トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2016年バックナンバー

smartanatomy

NEW! 3B Smart Anatomy対応の人体模型を製品登録することで、以下の特典が得られるようになりました!

  • 解剖学習アプリの利用ライセンス(無料)
  • 製品保証期間を5年に延長(無料)
3B Smart Anatomyの詳細
閉じる

広告

■■---------------------------------------------------■■

  『 2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2459

■■---------------------------------------------------■■
平成28年9月30日発行

■ニュースヘッドライン

▽「だれ」を記憶する脳の領域発見、相手の好き嫌い感情も(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASJ9Z0HVJJ9YUBQU01C.html

▽世界初、卵子の核移植で3人の遺伝子を持つ子が誕生(読売新聞)
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160928-OYTET50025/

▽60歳以上の女性が美容医療で高額請求される事例増加(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/160929/lif1609290011-n1.html

▽心筋細胞から過剰分泌されたタンパク質の1種で心不全に(毎日新聞)
http://mainichi.jp/articles/20160929/k00/00e/040/129000c

▽免疫細胞のヘルパーT細胞を作るのにPKDという酵素が必須(読売新聞)
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160929-OYTET50027/

 

-------------------------------------------------------
【本日の商品】

シムスキン 透過型美容形成フィラーモデル
https://www.3bs.jp/simulator/plastic/w44948.htm?mmail&d
-------------------------------------------------------

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
■注目のテレビ番組
━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月1日(土) 23:00~24:00 NHKEテレ

ETV特集「私たちは買われた~少女たちの企画展~」

14歳から26歳の24人の女性が企画展に
参加、JKビジネスや援助交際など売春に
至った経緯や気持ちを写真と共に展示。
虐待や貧困などで買われるまでに至った
背景や実態を伝えようとした彼女たちの
思いに耳を傾ける。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼こちらも気になる!? テレビ番組
━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月1日(土) 22:30~23:00 テレビ東京

クロスロード「本村友一/救命救急センター医師」

10月3日(月) 22:25~23:15 NHK総合

プロフェッショナル 仕事の流儀
「介護施設経営者・加藤忠相」

-------------------------------------------------------

スリービーがお届けするもう一つのメールマガジン、

■ 月刊『3Bサイエンティフィック 月刊メールマガジン』

新製品の紹介や数量限定セール、キャンペーン情報などのお知らせの他、
「先生のコラム」が特に人気の月1回発行のメールマガジンです。
毎月25日頃配信、購読は無料です。

┏▼読者登録はこちら
https://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

--------------------------------------------------------

■編集部「よろず」ノート by 英司

2015年、チョコレートでダイエット
できるとした論文が発表された。
発表したのは研究機関、
Institute of Diet and Health。
この論文では、
・低炭水化物ダイエットのグループ
・低炭水化物ダイエット+毎日42グラム
のチョコを食べるグループ
・好きなものを食べるグループ
で比較したところ、
低炭水化物ダイエット+チョコレートの
グループが、最も効果的にダイエット
できたとするもの。

この論文を論文ジャーナルに投稿し、
Webサイトでリリースしたところ、
出版社の目に留まり、各種メディアで
大きく取り上げられ日本でも紹介された。

チョコレートでダイエットできるなんて、
文字通りおいしい話だ。

しかし、この話はここで終わらなかった。
この論文を作成したのは、ドイツの
ジャーナリスト。
研究機関の人間ではなかった。
そして、Institute of Diet and Health
という研究機関はこのジャーナリストが
作った架空の機関で実在しない。

実験も架空かというとそうではない。
実験は実際に行われている。ただし、
小数の実験で、さらにその中から
都合のよいデータだけを抜き出して
実験結果として使用している。

論文を掲載したジャーナルも、論文の
事前検証や評価が行われないところ。

虚偽の論文ではないが、科学的信用性の
無い論文だった。

そして、これはジャーナリストが
仕組んだもの。
世の中の科学ジャーナリズム、その中
でもダイエット関連の情報が、いかに
いい加減なものかを立証するために
この論文は作成された。

そしてその思惑通り、科学的裏付けの
確認も取らないままに、チョコレート
ダイエットのニュースは大手メディアに
掲載されていった。

被験者が男性5人、女性11人と男女比が
取れていないこと、人数が少なすぎる
ことは吟味すればわかるはずだったのに。

論文発表から約3か月後、ジャーナリストは
自身のブログでチョコレートダイエット
論文の種明かしを行い、大手メディアは
謝罪するところとなった。

雑誌、テレビで科学っぽい健康情報、
ダイエット情報はあふれている。
それらの中には、一見しただけで納得
しがたいものも紛れている。
チョコレートダイエットの足元にも
及ばないほどいい加減。

3人ぐらいの平均をとって効果があった
なんてしているのはざらで見るに堪えない。
平均を使う時点で雲行きが怪しい。

権威ある科学雑誌に載った論文でも
覆されることはあるのだから、
科学っぽい話がでても、すぐには
飛びつかないのが得策だ。

すぐには飛びつかない、これは多くの
場面に通じる鉄則。
新機種、新OS、季節の新作、飛びつくと
泣きを見ることが多いのだ。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

eメールニュースレター登録



先頭にこのページの先頭に