トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2015年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2277

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成27年7月16日発行

■ニュースヘッドライン

▽HIV新規感染が約35%減少の約200万人、感染拡大に歯止め(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/150715/lif1507150029-n1.html

▽大規模災害時の身元確認で警察庁が法医学会などと協定(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2015071600003.html

▽熱中症搬送者全国で3,058人、前週の6.5倍で今年最多(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=121099

▽高精細な8K液晶パネル使った内視鏡向けディスプレイ(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2015071600009.html

 

--------------------------------------------------------------
骨切り・骨削用【オーソボーンズ】に関節類が新登場
--------------------------------------------------------------

■ 3B ORHTObones 【オーソボーンズ】
=ハンズオン・トレーニング向け 骨切り・骨削用骨モデル=

 
3B Scientific ORTHObones(オーソボーンズ) は形状と質の両面で
本物の人骨さながらの特徴を持ち、外科医、整形外科医、メディカル
エンジニアなどの方々にぜひお試しいただきたい製品です。

 皮質骨と海綿骨の二層構造を有し、力学テスト用の他社高価格帯
製品に並ぶ材質特性を実現しながらも、格段にお求めやすい価格
となっています。

 また、X線撮影で高コントラストの画像を得ることもできます。

 これまで単体骨中心だった同シリーズに、複数の骨で構成された
関節類が新たに加わり、関節機能の検証など、より多様な用途で
ご利用いただけることとなりました。

 〇 骨盤、大腿骨付 20,088円
http://www.3bs.jp/orthobones/w19148.htm?mmail&d

 〇 膝 ゴムバンド付き 6,912円
右 http://www.3bs.jp/orthobones/w19147.htm?mmail&d
左 http://www.3bs.jp/orthobones/w19146.htm?mmail&d

 〇 ハンマー趾とバニオン 7,344円
http://www.3bs.jp/orthobones/w19145.htm?mmail&d

 〇 肘 ゴムバンド付き 8,532円
http://www.3bs.jp/orthobones/w19141.htm?mmail&d

 〇 手首、左 ゴムバンド付き 8,424円
http://www.3bs.jp/orthobones/w19143.htm?mmail&d

 〇 手の骨 2,916円
http://www.3bs.jp/orthobones/w19142.htm?mmail&d

 3B ORTHObonesは今後もシリーズを拡大していく予定です。
是非ご期待ください。

 

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 7月16日(木)19:57~20:54 フジテレビ

奇跡体験!アンビリバボー「一頭のイルカを救う
ために多くの人たちが起こした奇跡の実話」

  ひん死のイルカが網に掛かっているのを発見した
漁師はレスキュー隊を呼び救出、イルカを受け入
れた水族館は赤字続きであったが飼育係が交代で
24時間体制で治療を行い、ついにプールを泳ぎ回
れるまでに回復。しかし損傷が激しい尾びれは切
断するしかない。数々の困難の後、更なる奇跡が。

 

▽明日 7月17日(金)19:25~19:50 NHKEテレ

課外授業 ようこそ先輩「ピンチのそばに
チャンスあり~心療内科医 桑山紀彦~」

  パレスチナや宮城県名取市など世界中の紛争
地域や被災地で心のケアを行う心療内科医。
厳しい状況の中で生きる子ども達から学んだ
気づきをもたらすための奇想天外な授業。
ピンチを乗り越える秘訣とは。

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート ゆたか

こんにちは。

テニスの話で恐縮ですが、
先日ウィンブルドンテニス2015が終わりました。
男子決勝は、私の中の2大スター、
ジョコビッチVSフェデラーで、
現ランキングNo.1とNo.2、新旧No.1の決勝戦ですから、
テレビを観ながら、「すっげえー」と連発でした。

王者に君臨していた時のフェデラーは、感情を表に
出すことなく淡々とプレーしていたものですが、
今回は何度となく苛立つ姿が見られました。
コートチェンジを忘れかけた場面もありましたし。

まだジュニア選手だった頃は、ラケットを地面に
叩きつけたりして感情を丸出しにし、審判によく
注意されていたそうですが。

今後、ナダルが復活し三つ巴の戦いをしてくれると
より一層テニスが面白くなるのですがね。

テニス界はまだ、若い選手がベテラン選手を打ち負かせ
ないようです。ベテラン選手がより一層、体力だけでなく、
技術・戦術に磨きをかけているという事なのでしょうね。

松岡修造も、復帰しないかなぁ?

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に