トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2015年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2341

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成27年10月30日発行

■ニュースヘッドライン

▽抗がん剤効きにくくなった前立腺がん患者に肝炎薬併用で効果(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=125686

▽福島第一原発事故避難者が初の全国組織結成、支援継続訴え(朝日新聞)
http://apital.asahi.com/article/news/2015103000010.html

▽自殺未遂で搬送された人の退院後の対策を強化へ、厚労省(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=125685

▽民間病院の勤務医の平均年収1544万円、前年度より2.1%減(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/151030/lif1510300012-n1.html

 

--------------------------------------------------------------

 ▼ちょっと復習・・・今日の問題

  ギリシャ語ジュゴン(軛、くびき)に由来する骨は?

  1.頬骨
2.涙骨
3.有鈎骨

  <ヒント、参考商品>
https://www.3bs.jp/model/skull/a21.htm?mmail&d

  答えは次号のメルマガで!

  
<前回の答え>
ギリシャ語セーサモン(ごま)が由来の骨は
種子骨(sesamoid bone)です。 

 
--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 10月30日(金)19:00~20:54 フジテレビ

巷のリアルTV カミングアウト!SP

一般人が投稿した身近な衝撃エピソードを
VTRで再現。新築一戸建てが半年でボロボロ、
総額3200万円の被害を受けた欠陥住宅の例や
母親が占い師に洗脳されたケース、同郷詐欺
など巷で起きている事件の数々を覗き見する。

▽明日 10月31日(土)18:56~21:09 テレビ朝日

フィギュアグランプリシリーズ2015
カナダ大会 男女ショート

羽生結弦のGPシリーズ初戦。パトリック・
チャンも休養から復帰し今大会にエントリー。
去年NHK杯で羽生を上回り優勝した村上大介も
参戦。女子は村上佳菜子、永井優香が出場。

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> https://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート 英司

子供のためにも速く走りたい、そんな思いを
抱きつつ、1日5分~15分の運動を未だ継続中。

最新の理論を駆使すれば、人生最速のタイムを
だせるのではと欲を出しつつも、練習時間の
短さはどうにも埋められない。

短時間でいかに鍛えるか。

その中で取り入れたてみたのがダイナミックストレッチ。
一般的なストレッチは体を動かさずに、反動も使わず、
じっくり時間をかけて伸ばしていく。
これをスタティックストレッチという。

対してダイナミックストレッチは運動の中で関節を
様々な方向に動かし、反動も使って伸ばしていく。

準備運動とストレッチが同時にできて時間を短縮できる、
と考え一部、取り入れていたが、それだけではなかった。

運動前にスタティックストレッチを行うと、
パフォーマンスが低下する、との情報を聞いた。

驚いて調べてみるとさらなる発見。
運動前にスタティックストレッチを行っても怪我の
予防につながる明確なデータはないという報告が。

運動前に頑張っていた柔軟運動は意味がないうえに、
能力を低下させていた・・・。

実際、スタティックストレッチを行うと、50m走のタイムが
平均0.1秒低下したというデータがだされていた。

ただし、アキレス腱のみはストレッチによる
怪我防止の効果がみられるという報告もあり、
ストレッチの要・不要は慎重にならなければならない。
ここもダイナミックストレッチでもいいわけだが。

しばらく運動から遠ざかっていたせいで、走り方以前の
準備運動から知識が古くなっていることを痛感。

運動前のストレッチをすべてダイナミックストレッチに
移行してみると、時間は短縮された。同時に、短時間に
詰め込んでいるので、息が厳しいことも痛感。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に