トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2016年バックナンバー

smartanatomy

NEW! 3B Smart Anatomy対応の人体模型を製品登録することで、以下の特典が得られるようになりました!

  • 解剖学習アプリの利用ライセンス(無料)
  • 製品保証期間を5年に延長(無料)
3B Smart Anatomyの詳細
閉じる

広告

■■---------------------------------------------------■■

  『 2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.2474

■■---------------------------------------------------■■
平成28年11月22日発行

■ニュースヘッドライン

▽キラーT細胞をiPSに変換して作製した再生キラーT細胞(毎日新聞)
http://mainichi.jp/articles/20161122/k00/00m/040/149000c

▽恐怖の記憶を書き換え心身の不調を和らげる技術開発(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASJCQ0R12JCPUBQU019.html

▽自閉スペクトラム症と同じ症状のサル、人以外で初確認(読売新聞)
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161121-OYTET50020/

▽理想の黄褐色のうんちをする人15%のみ、8割が茶褐色(日経新聞)
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO09273170Y6A101C1000000

▽潜在的睡眠不足、20代男性で平均1時間、自覚症状なし(産経新聞)
http://www.sankei.com/life/news/161121/lif1611210002-n1.html

 

-------------------------------------------------------
【 11月22日はペットたちに感謝する日です 】

イヌの心肺蘇生法練習モデル,インジケーター付
https://www.3bs.jp/biology/animalmed/w44411.htm?mmail&d
-------------------------------------------------------

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
■注目のテレビ番組
━━━━━━━━━━━━━━━━━

11月23日(水) 19:00~22:54 TBS

池上彰のニュース2016総決算!
今そこにある7つの危機を考える!ニッポンが危ない

トランプ大統領誕生で分析する日本の
危機、相次ぐ高齢者ドライバーの事故、
認知症大国日本が取るべき方策とは?
深刻な教育格差、台風や猛暑、日本は
世界一災害弱い?異常気象の原因は
北極が関係?など日本に襲い掛かる
7つの危機を徹底解説。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼こちらも気になる!? テレビ番組
━━━━━━━━━━━━━━━━━

11月22日(火) 20:00~20:54 テレビ朝日

たけしの健康エンターテインメント!
みんなの家庭の医学 ○○ホルモン健康法SP

11月23日(水) 20:00~20:30 NHKEテレ

ハートネットTV「子育て介護職を支える
~介護人材不足 見えてきた課題~」

-------------------------------------------------------

スリービーがお届けするもう一つのメールマガジン、

■ 月刊『3Bサイエンティフィック 月刊メールマガジン』

新製品の紹介や数量限定セール、キャンペーン情報などのお知らせの他、
「先生のコラム」が特に人気の月1回発行のメールマガジンです。
毎月25日頃配信、購読は無料です。

┏▼読者登録はこちら
https://www.3bs.jp/forms/entry.html?mmail&d

--------------------------------------------------------

■編集部「よろず」ノート by イ子

映画「ブリジット・ジョーンズの日記」
を見ました。

シリーズとしては三作目ですが、
一、二作目から大分年月が経って、
懐かしいくらいの映画です。

前作までは微妙な年ごろの女子あるある
で溢れたストーリーでしたが、今回の
ブリジットはもう40代。トウが立った
女子あるある満載で面白いのです。

三作目では、ブリジットが妊娠します。
出会ったばかりの彼と久しぶりに再会
したモト彼のどちらが子供の父親なのか
が判らないような微妙なタイミングで。
あ、ここは「あるある」とはとても
言い難いですが、、

産婦人科の検診や、母親教室に二人の
彼氏が付き添いで参加します。
どちらも自分が父親だと主張するんです。
あり得ないことですが、コメディーなので。

映画の中で三人と関わる人物から
「ああ、あなた方(同性カップルと思わ
れた彼氏二人)のサロゲートマザーね」
などと、ブリジットの事を勘違いした
セリフも出てきます。

ああ、そう見えなくもないか、なんて
笑いましたが、映画の一作目、2001年
ころに、同性カップルのためにブリジ
ットが代理母を務める将来は想像しま
せんでした。
それくらい結婚のあり方はこの十数年で
多様化したのね、と、つい変化の速さに
感心してしまうような一瞬でした。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

eメールニュースレター登録



先頭にこのページの先頭に