トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2015年バックナンバー

smartanatomy

NEW! 3B Smart Anatomy対応の人体模型を製品登録することで、以下の特典が得られるようになりました!

  • 解剖学習アプリの利用ライセンス(無料)
  • 製品保証期間を5年に延長(無料)
3B Smart Anatomyの詳細
閉じる

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2326

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成27年10月8日発行

■ニュースヘッドライン

▽7月の生活保護世帯過去最多更新、低所得の単身高齢者増加(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2015100800008.html

▽特養の近隣県設置など高齢者地方移住構想、高齢者は消極的(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/151002/lif1510020019-n1.html

▽ヒラタケと間違い有毒のツキヨタケで食中毒、形状酷似で(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=124661

▽琥珀に含まれる抗アレルギー物質使った化粧品、復興支援にも(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=124664

 

--------------------------------------------------------------

 ▼ちょっと復習・・・今日の問題

  ラテン語columna(柱)に由来するものは?

  1.軸椎
2.脊柱
3.尾骨

  <参考商品>
https://www.3bs.jp/model/spine/a58_2.htm?mmail&d

  答えは次号のメルマガで!

  <前回の答え>
ラテン語paries(壁、塀)から派生した骨の名前は
頭頂骨(parietal bone)です。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 10月8日(木)22:00~22:50 NHK総合

Dr.MITSUYA~世界初のエイズ治療薬を発見した男~

1987年、エイズ治療薬を世界で初めて発見した
日本人医師。米国立衛生研究所での死の危険を
感じながらの研究や同僚や家族との葛藤、連携、
斬新な実験法など関係者の証言も交え、発見に
至るエピソードと満屋医師の半生を描く。

▽明日 10月9日(金)20:00~20:45 NHKEテレ

団塊スタイル「無駄づかい撃退!老後の節約術」

定年後、家で多く過ごすシニアに向け電気代を
節約するためのアンペア数の見直しや一番電気
代がかかる冷蔵庫について具体的な節約方法を
指南。待機電力対策やシニア割など特典情報も。

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> https://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート ゆたか

こんにちは。

朝、出勤前に毎日立ち寄るコンビニLで
警察官3人が騒々しく店内に入って来ました。
やましい事は、全く身に覚えがないのですが、
「やばい」と感じたのは、なぜなのでしょうか?

その後すぐに、外にいたジャージを着たおじさんが
「防犯カメラをチェックしろ!」と指示していました。

おじさんが警察官を呼んだようで、
「自転車を傷つけられた!犯人は誰だ!」
と叫んでいました。

警察官は、「自転車が自然に倒れたと思われませんか?」
「防犯カメラは事件性がないとチェック要請はできません」
と、事情を丁寧に聞いていたのですが、防犯カメラを見せて
もらえない事に激怒したらしく、凄い剣幕で大声を上げて
いました。

その後どうなったのか物凄く知りたい出来事でした。

大学生の時、トイレに行きたくて、
東京の阿佐ヶ谷駅からアパートへ
自分の自転車を全速力でこいでいたら、
警察官に「盗難自転車だろ」と止められ、
ゆっくり歩いても帰れる時間以上の
職務質問を受けた事があります。

「家は目の前だから、トイレに行った後にして!」
と訴えても聞き入れてもらえなかった記憶が蘇りました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

eメールニュースレター登録



先頭にこのページの先頭に