トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2016年バックナンバー

smartanatomy

NEW! 3B Smart Anatomy対応の人体模型を製品登録することで、以下の特典が得られるようになりました!

  • 解剖学習アプリの利用ライセンス(無料)
  • 製品保証期間を5年に延長(無料)
3B Smart Anatomyの詳細
閉じる

広告

□■---------------------------------------------------■□

  勝ち組歯科医育成DVD、獣医外科テクニックDVD

『3B月刊メールマガジン 10月号 』vol.135

■□---------------------------------------------------□■

今月号の内容:

┌──【目次】──────────────────┐
1. 新製品のご案内
~勝ち組歯科医育成DVD、獣医外科DVD ~
2. 先生のコラム「時間の物差し」~錯誤~
(一財)健康教育学研究所 所長
元帝京平成大学教授 竹内京子先生
3. 月刊学会情報
4. 編集後記
└────────────────────────┘

 

-----------------------------------------------------------------
1. 新製品のご案内 ~勝ち組歯科医育成DVD、獣医外科DVD~
-----------------------------------------------------------------

DVD・ビデオ > 歯科

■勝ち組歯科医師育成のための経営戦略セミナー

 - 開業してみたけれど、医院の将来に不安
- このままの経営戦略で、勝ち残っていけるのか?
- 子供の世代に医院を継承できるのか?

 6ヶ月間にわたって行われた本セミナーで、
こんな悩みを解決する考え方が見つかります。
今後10年生き抜けば、その後は医療制度や政府に
依存しない歯科医院経営が可能となるでしょう。

 全4巻セット:20,000円+税(分売不可)
https://www.3bs.jp/soft/dentalvideo/w63808.htm?mmail&m

 

DVD・ビデオ > 獣医学

■超音波を用いた肝臓の検査

 超音波画像診断の世界的権威者、
Dr.クレイグ・マッキンスが臨床画像を
用いて、以下のような内容を解説します。

 - イヌとネコの肝臓の見つけ方
- 肝臓・胆管系の病変を認識するための外観的特徴
- シャントの特定方法
- 肝生検の方法
- 超音波検査の際によく起こる問題

 全1巻:10,000円+税
https://www.3bs.jp/soft/animalvideo/w63809.htm?mmail&m

 

DVD・ビデオ > 獣医学

■小動物整形外科疾患に対する一般的なアプローチ

 小動物臨床でよく見られる、前肢・後肢の
整形外科疾患に対する一般的なアプローチを
各術式の手術映像を交えつつ、包括的な指針を
示しながら解説します。

 一問一答形式で、術技のポイントや術中に
注意すべき構造などを分かりやすく解説します。

 全1巻:10,000円+税
https://www.3bs.jp/soft/animalvideo/w63810.htm?mmail&m

 

DVD・ビデオ > 獣医学

■イヌの膝蓋骨脱臼の外科治療

 小型犬から大型犬の膝蓋骨脱臼の
軽度な臨床症状、そして重度な症例の
外科治療における"失敗しない"ための
テクニックを学ぶDVDです。

 写真と動画で、様々な症例の術前、
術中、術後の治療経過を見ることができます。

 全2巻:20,000円+税(分売不可)
https://www.3bs.jp/soft/animalvideo/w63811.htm?mmail&m

 

DVD・ビデオ > 獣医学

■イヌの前十字靭帯断裂の外科治療

 前十字靭帯断裂(ACLR)での視診の注意点
について解説し、術技テクニックとともに、
術中の注意すべきポイントなど随所に
盛り込んでいます。特に大型犬に有効とされる
TPLOのテクニックについてもご紹介します。

 全1巻:10,000円+税
https://www.3bs.jp/soft/animalvideo/w63812.htm?mmail&m

 

┏▼お問合せはどうぞこちらへ
メール:mag_3b@3bs.jp
フリーダイヤル(ユーザー様専用)0120-300-056

 

-------------------------------------------------------
2. 先生のコラム
-------------------------------------------------------

「時間の物差し」 

 ~錯誤~ 

(一財)健康教育学研究所 所長
元帝京平成大学教授 
竹内京子先生

4月から、大学や専門学校の非常勤に
なって、自由勝手気ままに研究活動に
従事していますが、なぜか、忙しさは
倍増の感ありです。

どうも専任教員をしていた時に忙しく
てできなかったお仕事が、思ったより
ずっと多かったという事でしょうか。
少しずつですが(一財)健康教育学研究所
の活動もやれるようになりましたし、
教え子が仕事を手伝ってくれるという
ことで、研究活動も一層、幅が広がり
つつあります。

