トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2015年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2167

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成27年1月16日発行

■ニュースヘッドライン

▽B型肝炎ワクチンをすべての0歳児に3回接種、厚労省方針(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2015011600001.html

▽危険ドラッグ、規制強化でネット販売から宅配へ移行(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20150116k0000m040183000c.html

▽腹腔鏡を使う肝臓切除術の死亡率全国平均2.27%(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2015011500020.html

▽世界ハンセン病の日を前にハンセン病差別撤廃動画続々(毎日新聞)
http://mainichi.jp/feature/news/20150115mog00m040014000c.html

 

--------------------------------------------------------------

 ▼ちょっと比較・・・今日の言語

  日本語:肛門挙筋
英 語:levator ani muscle
独逸語:Afterheber

女性骨盤,内臓・骨盤底筋付,4分解モデル
http://www.3bs.jp/model/genital/h20_3.htm?mmail&d

骨盤靭帯と骨盤底筋を再現した女性骨盤模型です。
左骨盤では肛門挙筋も確認できます。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 1月16日(金)21:00~21:30 NHKEテレ

バリバラ~障害者情報バラエティー~
「災害時 障害者はどう備えるか?」

  阪神淡路大震災から20年。大災害時に障害者が
直面する数々の課題に今、全国の障害者たちが
向き合っている。ライフラインを全て止め体育
館で一泊する避難所生活訓練を実行したり20年
かけて作った地域ネットワークなど各地の取り
組みを紹介する。

▽明日 1月17日(土)19:56~20:54 日本テレビ

世界一受けたい授業

  2015年に実用化予定の最先端の乗り物や機械、
医療機器をスタジオ実演やVTRで紹介。世界中
から集めたWHOお勧めの健康法もピックアップ。
虫歯予防にはチーズ?咳止めにはハチミツ?  

  
■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート 英司

古くて、小さくて、デジタル放送を見るのにチューナー
が必要、そんなテレビもそろそろ買い替えが必要かな
と感じだした。

さらに古いPCの液晶ディスプレイは現役だが。

私が自宅で使用するPC用の液晶ディスプレイは
購入から10年以上経過するがいまだに元気。
全く衰えを見せない。

それどころか、新しい液晶と見比べたとき、
黒の引き締まりがいい。
新しいノートPC、安い最近の液晶と比較すると、
それらの画面では黒が灰色に見えるほど。

全体的に発色がいいとは思っていたが、ここまでとは。
12年前、思い切って買った価値があった。

しかし、古いうえにTNパネルの液晶がここまで
がんばるとは。

液晶ディスプレイはその表示形式で
TN、VA、IPSの3種類に分けられる。

どれも液晶分子を動かすことで光を通したりさえぎったり
するのだが、それぞれ液晶分子の配列と動き方が違う。
TN方式は電圧をかけたときに液晶分子が光に対して垂直になり、
光を遮るVA方式は電圧をかけると液晶が水平になり光を通す。
IPS方式は電圧をかけることで、液晶が水平後方に回転し
光を調節する。

IPSは垂直方向の動きがない分、どの角度から見ても色や
明るさが変わりにくく、またきれいが画像が楽しめる。
ただ動きが遅いので、変化の速い動画などが苦手になる。

VA方式は応答速度が速いので動画に適しており、また
遮光に優れるのではっきりとした黒を表現できる。

そして私の使っているTN液晶は、応答速度はVAと同等ながら、
見る角度で色が変わり易く、光量調節も苦手なのできれいな
黒が出しにくい。
ただ、古くから使われているので安くできる。

それぞれ善し悪しがあるので購入時は目的にあわせて
選ぶほうがよい。
ただIPSは黒が出しにくいはずながら、高級機はしっかり
黒を出してきて、VAに見劣りしない。
動画を見るか、静止画を見るかで選び分けるのが通常。

原理上、見劣りしないのは不思議な気がするが、
現在売られている安いIPS液晶よりきれいな12年前の
TN液晶が手元にあるのだから、そういうものなのだ。

 

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に