トップ, メニューへジャンプ, 本文へジャンプ

Ken-A-Vision(ケン・ア・ヴィジョン)社からのメッセージ

ken-a-visionとは

教室での展示装置の使用風景

Ken-A-Vision(KAV)は,デジタルプレゼンテーションシステム,教材提示装置,書画カメラ,顕微鏡,アプリケーションソフトの業界リーダーとして,高品質で費用効果の高い製品を送り出しています。

Ken-A-Visionは65年以上に渡り全世界の教育現場のために,革新的で高度な技術を取り入れながらも手頃な価格の製品を生み出し続けることで,子どもたちが,より多くを見て,より多く行動し,より多くを学ぶための手助けをしてまいりました。

3世代に渡るファミリー企業であるKen-A-Visionはアメリカ・ミズーリ州カンザスシティに本社を置き,ドイツに海外支店を開設しています。また,今日では,6大陸45ケ国に代理店を持っており,ネットワークはさらに拡大中です。

現在も製品の設計,開発,製造,組立はカンザスシティの自社工場で行っています。新しい技術と変化し続ける教育現場のトレンドとニーズに常に目を配りながら,教育者の思考を反映し,どんな国の教育現場の環境にも耐えることのできる製品を作り続けています。我々のデジタル装置は,電子黒板,ラップトップPC,プロジェクター,その他,教育機関で現在活用されている多くのIT・AV機器と互換するものです。

社名であるKen-A-Visionは,創業者が3つの言葉を組み合わせて名づけました。

「見たものを通して得る知識」こそ,教育と学習へのソリューションとして我々が掲げ,そして提供していきたいものです。

ISO9001認証が示すとおり,我々は品質管理システムを会社の運営に導入しています。我々の目指す"ビジョン"が「見たものを通して得る知識」であるとするならば,我々の"ミッション"は最も革新的かつ教育カリキュラムに寄り添った協調的なビジュアル・ソリューションを提供することです。

ken-a-visionロゴマーク

Ken-A-Visionロゴマーク


顕微鏡(左メニュー)

左メニュー終り
先頭にこのページの先頭に