青いキク、筑波実験植物園で公開(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20141117k0000m040010000c.html

▽ダウン症51歳男性が福島第一原発事故避難で適応障害に(毎日新聞)
http://mainichi.jp/feature/20110311/news/20141117k0000m040118000c.html

▽低糖質菓子類の血糖値に与える影響、食前食後ほぼ同じ(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=108375

 

--------------------------------------------------------------

 ▼ちょっと比較・・・今日の言語

  日本語:頭長筋
英 語:Longus capitis
独逸語:Langer Kopfmuskel

DVD 頚部機能障害に対する評価と徒手的治療
http://www.3bs.jp/soft/pt/w63769.htm?mmail&d

多くの人が頚部痛を生ずる疾患を抱えています。
ここで紹介する評価,治療方法は,頚部痛に対処
するためのガイドラインと言える内容です。

  頭長筋,頚長筋に対するスタビライザーを用いた
手技も登場します。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 11月17日(月)22:00~22:50 NHK総合

プロフェッショナル 仕事の流儀
「在宅ホスピス医・川越厚」

  最期を自宅で過ごしたいという、終末期のがんを
抱える人や家族の願いをかなえる在宅ホスピス医、
川越厚は25年で2000人みとってきた。痛みの緩和
だけでなく患者や家族がより充実した時間を過ご
せるよう心のケアにも力を注ぐ。人生を退くため
の医療に挑む医師に密着。

▽明日 11月18日(火)20:00~21:54 テレビ朝日

たけしの健康エンターテインメント!
みんなの家庭の医学 血管を老けさせないSP

  痛風だけじゃない、プリン体の摂り過ぎが招く
重大な病とは?尿酸値対策で摂り過ぎない方が
良いものと積極的に摂った方が良いものを解説。
朝食で実践するだけで血管が若く保てる2つの
こととは?奥薗流血管を老けさせないレシピも。

  
■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート 品

アメリカの大学寮内で猛毒のリシンを作った学生が
逮捕された、というニュースがありました。
この学生は、テレビドラマに触発されたとも報じ
られています。

ドラマのタイトルは「ブレイキング・バッド」。
ガンで余命わずかと宣告された高校の化学教師が、
家族に財産を残すため、覚せい剤密造に手を染める
というお話しです。

本メルマガで紹介するには、躊躇われる題材ですし、
冒頭のような悪影響も現実にあったとなれば、
どなたにでもお勧めすべきものではないと了解しつつ、
それでも私は言わずにいられません。大傑作だと。

テンポ良く展開するスリリングなストーリーの中、
徐々に変化していく登場人物の内面がすさまじい
説得力と重さを持って緻密に描かれていました。
セリフを伴わずに重要な意味を伝えきるカットの
数々も秀逸でした。

ギネスでは最も高く評価されたテレビドラマとして
認定されたそうです。

全話を見終えてから1週間、私は未だ余韻を
引きずっています。自分にとってこれを超える
ドラマに出会うことは生涯なさそうに思われます。



※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に