トップ, メニューへジャンプ, 本文へジャンプ

歯と歯茎の疾患モデル

虫歯や歯周病などの歯科疾患を示した模型


歯と歯茎の疾患模型,虫歯・歯周病モデル:画像

実物の2倍大サイズ。16本の歯は個々に取り外しできます。2本の臼歯は分解し,歯の内部構造を見ることができます。歯茎は柔軟な素材できており,取外しも可能です。下顎骨の一部を取外し,歯根・神経・血管を確認できます。下顎の右半分は正常な歯と歯茎を示し,左半分では次の状態を確認できます。

部位名称表の記載言語:
日本語・ラテン語・英語・ドイツ語・スペイン語・フランス語・ポルトガル語・イタリア語

歯と歯茎の疾患モデルの特徴

歯と歯茎の疾患モデル:歯と歯茎の取外し

すべての歯,歯茎は取外し可能です。

歯と歯茎の疾患モデル:下顎開放部

下顎開放部:歯根・神経・血管を表示。

歯と歯茎の疾患モデル:歯科疾患を表示

歯槽骨の吸収や歯根の炎症を表示。

歯と歯茎の疾患モデル:歯垢,歯石

歯垢,歯石をリアルに再現しています。

歯と歯茎の疾患モデル:第1小臼歯

第1大臼歯:裂溝齲蝕を表示。

歯と歯茎の疾患モデル:第2小臼歯

第2小臼歯:歯髄まで進行した虫歯。

歯と歯茎の疾患モデル:説明に便利なサイズ

患者説明に扱いやすいサイズです。

部位名称表に記載された照合できる部位

この製品の安心購入ポイント!

この商品を見た人は,こんな商品も見ています

人体模型(左メニュー)

左メニュー終り
科目別おすすめ製品
先頭にこのページの先頭に