トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2016年バックナンバー

smartanatomy

NEW! 3B Smart Anatomy対応の人体模型を製品登録することで、以下の特典が得られるようになりました!

  • 解剖学習アプリの利用ライセンス(無料)
  • 製品保証期間を5年に延長(無料)
3B Smart Anatomyの詳細
閉じる

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2407

■■■-----------------------------------------------------■■■
平成28年2月24日発行

■ニュースヘッドライン

▽ジカウィルス作製成功、原因解明やワクチン開発にも光(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/160223/lif1602230022-n1.html

▽高齢者のトイレの記録を医師に瞬時に送信するシステム(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASJ2R6WKLJ2RUBQU01G.html

▽保護者の同意なくても児童養護施設の子の予防接種可能に(読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=130718

▽米国で卵子凍結保存希望の女性に雇用主が費用補助する動き(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/160224/lif1602240005-n1.html

 

--------------------------------------------------------------

 ▼ちょっと復習・・・今日の問題

  ラテン語planta(足底)に由来するのは? 

  1.底側骨間筋
2.母趾外転筋
3.鵞足

  <在庫限りで販売終了の足関節模型>
https://www.3bs.jp/model/joint/w47008.htm?mmail&d

<前回の答え>
ラテン語gracilis(細長い)に由来する筋肉は
薄筋(gracilis)です。
最長筋や長掌筋はlongusが由来です。  

--------------------------------------------------------------

■注目のテレビ番組

▽今日 2月24日(水)21:00~21:54 日本テレビ  

ザ!世界仰天ニュース 
「頑張る女子スペシャル パート3」

43歳の時に右胸に乳がんが見つかり、早期発見
だったので乳房温存したままがんを切除。だが
この後信じられない理由でがんを再発、5年に
及ぶ闘病生活と右乳房を全摘出せざるをえなか
ったした乳がんの恐ろしい実態とは?他、がん
家系に生まれた女性が下した衝撃の決断も。

▽明日  2月25日(木)22:00~22:55 NHK総合  

総合診療医 ドクターG「おなかがズーンと痛い」

プライマリケアでもおなじみの林寛之医師が
登場。今回の患者は児童養護施設で去年から
働き始めた21歳男性。仕事では充実した日々
を送っていたが、ある日イベントの最中突然
下腹部が激しく痛みだし吐き気も。夜間救急
で病院へ駆け込んだが、果たして病名は?

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

新製品の紹介や数量限定セールのお知らせなどの他、
「解剖学の先生のコラム」が特に人気の月1回発行の
メールマガジンです。
現在、約4000名の方々にご愛読いただいています。

購読は無料です。
読者登録はこちら>> https://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

■編集部「よろず」ノート イ子

友人の誕生祝いを、ちょっと豪華にふぐ料理で
お祝いしました。

お料理コースの中に、私の大好物
「白子焼き」もありました。

感激です。

比較はできませんが、白子で歓喜するのは、
あの晩の主賓より私の方が強かっただろう、
と勝手に思っています。

白い袋に吸い付いて一部をプチっと歯で噛むと
やぶれた所から味わい満点の中身がトローっと
口いっぱいに広がってしばし、恍惚の時間
でした。

海外からの客人との会食の時に、鱈の白子を
食べたことがありますが、魚の臓物まで食べる
食習慣のないお国から来たお客様は、
「オォーゥ、君にはコレが美味いんダネ?」と
微妙な表情でした。
実は内心、ドン引きされていたかもしれません。

日本人でも好き嫌いの分かれそうな食べ物ですので
私の白子愛(造語)は受け入れられないときも
ありますが、この食習慣のある日本に生まれた
ことを幸運だな、と思います。

昨年の秋から今年の冬にかけて
鱈、鮭ともにあまり白子チャンス(造語)に
恵まれていなかったところへ、最高レベルが
いきなり訪れ、至福の一夜でした。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

eメールニュースレター登録



先頭にこのページの先頭に