トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2015年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2302

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成27年8月28日発行

■ニュースヘッドライン

▽特定の脂質が神経回路を整理、痛い熱いは脊髄内で分別(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20150828k0000m040146000c.html

▽刑務所や少年院への常勤医(矯正医官)確保の特例法成立(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20150828k0000m040024000c.html

▽上半期の交通事故、過半数が高齢者、自転車事故増加(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2015082800013.html

▽死ぬほどつらい子は学校休んで図書館へ、つぶやきに共感(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150827-OYT1T50140.html

 

--------------------------------------------------------------

 ▼ちょっと比較・・・今日の言語

  日本語:下行膝動脈
英 語:Descending genicular artery
独逸語:Absteigende Knieschlagader

  膝,右 ゴムバンド付き ORTHObones(W19147)
https://www.3bs.jp/orthobones/w19147.htm?mmail&d

  骨切り・骨削り練習用の右膝のモデルです。緻密で固い
皮質骨と比較的柔らかいスポンジ様の海綿骨からなります。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 8月28日(金)19:50~20:00 NHKEテレ

いじめをノックアウト
「ネットでトラブル!?どう切り返す?」

今回はLINEなどのネットでの会話の中で突然
「○○、ウザイ」と悪口が書き込まれたら?
末広中学校では実際起きそうな事例をもとに
どう切り返せばよいかを生徒たちが議論して
いる。切り返し方、対処法について考える。

▽明日 8月29日(土)19:00~19:45 NHKEテレ

地球ドラマチック
「4歳児のヒミツ~驚きがいっぱい~」

人が自己と他者を区別し始める年齢が4歳。
他人と分け合う行為を学び友情を築いていく。
保育園にカメラを据え発達心理学者らと共に
4歳児同士の友達作りを観察しながら人がどの
ように社会的ネットワークを築くのか探る。

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> https://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート 岩子

先日、フェルトアート展が新潟三越でも開催されたので
行ってきました。

フェルトアートとは、ふわふわの羊毛を特殊な針で刺し
からめて作っていく手法、だそうで、展覧会では本物
そっくりの伸びをしている小さな猫や、おなか丸出しで
ひなたぼっこしている犬などにかなり癒されました。

作者も飼い犬がきっかけで製作しはじめたようですが、
ここまで本物と見まがうほどだと、ペットロスの人たちが
オーダーメイドでの作製をお願いしたり、講座に参加して
自分で作ろうとするのも頷けます。

フェルトアート協会(ここで作品が少し見られます)
http://midorinakayama.com/

で・・当然のことながら、私も最近天国へ逝ってしまった
モルをはじめ、今までうちに迎えたモルたちを皆、なんと
してでも再現したくなったのです。

しかし、どこの講座も犬や猫の作製についての紹介は
ありますが、「モル」とはひとことも書いてありません。
・・無理もないですが。

ダメもとで今、協会に問い合わせ中です。

新潟にも平日の午前中、計4日程度で作製できるコースが
あるのがわかりました。実際にこの講座でモルを作製
できるのであれば是非参加したいのですが、果たして
お休みがとれるのかどうか・・

なかなか前途多難です。

犬、猫を上手に作るコツは、技術の習得も大事なことながら、
まずはよく観察すること、犬や猫を骨格や筋肉の視点でも見て、
特徴をつかむことだそうです。

モルの場合はマウスの標本を観察しながら見よう見まねで
作ることになるのでしょうか。

マウスの全身骨格標本と剥製
https://www.3bs.jp/biology/whole/t31001.htm?mmail&d

うちの商品の中で、私の一番のお気に入りです。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に