トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2015年バックナンバー

smartanatomy

NEW! 3B Smart Anatomy対応の人体模型を製品登録することで、以下の特典が得られるようになりました!

  • 解剖学習アプリの利用ライセンス(無料)
  • 製品保証期間を5年に延長(無料)
3B Smart Anatomyの詳細
閉じる

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2369

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成27年12月11日発行

■ニュースヘッドライン

▽関東各地でもPM2.5濃度急上昇、北京は最悪の赤色警報(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/151211/lif1512110003-n1.html

▽認知症患者の尊厳守る「徘徊」という言葉は使わない運動(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=127797

▽徳島県から始まった野球ひじ検診、年1回は超音波検査を(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASHDB7D8CHDBUBQU00X.html

▽専門家と協力し不登校やいじめ、貧困に対応、チーム学校(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/151210/lif1512100035-n1.html

 

☆++------------------------------------------------------++☆
クリスマスプレゼントにも!

     ★新製品 ~手指屈伸力アップ器具~
☆++------------------------------------------------------++☆

 ◎デジ・エクステンド&スクイーズ

  柔軟性のあるボールとゴムバンドを組み合わせた
手指屈伸力トレーニング/リハビリ器具です。

  個々の指の屈筋力、伸筋力、コーディ―ネーション力
および前腕全体の筋力を高めることができます。

  ライトからエクストラヘビーまで強度の異なる
4タイプをご用意しています。
https://www.3bs.jp/therapy/hand/w67568-w67571.htm?mmail&d

  価格:各3,200円+税

  今なら2個のお買い上げで送料無料に!(2016年1月31日まで)


--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 12月11日(金)20:00~21:54 テレビ朝日

フィギュアスケートグランプリファイナル2015
男子ショート

世界トップ6の頂上決戦開幕。
出場予定選手:羽生結弦、宇野昌磨、村上大介、
ハビエル・フェルナンデス、パトリック・チャン、
金博洋。会場:バルセロナ 解説:織田信成

▽明日 12月12日(土)21:00~22:00 NHK総合

NHKスペシャル 私たちのこれから
「#介護危機 あなたの老後を守るには」

団塊の世代が75歳以上となる2025年。介護が
必要となる人は今の600万人から800万人以上
に激増。介護人材は38万人不足し在宅でも施
設でも十分な介護を受けられない介護難民が
43万人という試算に。迫る危機にどう備えれ
ばいいのか?市民と専門家が徹底討論。

  ※フィギュアスケートグランプリファイナル2015
女子ショートは、18:56~21:00 テレビ朝日にて

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> https://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート 英司

前回ブルーライトについて書いたので、
それにかかわる話をもう少し。

ブルーライトが有害か否かは今回も触れない。

白色LEDはなぜ他の光源と比べて青色光成分が多いのか
といえば、LEDが悪いのではなく、安価な白色LEDは
元が青色LEDだから。
青色LEDを元に白色光を作っているのでどうしても
多くなってしまう。

RGBそれぞれのLEDを複数使用したタイプであれば
ブルーライトは特別多くはない。

また、蛍光灯でも、色のタイプによってはブルーライトの
量は多くなる。
電球色など、赤い電球色は少なく、白色になるほど増え、
クールといわれる涼しげな青っぽいものはかなり多い。

どのような光成分が多いかはそれぞれの商品パッケージに
大抵は書かれている。
蛍光灯などのパッケージの裏面にスペクトル分布図が
書かれている場合が多く、この分布図を見れば一目瞭然。

このスペクトル分布図が大切だし、楽しめる。

ブルーライトに害があるかは別として、青色光が
メラトニンの分泌を最も抑制することはすでに
確認されている。

メラトニン分泌が抑制されると眠気も抑制される。

なので、夜の就寝前に浴びる光としてはブルーライトが
多いものは不適切。
一方、仕事などで眠気を妨げたいときには適している。

使用場所、目的に合わせてスペクトル分布を見ながら
光源を選ぶ、これがちょっと楽しい。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

eメールニュースレター登録



先頭にこのページの先頭に