トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.304

■■■-----------------------------------------------------■■■
                          平成18年10月20日発行

■ニュースヘッドライン

▽東京都,小・中学生の医療費を一部負担へ(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200610180438.html

▽母乳のダイオキシン濃度,90年代に比べ半減(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20061019ik02.htm

▽角膜の透明性,血管増殖をおさえるたんぱく質が関与(日経新聞)
  http://health.nikkei.co.jp/news/top/index.cfm?i=2006101908054h1

▽コンピューター製造工場で高いがんの死亡率(健康トレンディ)
  http://www.kenko-trendy.com/nakazawa/001884.html

 

■特集

「高まるGABAの人気」

記事 written by 英司

アサヒフードヘルスケアはGABA(γ-アミノ酪酸)
を含有した「ワンダモーニングショットチョコ」を
11月6日に発売する。朝専用という新しい切り口
で人気を博したアサヒ飲料の缶コーヒー「ワンダ
モーニングショット」のデザインをパッケージに
採用している。

朝専用という新しい切り口で,コーヒー同様のヒット
を狙うがGABA含有チョコとしては後発組にあたる。

GABA含有製品はチョコ,コーヒーにとどまらず,漬物,
おかゆなど増える一方だ。この増え続ける需要に応える
ため,三和酒類では焼酎のカスからGABAを生産する新
工場の建設を決定した。

GABA売れ行きが好調なのは結構だが,これがストレス
過剰の裏返しでなければと願う。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

      犬の心肺蘇生トレーニングに
       心肺蘇生トレーニング(CPR Dog)モデル各種
       https://www.3bs.jp/animalmed/index.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 10月20日(金) 22:00~22:50 NHK総合
       にんげんドキュメント 
       「絶たれた夢継ぐ日々・アスベスト被害・遺族の1年」

      ~遺族の思い,叶わなかった夢。

      ・自分の店を持つ直前で倒れた弟の足跡を描く兄
       ・亡くなった母の夢をかなえようと励む娘

▽明日 10月21日(土) 22:00~23:30 NHK教育
       「ETV特集」

      ・第1部
       知られざる特攻隊員の収容施設「振武寮」の実態とは?

      ・第2部
       台風14号の被害にあった宮崎県椎葉村。
       被害から1年。たくましく生きる人々の様子を伝える。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2400名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^
ご登録は無料です https://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

日本人男性はアメリカの女性に不人気である。

しかし,何故アメリカの女性は日本人男性を
あまり好きにならないのだろうか。

その理由の大半は日本の男性が相手に対して
思いを伝えない。つまり「何を考えているか
分からない」のが原因だというのだ。

頭の中で思っていることでも,口に出さないと
伝わらない。それがアメリカ流だ。

だから日本の男性は簡単に「Shy」(恥かしがり屋)
ですまされてしまう。

そんな日本人でも「手紙」は書ける。

愛妻家で奥様に500通ものラブレターを送った
作家の小嵐九八郎さんは今でも少し家を離れる
とすぐに奥様への手紙をしたためるのだと言う。

恋人や夫,妻に送るラブレターのコツは9割を
自分の言葉で相手をほめてあげることだとか。

「感謝できるときに感謝しておくこと」も大切ですね。

 

 

 

 

■今日の一言 by 英司

最近,いじめのニュースが耳に入ることが多く
聞くたびに,なんとも嫌な気分になる。
最近は”いじめられる側にも責任がある”という話を
言う人は減ったようにも思う。当然のことだろう。
強いストレス下では遺伝子の発現レベルで性格が
変化している可能性があるのだから。

人以外の動物の世界にもいじめやストレスがある。
抑圧下にあるマウスは他のマウスを受け入れられない。
このマウスを調べたところ309個の発現する遺伝子が
増えると共に,17個の遺伝子の発現が抑えられていた。
この遺伝子の発現を調節したところ,抑圧下にあっても
他のマウスを受け入れるようになった。

いじめなどの強いストレスの影響は遺伝子の発現レベル
にまで及ぶ。つまり精神論などで解決できるものでは
無いということでもある。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に