トップ, メニューへジャンプ, 本文へジャンプ

下部体幹の評価と治療

腰部屈曲時に背側から下肢に症状が出現する患者の評価・治療の実際


下部体幹の評価と治療:画像

買物かごに入れる

公費でのご注文について

品番
W63730
価格
17,280円‐税込
送料
無料
送料規定の詳細
こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません
お届けに1週間程度かかります
DVD2枚セット(分売不可)

このDVDでは,症状局在性テスト,機能テストといった「評価」に重点を置き,腰部を屈曲したときに背側から下肢に症状が出現するケースを想定して,評価から治療手技までの流れを実技で解説します。時間・場所の都合でなかなかセミナー等に参加する機会がないという方や,基礎からもう一度しっかりと学びたいという方,治療手技にお悩みの方など,理学療法士の皆様に是非ご覧いただきたいDVDです。

「神経系・筋肉」及び「股関節」の評価・治療(52分)

最初に,評価と治療の概要を解説し,次に実際の評価と治療手技を行っていきます。まず,自動運動や他動運動で大まかな疼痛の部位を特定し,そこから問題のある関節やセグメントを特定します。ここでは,「神経系と下肢の背側筋群」及び「股関節」の評価・治療を解説します。

「仙腸関節」及び「腰椎」の評価・治療(70分)

股関節のみ屈曲することで疼痛に変化がない場合は,股関節より頭側で疼痛が生じていると考えられます。ここでは,「仙腸関節」及び「腰椎」の評価・治療を解説します。腰椎」は特に評価が難しいため,様々な検査を行い,慎重に鑑別をする必要があります。

この商品を見た人は,こんな商品も見ています

DVD・ビデオ(左メニュー)

左メニュー終り
科目別おすすめ製品
先頭にこのページの先頭に