そういう中で、あるアパレル系会社の
製品開発担当者から、仕事の依頼が
ありました。
そこの会社の製品を着用して歩いたり
走ったりしたら姿勢調整力にどのよう
に影響を与えるか、私の評価方法で
測定をしてもらいたい、というもので
関西弁丸出しの情熱家からの、仕事の
依頼でした。

話を聞いて、試着してよさそうな感じ
だったのと、面白そうだなと思って、
実験に応じることになりました。

研究費は営利活動ではないので実費です。
バイト要因や解析費用の支払い分程度で、
気持ちはボランティア活動です。
今後の研究活動の方向性を定めるお試し
実験として、お気楽に取り組むことと
なりました。

基本的事項についてはすぐに合意に達し、
では次は、正式の書類やり取り、という
段になったのですが、それからが大変
でした。

何しろ、皆さん研究に関する申請書の
類を作成したことが無く記入の仕方が
わからない。見本を下さい、という事
になって、結局は、紙一枚ぐらい簡単
だからと、仕事を頼まれた私が、相手
が作るべき、研究申し込み書の内容:
研究題目、研究費用、会社の住所、
連絡先、研究を申し込むに至った経緯や
希望研究内容など、担当者から電話で
話を聞きながら「たたき台」を作成し
相手先にメールで送りました。

この辺りから、いつの間にか私は
心情的には担当者の書記役・相談役
に、なっていたかもしれません。

事務書類作成能力はゼロにひとしい私です。
いつも誤植だらけの書類を平気で提出
しては事務担当者に指摘されて修正し、
さらに新たな指摘で再提出、というのを
最低3回はくりかえしている私に、
完璧な書類を一発で作成なんてできる
わけがありません。

ひな形だと思ったから、こんな感じ、
という具合に書いて見せてあげただけ
なのですが、案の定、単なる誤植に加え
商品名のローマ字表記の大文字、小文字、
スペースは詰めて、こうしてほしい、
ああしてほしいが増えてきて、そのたび
に清書したメールを送り直しです。
これで、1週間ほど悩まされました。

相手の会社の担当者は自分の開発した
商品に対する情熱がものすごく、私が
請け負う評価実験に夢中になっていた
ので、まあ熱意に免じて勘弁してあげ
ようと思っていた矢先のある朝、
「センセ、これでOKです、あとは
社長に見せますから、清書して社長
宛てに送って下さい」の言葉。

反射的にハイと答えた後で、
なんか変!この立場おかしい。

情熱オジサン、自分の仕事のことに
夢中になって、完全に立場を見失って
います。

そうこうしているうちに、昼にまた
電話が来て、「センセ、うちの経理
担当者が、書類の2枚目のところの
金額の数字、ゼロの間の「,」の
位置がズレてる、打ち直してもらって
来いって言ってるんですけど・・・」
です。

ここで本当にブチ切れまして、修正
したメールを送りつつ、
「私が作ってあげた書類は、お宅の
会社が私に提出するべき書類でしょ。
こういう書類って、本来はお宅の
社員が作る仕事ではないんですか?
・・・研究申込書は私が受け取る書類
ですよ。それを私が作って、いったん
会社に送ってから、社長がサインして
もう一度私に送ってくる。これって
おかしくないですか??」
と書いて送ったら、情熱オジサンすぐに
目が覚めたみたいで、平謝りの電話。
で、結局は大笑いです。

自分が作った製品に情熱を傾けている
オジサン、細かいところをよく見て
いる経理のオバサン、皆、尊敬に値
する人たちです。

情熱オジサンたちの錯誤がもたらした
ひと時でした。

では、また来月。

 

<ご意見をおきかせ下さい>
竹内先生へのご意見・ご感想、コラムで感じたこと、
先生にお聞きしたいことなどもお送りください。

┏▼宛先は、
mag_3b@3bs.jp
まで。お待ちしてます!

 

-------------------------------------------------------
3. 月刊学会情報 
-------------------------------------------------------

H28/11/3~H28/11/4
日本生殖医学会 第61回日本生殖医学会学術講演会・総会
神奈川県・パシフィコ横浜
http://www.jsrm.or.jp/jsrm61/

H28/11/3~H28/11/4
日本音声言語医学会 第61回日本音声言語医学会総会・学術講演会
神奈川県・パシフィコ横浜
http://www.cs-oto.com/jslp61/

H28/11/3~H28/11/6
JDDW 2016 第24回日本消化器関連学会週間
兵庫県・神戸コンベンションセンター
http://www.jddw.jp/jddw2016/index.html

H28/11/3~H28/11/5
日本核医学会 第56回日本核医学会学術総会
愛知県・名古屋国際会議場
http://www.congre.co.jp/jsnm-jsnmt2016/56jsnm/index.html

H28/11/3~H28/11/5
日本臨床麻酔学会 日本臨床麻酔学会第36回大会
高知県・高知市文化プラザかるぽーと他
http://www.congre.co.jp/jsca2016/

