トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2015年バックナンバー

smartanatomy

NEW! 3B Smart Anatomy対応の人体模型を製品登録することで、以下の特典が得られるようになりました!

  • 解剖学習アプリの利用ライセンス(無料)
  • 製品保証期間を5年に延長(無料)
3B Smart Anatomyの詳細
閉じる

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2359

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成27年11月27日発行

■ニュースヘッドライン

▽GII.17型遺伝子変異の新型ノロウィルス流行の兆し(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/151127/lif1511270013-n1.html

▽厚労省、化血研製造の4種混合ワクチン出荷自粛要請解除(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASHCW0DXFHCVUBQU00S.html

▽都立高改革、医学部希望の生徒対象教育プログラムなど(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/151126/lif1511260045-n1.html

▽五十肩と症状が酷似の腱板断裂、MRIで早期発見が重要(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASHCW050GHCVUBQU00Q.html

 

--------------------------------------------------------------

 ▼ちょっと復習・・・今日の問題

  ギリシャ語トラベザ(机、台形)に由来する筋は?

  1.大胸筋
2.僧帽筋
3.広背筋

  <参考商品>
https://www.3bs.jp/model/muscle/va01.htm?mmail&d

  答えは次号のメルマガで!

    
<前回の答え>
ギリシャ語エラストス(引き伸ばしやすいもの)に由来するのは
弾性軟骨(elastic cartilage)です。

 
--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 11月27日(金)19:30~20:45 NHK総合

2015NHK杯フィギュア
「女子シングル・ショートプログラム」

1年の休養から現役復帰した浅田真央。
中国大会では優勝したが満足していない
という彼女が目指す究極の演技とは?
長野市、ビッグハットから生中継。

  ※男子シングル・ショートプログラムは
同日16:05~17:57 NHK総合にて
羽生結弦、無良崇人、田中刑事が出場。

▽明日 11月28日(土)19:30~21:45 NHK総合

2015NHK杯フィギュア「女子シングル・フリー」

浅田真央はこだわりのプログラム、オペラ
「蝶々夫人」思いをこめて、氷上に舞う。

  ※男子シングル・フリーは
同日16:00~18:45 NHK総合にて。
羽生結弦のフリーのテーマは「陰陽師」。

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> https://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート 英司

最近、目の調子を崩しやすいので
PCメガネを買ってみた。
ブルーライトを軽減してくれるというもので、
3、4年ほど前から人気となっているあのメガネ。

ブルーライトがどれほど有害なのか、そもそも本当に
有害なのか、確証はないが、お守り程度の気分だ。
お守りなので購入した物もお守り程度の価格。

ブルーライトが本当に有害なのか、という議論は
ここでは触れない。

ブルーライトはそもそも何か。
可視光のうち波長が短いものがブルーライトに該当する。

紫外線は波長が10~380nmと短く目に見えない。
ブルーライトは紫外線より波長が長く、380nm~500nm
とされている。
色にすれば、短波長側から紫-青-水色程度が該当。

紫や青は虹にあるとおり、太陽光にだって含まれている。
そんな当たり前の波長の光がなぜ急に問題視されるように
なったのかといえば、白色LEDの普及に起因する。

ブルーライトといわれる波長の光は、太陽光にも、
電球にも、蛍光灯にも含まれる。
ただ、ブルーライトの放出量を見ると白色LEDは
ほかの照明より多い。

最近の液晶ディスプレイはこの白色LEDを使用しているので、
ブルーライトへの接触が増え、問題視されるようになった。

液晶はバックライトと呼ばれる照明の前にフィルターを
置いて光に色を付けている。
そのバックライトの主流は以前は冷陰極管だった。
蛍光灯のような形状のライトで、ブルーライトの量は
白色LEDより少ない。

しかし、薄型にはLEDのほうが適しているなどの理由で、
トップの座を白色LEDに奪われた。

白色LEDは冷陰極管の座を奪い、ブルーライトが問題となった
わけだが、白色LEDが狙う座は冷陰極管に限らない。

照明器具も蛍光灯のいた場所が、白色LEDへと変わるところが
多く見られるようになってきた。

本当にブルーライトが有害なら、ディスプレイより
白色LED照明のほうが問題は大きいのでは、
と少々気になる。

ちなみに我が家は蛍光灯と電球。
ブルーライトの問題ではなく、予算の問題。


※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

eメールニュースレター登録



先頭にこのページの先頭に