トップ, メニューへジャンプ, 本文へジャンプ

輸液療法と輸血医学

血液製剤の適切な投与,輸血医学を基礎から解説します


輸液療法と輸血医学:画像

買物かごに入れる

公費でのご注文について

品番
W63778
価格
10,800円‐税込
送料
無料
送料規定の詳細
こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません
お届けに1週間程度かかります
DVD1枚

cpd solutions スペシャリスト・シリーズ Vol.17
~適切な輸液療法計画のための生理学的コンセプトと血液製剤投与における重要事項~

「cpd solutions スペシャリスト・シリーズ」第17弾は,輸液療法と輸血医学です。 輸液療法や,血液製剤をいつ使用するべきか,そして罹患動物に,何を選択すればよいかという決断は,容易ではありません。そのため,生理学的なコンセプトを理解し適切な計画を立案することが重要です。

このDVDでは,グラスゴー大学のアダム・オークブラリーが,適切な輸液療法計画の考案において重要となる生理学的コンセプト,水分欠乏の見つけ方について解説します。さらに,様々な種類の液体とその選択の指標を紹介し,合併症についても詳しく解説。罹患動物の状況によって決められた液体を選択し,適切な速度で最も適切なルートを経て投与するために,必要な知識を身につけられます。次に,マンチェスターにあるペットメディクスのポール・アルドリッジが,入手可能な血液製剤や,投与の仕方,罹患動物に対する重要な考慮事項について解説します。

輸血は,多くの動物病院において日常的にその処置が行われています。適切に行えば,命を救うことができるのです。このDVDで,小動物臨床における血液製剤の使用方法や,輸血医学について学んでいただければと思います。

*日本語吹替版
*指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです

収録内容(83分)

輸液療法と輸血医学 パート1

輸液療法と輸血医学 パート2

輸血

この商品を見た人は,こんな商品も見ています

DVD・ビデオ(左メニュー)

左メニュー終り
科目別おすすめ製品
先頭にこのページの先頭に