トップ, メニューへジャンプ, 本文へジャンプ

電子線偏向管・D型

静電偏向と磁界による偏向から電子の比電荷を求めます。


電子線偏向管・D型:画像

買物かごに入れる

公費でのご注文について

品番
U19155
価格
198,720円‐税込
送料
無料
送料規定の詳細
重量
255g
寸法
26x22x13.5cm
長さx直径

電場と磁界内での電子ビームを観測し,静電偏向で磁界による偏向を補正しながら電子の比電荷を求めることができます。また,電子の速度を推測できます。

内蔵のキャパシタプレートは静電偏向を発生させ,また別売りのヘルムホルツコイルを合わせて使用すると磁界による偏向を発生させることができます。ビームの軌道は蛍光スクリーンにはっきりと読み取ることができます。スクリーンは光軸に対し15°傾斜して取り付けられ,センチ単位のグリッドが刻まれています。フォーカス機能付き電極内蔵。

*画像内の電源装置(2台),ヘルムホルツコイル,陰極線管ホルダーは本製品には含まれません。

説明書の記載言語:
日本語・英語・ドイツ語

この製品の安心購入ポイント!

電子線偏向管での実験例

電子線の偏向

磁界による電子線の偏向

電子線の偏向実験

電子線の偏向実験

D型陰極線管の特徴

D型はジャックがついています

本体に電源用ジャック付属

D型は陰極線管本体に電源コード接続用のジャックが用意されています。そのため,ホルダーは必須ではありません。お手持ちの固定具,電源,コードを使用して実験が可能です。

電離放射線について

観察用加熱陰極管には,500V以下とそれ以上の電圧で作動するものもありますが,5kVまでなら管球外での電離放射線は発生しないので,放射線保護対策を施す必要はありません。

この商品を見た人は,こんな商品も見ています

左メニュー物理

左メニュー終り
物理の実験例
先頭にこのページの先頭に