トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2015年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2287

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成27年7月31日発行

■ニュースヘッドライン

▽脳死状態を判断する検査緩和へ、施設側の負担大きいため(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20150731k0000m040051000c.html

▽胃がん検診50歳以上に引き上げへ、40代胃がん罹患率半減で(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2015073000014.html

▽血糖の状態示すHbA1cの数値高くても低くても脳卒中リスク(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=121815l

▽子ども持つ世帯、7割が「生活苦しい」、約半数が一人っ子(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/150730/lif1507300028-n1.html

 

--------------------------------------------------------------

 ▼ちょっと比較・・・今日の言語

  日本語:脾動脈
英 語:Splenic artery
独逸語:Milzschlagader

  膵臓と周辺器官モデル(K22/2)
http://www.3bs.jp/model/diges/k22_2.htm?mmail&d

  十二指腸(一部解剖表示),胆嚢(解剖表示),胆管,
膵臓と膵管,脾臓及びこれらの臓器に隣接する血管を
実物大で表示しています。脾動脈も表示されています。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 7月31日(金)20:00~20:45 NHKEテレ

団塊スタイル・選「老後を快適に暮らす整理」

長年使っていない物が溜まっている押入れや
納戸の上手な整理方法、台所を片付けて使い
やすくする方法など紹介する他、老後に向け
高い所に物を置かないなどの安全を考えた
整理のポイントをお伝えする。

▽明日 8月1日(土)18:56~20:54 テレビ朝日

池上彰のニュースそうだったのか!! 2時間スペシャル

中国株はなぜ乱高下するのか、日米とは全く
違うその取引システムとは?北朝鮮が100年
に一度の大干ばつ?ミサイル発射台増改築?
侵入されても気づかない最新コンピューター
ウイルスなど池上彰氏が詳しく解説。

■2015年夏の学会お知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは
8月1日(土)から下記学会に出展いたします。

★日本理科教育学会 第65回全国大会

 日時:2015年8月1日(土)~2日(日)
場所:京都教育大学キャンパス    
(京都市伏見区深草藤森町1)

波動実験のデモンストレーションを行います。
縦波・横波だけ ではなく,円環の固有振動
(共振振動数)なども行います。
また,デジタル書画カメラと付属の解析ソフトを
演示して,授業などへの応用を提案します。特に,
タイムラプス撮影(静止・動画)の演示を行います。

弊社機器を使用した物理実験の解説カタログや
物理実験器カタログの無償配布も行います。

展示製品:
U56001 振動発生装置
U8533600-115 関数発生器
U56003 縦波観察用バネ
U56007 環状ピアノ線
U85560081 横波実験用ロープセット
U8490050 黒体放射ランプ
U42102 FlexCam 2(デジタル書画カメラ)
W49998 kena-デジタル生物・実体顕微鏡
W49995 小学生向け生物顕微鏡・電池式LED

 日本理科教育学会ホームページ
http://national.sjst.jp/

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> http://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート 英司

先日テレビを見ているときにホヤが紹介されていた。
それを見た子供がホヤってなーに?

これは厳しい質問だ。

ホヤはホヤなんだよ、と応えたら
だからなんなの!
とご立腹。

その気持ちはわかるが、ホヤはホヤなんだよ。

貝でも魚でもないけど、植物ではない。動く動物で
ホヤっていうものなんだよ。

そういってもなかなか納得してもらえない。

ホヤは尾索動物。
大きな分類では脊索動物に分類される。
脊索とは背骨の元となった器官。

脊索動物門は頭索動物亜門、尾索動物亜門、脊椎動物亜門に
わかれる。

脊椎動物が俗にいう背骨を持つ動物。
ホヤが背骨を持つ動物に近い生き物だということがわかる。

幼生は非常に小さいが、おたまじゃくしのような形状で
泳ぐことができる。そして背骨のような脊索という軸構造が
確認できる。

海底に固着すると脊索は消失する。

特殊な形態をとるホヤだが、この尾索動物に属するのは
ホヤ、タリア、オタマボヤの仲間くらいのようで、
ホヤ以外はさらになじみがなく、例を出しても理解を得らる
とは思えない。(タリアはウミホタルなど)

結論として、
ホヤはやっぱりホヤなんだよ。



※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に