トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2015年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2165

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成27年1月14日発行

■ニュースヘッドライン

▽精神的不調で13%が退職、派遣社員や契約社員は割合高く(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/150114/lif1501140008-n1.html

▽脳死移植、6歳未満で3例目、15歳未満では7例目に(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20150113k0000e040193000c.html

▽障害者と芸術、ヨコハマ・パラトリエンナーレ最高賞に(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=110504

▽防災考えるゲームが各地で誕生、クロスロード、HUGなど(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/150114/lif1501140009-n1.html

 

--------------------------------------------------------------

 ▼ちょっと比較・・・今日の言語

  日本語:白線
英 語:White line
独逸語:Weisse Linie

腹部切開・縫合トレーニングセット
http://www.3bs.jp/simulator/sutura/w19330.htm?mmail&d

本物の皮膚組織を思わせる高性能腹部切開・縫合用パッドで,
基礎外科コース向けの使いやすい低価格セットです。
筋膜層(白線)を追加することも可能です。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 1月14日(水)19:56~21:54 TBS

阪神淡路大震災20年 生死を分けたドキュメントが語る!
池上彰の生きるための選択

  1月17日、阪神淡路大震災から20年。当時NHKの
記者だった池上彰が再び同じ場所を尋ねどんな
選択をすれば命を守ることができるのか考える。
東日本大震災の釜石の奇跡や家族と離ればなれ
になったらどうすればいいのか、人を救助する
場合何に気をつければいいかなどを解説する。

▽明日 1月15日(木)19:00~20:54 日本テレビ

あのニュースで得する人損する人 
ラクだから続く!お得な最新ダイエット2時間SP

  楽に続けられる4つのお得ダイエットや、ダイ
エットの大敵、便秘に悩む多くの人に見られる
むくみ腸の改善方法、リバウンドを繰り返す
女性6人の意外な共通点とリバウンドがもたらす
恐怖などを紹介。  

  
■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート 岩子

娘が小学生の頃はよく家族でスキーに行っていたのに、
中学生あたりから部活が忙しいと断られ、高校生にも
なれば、親はそっちのけで、さっさと友達とスキーに
行くようになってしまいます。

まあ、これは新潟という地域柄で、しかも娘の寮から
JRローカル線でお手軽に行ける範囲内にスキー場がある
からだとは思います。雪国でもスキー部でもない限り、
友達とスキーに行くようになるのは、今でも一般的に
大学生あたりからではないでしょうか?

それはさておき、前回は地元の友達と一緒に行って
スキーを教わったようなのですが、この間の連休では
東京から来た友達と一緒行き、スキーを教えるなどと
エラソーなことを言っておりました。
変なクセがそのお友達についたのではないかと心配です。

昨年12月に末にオープンしたばかりのスキー場だそうです。
http://www.sp-koide.org/

小規模で俗にいうメジャーなスキー場でもなく、オープン
したてということもあり、リフトもそれほど並ばずあまり
邪魔も入らず、思いきり滑ることができて楽しかった、と
言っておりました。

JR上越線・只見線小出駅から徒歩10分程度なので、車も
必要ありません。
ですが、今年みたいな大雪だとこのローカル線が不通に
なるリスクも高く、せっかく電車できたのにスキー場に
行けなかった、なんてこともありますのでご注意を。

さて。
来年は受験生なので、わが家ではスキーは「厳禁」と
させていただきます。尤も、験担ぎ気にするより本人が
頑張らねばどうにもならない話ではありますが・・

 

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に