トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2014年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2144

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成26年11月28日発行

■ニュースヘッドライン

▽早老症の一種、ウェルナー症候群の患者のiPS細胞作製成功(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=108860

▽千葉県もインフル流行シーズン突入、例年より1ヶ月早く(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=108892

▽エボラ対策で西アに防護服輸送、自衛隊初の派遣へ(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2014112700012.html

▽相次ぐ虐待、厚労省が児相の調査権強化や手続き緩和検討(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20141128k0000m040134000c.html

 

☆++------------------------------------------------------++☆

    ホームページからのご注文で自動エントリー

  \\ 読者様限定!クリスマスプレゼントキャンペーン // 

         12月14日(日)まで

☆++------------------------------------------------------++☆

  
どんな商品でも1個からのご注文でキャンペーンに応募できます。

 キャンペーン応募要項へのご注意点やプレゼント内容はこちら!
↓↓
http://www.3bs.jp/mailmag-campaign.html?mmail&d

 
当選率が高い?かもしれませんよ。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 11月28日(金)19:30~20:45 NHK総合

2014NHK杯フィギュア
「男子シングル・ショートプログラム」

  五輪金メダリストの羽生結弦が登場。
中国大会の怪我から復帰後、どんな
演技を見せるのか?
ゲスト:織田信成、鈴木明子

 ※2014NHK杯フィギュア「男子シングル・フリー」は
11月29日(土)19:30~21:00 NHK総合にて。

▽明日 11月29日(土)23:00~24:00 NHKEテレ

ETV特集「臨床宗教師~限られた命とともに~」

  終末期医療の現場で医師や看護師と連携して
患者の心のケアを行う臨床宗教師、高橋さん
は34歳の僧侶。余命宣告を受け、限られた命
を生き、死と向き合う人々のむき出しの魂と
向き合い続ける臨床宗教師の1年を追った。

  
■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート 微

最近,物理の実験手法を調べています。

自分が実験するのであれば調べるほど大層な話ではないのですが,
人に伝える事を前提としていますので,細かなところをさらい直
しています。

そんな実験の一つに(半導体の)ホール効果,があります。
大仰に名前が付いていますが,要は磁場中で荷電粒子は運動方向
と垂直に力を受けるという基本的な現象の表れです。

しかし名前付きで呼ばれる実験ですので,原理上も実用上も重要
なものです。この実験手法のお陰で物質中で電流の担い手(キャ
リア)がプラスの電荷なのかマイナスなのかが分かります。

ホール効果は物質中であれば普通に起こる現象ですが,事に半導
体の物性を教わるときに出てきます。半導体ではマイナスの電荷
(電子)がキャリアの場合もありますし,正の電荷がキャリアの
時もあります。

正電荷?
陽子でしょうか?
もちろん物質中ですから陽電子という事はありません。

半導体中のキャリアとしての正電荷を,正孔あるいはホールと言
います。ホールと言う方が普通でしょうか。

固体(結晶)を作っている原子(原子核ではありません)から電
子が1個抜けた部分が,見かけ上正電荷の粒子のように振る舞う
ものです。電子が抜けた「穴」ですね。

語弊があります。「見かけ上」だけではなく,きちんと実効質量
などが矛盾無く規定でき,数式上でも「1個の粒子」と扱う事が
できます。

では,正孔(ホール)が出てくるから「ホール効果」?

ここがややこしいのですが英語で並べると一目瞭然。
ホール効果:Hall effect
正孔(ホール):hole
このように全くの別物です。

Hall effectはHallというアメリカの学者が発見した現象だから
こう呼ばれますし,正孔(ホール)はそのまま「穴」という意味
です。

少なくとも日本語で聞く限りは同じ「ホール」ですが,物理屋は
聞き違える事無く理解します(笑)
ま,「効果」が付くか付かないかもありますし,文脈でも無意識
に判断してるのですが。(わたしも,そんなものです。)

ホール効果実験セット
http://www.3bs.jp/physics/circuit/u8487000.htm?mmail&d


※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に