トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2008年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.664

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成20年4月24日発行

■ニュースヘッドライン

▽無断で着床前診断,学会除名の大谷院長,控訴審も敗訴(毎日新聞)
http://tinyurl.com/4fpgb9

▽ゴーヤの複数の有効成分と作用を解明,中国,豪チーム(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200804230257.html

▽フィブリノゲン投与患者の1割がC型肝炎に感染(読売新聞)
http://tinyurl.com/4sjj37

▽高精度卓上型遺伝子検査診断システム,近く商品化へ(日本工業新聞)
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200804240003a.nwc

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「男性糖尿病患者は卵の取り過ぎに注意」

記事 written by オリ

卵焼き,オムレツ,茶碗蒸し・・・
卵料理は数え切れないほど多くあります。
ゆで卵ならいくつでも食べられるというタレントもいますが
男性で糖尿病を患っている方は摂取量に注意が必要です。

アメリカハーバード大学の医学部助教授Luc Djousse博士
は40歳から86歳の男性医師を被験者として20年間かけ
卵の摂取量を含む食生活に関するアンケートを行いました。

その結果卵を週に1個から6個摂取した場合は心臓病や
脳卒中のリスクには何の関連もありませんでしたが,
その数が週に7個以上になると死亡リスクは23%も増え
さらに糖尿病患者の場合はそのリスクがよりあがることが
分かりました。

これはアメリカの医学誌「American Journal of Clinical Nutrition」
4月号に掲載されています。

もちろん卵だけが原因ではなく,他の食品にも気を配る必要があります。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

   おかげさまで大好評!!レサシアンとその仲間たち
  
    一次救命(BLS) ベビーアン,白人系仕様
    https://www.3bs.jp/med/bls_r/w19541.htm

   背部叩打法による異物除去も練習可能な
    リーズナブルな乳児モデルで一次救命処置を
    トレーニングできます。

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日  4月24日(木) 19:57~20:54 フジテレビ


 奇跡体験!アンビリバボー
     「人の顔が記憶できない女」 

     ・アメリカに住む40歳の女性は脳内の
      「顔ニューロン」に何らかの問題があり,他の
      物体は識別出来ても顔だけが見分けられない。
      人間の脳の不思議に迫る。又感動のアンビリー
      バボーでは性格も生き方も対照的なアメリカの
      一組の兄弟の話を送る。

 

▽明日  4月25日(金) 20:00~20:30 NHK教育


 きらっといきる 「退院して幸せを見つけた
~統合失調症・藤原富夫さん~」

     ・厚労省の「精神障害者退院促進事業」を
      利用し,40年近く入院していた病院を退院
      した藤原さんは病状が安定しても入院が続く
      「社会的入院」患者の一人。今では買い物や
      掃除など,普段の生活を楽しむ彼の姿を追う。
  

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,3500名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です https://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by オリ

先日の学会前に新しい靴をおろしました。
急に新しい靴を履くと足に合うまで時間がかかるので
数日前から履いていたのですが,若干小さいかな・・・?
とは感じていました。

普段は机に座っていますが学会期間中は立ち仕事。
それに加え東京では新潟と比較にならない位たくさん歩きます。
普段はないむくみがどうしても出てしまい「明らかにきつい。」
と思ったのが2日目。

3日目に寝ようと思ってベッドに横になってふと気づきました。
「左足の親指の感覚がない・・・。」足がしびれたときの様な
感覚で若干鈍いのです。これは明らかに靴のせいに違いない!
そう思ってすぐに新しい靴を購入。

感覚はまだ戻らないので近々医者に行かなくては。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に