トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2015年バックナンバー

smartanatomy

NEW! 3B Smart Anatomy対応の人体模型を製品登録することで、以下の特典が得られるようになりました!

  • 解剖学習アプリの利用ライセンス(無料)
  • 製品保証期間を5年に延長(無料)
3B Smart Anatomyの詳細
閉じる

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2378

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成27年12月25日発行

■ニュースヘッドライン

▽骨を作る働きに関わる骨の細胞内の特定の遺伝子を特定(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=128484

▽魚に含まれる脂多く摂取するとすい臓がんリスク30%低下(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=128494

▽糖質摂取を緩やかに制限するロカボ食で体重も適正値に(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/151225/lif1512250001-n1.html

▽なぜ赤ちゃんは夜泣く?オペラント条件づけ(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/SDI201512246024.html

 

--------------------------------------------------------------

         <お知らせ>

  12月28日(月)から1月8日(金)までメルマガの発行を
お休みさせていただきます。

  尚、1月6日(水)から、ご注文やお問い合わせは
平常通りお受けいたします。

--------------------------------------------------------------

 ▼ちょっと復習・・・今日の問題

  ギリシャ語コーノス(松ぼっくり)が由来のものは? 

  1.棘筋
2.円錐靭帯
3.球海綿体筋

  <参考商品>
https://www.3bs.jp/model/joint/a80_1.htm?mmail&d  

<前回の答え>
ギリシャ語コラクス(ワタリガラス)のくちばしに由来する
ものは、烏口鎖骨靭帯(coracoclavicular ligament)です。

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 12月25日(金)18:30~21:24 フジテレビ

全日本フィギュアスケート選手権2015
男子ショートプログラム

日本一をかけた頂上決戦。世界選手権の日本代表
切符2枠争いをかけた戦い。4連覇目指す羽生結弦、
宇野昌磨、村上大介、無良崇人、小塚崇彦、ジュ
ニアからは山本草太らが表彰台を争う。

▽明日 12月26日(土)18:30~23:10 フジテレビ

全日本フィギュアスケート選手権2015
女子ショートプログラム/男子フリー

2年ぶり復帰の浅田真央が女王奪還へ。去年の女王、
宮原知子は新エースへ連覇目指す。男子フリーでは
羽生結弦の4連覇なるか?

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> https://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート 英司

来年の干支、サルにちなんだ話を一つ。

ヒトはチンパンジーなどの類人猿と共通の祖先をもつ
とされるが、ヒト特有の特徴を持った進化は、いつ、
どのようにして起きたのか。

まだ明確ではないが、樹上生活をしていた祖先が、
木の少ない地域での生活するようになり、地面での
生活に適合するように直立2足歩行を獲得していった
というのが最も一般的な通説。

で、これに対抗する説が1940年代に提唱されている。
水生類人猿説、俗にアクア説と呼ばれる。

支持の云々はともかく、これが結構面白い。

ヒトは地面に降りたことで直立二足歩行などを獲得
したのではなく、水生生活をすることで特徴を獲得
したのだという説。

アクア説の根幹となる理論は、以下のようなもの。

直立二足歩行は、水の中を歩くには水面から顔を出す
必要があったため、また、水中なら浮力で簡単に2足
歩行ができる。

体毛が少ないのも水生の特徴。
クジラ、イルカなど水生哺乳類は体毛が少ない。また
その代わりに皮下脂肪が多いところも水生に多く見ら
れる特徴と一致。

ヒトは鼻の下、上唇にくぼみがあるが、ほかの霊長類
には見られない。これは上唇を鼻の穴にぴったり密着
させて、鼻に水が入るのを防いだ名残。

ヒトは息を止めて潜ることができるが、水棲以外の
哺乳類は基本できない。これはヒトは呼吸を随意的に
コントロールできるのに対して、水棲以外の哺乳類は
コントロールできないため。
呼吸の随意的なコントロールが発話能力の獲得につながった。

これらを見ると、思わず納得してしまう。
しかし、水生生活をしていた証拠は見つかっていない。
さらに、アクア説では海で生活していたとされる時期に、
祖先は陸で生活していたことを示す化石が21世紀に入って
から見つかりだし、どうもアクア説は不利。

とりあえず、海水生活は完全に否定されたと言って良い。
淡水はまだあり得るかも、という程度。

信ぴょう性はいまいちだが、わたしはアクア説が結構好きだ。
とくに、鼻の下、上唇のくぼみ。
これは上唇が鼻をふさいだ名残というが、
名残だなんてとんでもない。

背泳ぎ金メダリストの鈴木大地選手は、バサロで水中を
泳いでいるとき、上唇で鼻をふさいでいた。鈴木選手
以外にも背泳ぎではできる人が結構いるようだ。

まだ使えている機能のうえ、化石より身近な検証で、
これだけでアクア説を応援したくなる。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。

  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

eメールニュースレター登録



先頭にこのページの先頭に