H28/11/3~H28/11/5
日本神経治療学会 第34回日本神経治療学会総会
鳥取県・米子コンベンションセンター BIG SIP
http://www.c-linkage.co.jp/jsnt2016/

H28/11/3~H28/11/6
日本眼科学会 第70回日本臨床眼科学会
京都府・国立京都国際会館、グランドプリンスホテル京都
http://convention.jtbcom.co.jp/70ringan/

H28/11/4~H28/11/5
日本手術医学会 第38回日本手術医学会総会
沖縄県・沖縄コンベンションセンター
http://www2.convention.co.jp/jaom38/

H28/11/4~H28/11/5
日本乳癌検診学会 第26回日本乳癌検診学会学術総会
福岡県・久留米シティプラザ
http://www.med-gakkai.org/jabcs26/

H28/11/4~H28/11/5
日本股関節学会 第43回日本股関節学会学術集会
大阪府・大阪国際会議場
http://www.congre.co.jp/43hip2016/index.html

H28/11/5~H28/11/6
日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会
第46回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会総会学術大会
東京都・京王プラザホテル
http://jsdacd46.jp/

H28/11/5~H28/11/6
日本臨床スポーツ医学会 第27回日本臨床スポーツ医学会学術集会
千葉県・幕張メッセ 国際会議場
http://www.congre.co.jp/27rinspo/index.html

H28/11/5~H28/11/6
日本女性医学学会 第31回日本女性医学学会学術集会
京都府・ウェスティン都ホテル京都
http://jmwh31.umin.jp/index.html

H28/11/7~H28/11/9
日本矯正歯科学会 第75回日本矯正歯科学会大会
徳島県・アスティとくしま
http://square.umin.ac.jp/jos-am/

H28/11/10~H28/11/11
日本頭蓋顎顔面外科学会 第34回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会
東京都・御茶の水ソラシティカンファレンスセンター
http://jsc2016.umin.jp/

H28/11/11~H28/11/12
日本高次脳機能障害学会 第40回日本高次脳機能障害学会学術総会
長野県・キッセイ文化ホール、松本市総合体育館
http://jshbd40.umin.jp/index.html

H28/11/17~H28/11/18
日本気管食道科学会 第68回日本気管食道科学会総会ならびに学術講演会
東京都・京王プラザホテル新宿
http://www.gakkai.co.jp/jbes68/

H28/11/17~H28/11/19
日本救急医学会 第44回日本救急医学会総会・学術集会
東京都・グランドプリンスホテル新高輪・国際館パミール
http://www2.convention.co.jp/44jaam/

H28/11/17~H28/11/19
日本泌尿器内視鏡学会 第30回日本泌尿器内視鏡学会総会
大阪府・ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンター
http://www.congre.co.jp/jse2016/

H28/11/17~H28/11/18
日本足の外科学会 第41回日本足の外科学会学術集会
奈良県・奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA
http://convention.jtbcom.co.jp/jssf41/

H28/11/17~H28/11/18
日本マイクロサージャリー学会 第43回日本マイクロサージャリー学会学術集会
広島県・リーガロイヤルホテル広島
http://www2.convention.co.jp/43jsrm/

H28/11/18~H28/11/20
日本LD学会 日本LD学会第25回大会
神奈川県・パシフィコ横浜
https://confit.atlas.jp/guide/event/jald25th/top

H28/11/18~H28/11/20
日本学校保健学会 日本学校保健学会第63回学術大会
茨城県・筑波大学筑波キャンパス
http://web.apollon.nta.co.jp/jash63/

H28/11/18~H28/11/19
日本臨床細胞学会 第55回日本臨床細胞学会秋期大会
大分県・B-ConPlaza別府国際コンベンションセンター
http://www.c-linkage.co.jp/jscc55atm/

H28/11/19~H28/11/20
日本小児感染症学会 第48回日本小児感染症学会総会・学術集会
岡山県・岡山コンベンションセンター
http://www.cs-oto.com/jspid48/

H28/11/19~H28/11/20
日本柔道整復接骨医学会 第25回日本柔道整復接骨医学会学術大会
宮城県・仙台国際センター
http://www.i-product.biz/jsjt/25th_convention/

H28/11/23~H28/11/25
日本認知療法・認知行動療法学会 第16回日本認知療法学会
大阪府・ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター
http://www.congre.co.jp/jact2016/

H28/11/24~H28/11/26
日本脳神経血管内治療学会 第32回日本脳神経血管内治療学会学術総会
兵庫県・神戸国際展示場
http://www.cs-oto.com/jsnet32/

H28/11/24~H28/11/26
日本エイズ学会 第30回日本エイズ学会学術集会・総会
鹿児島県・かごしま県民交流センター
http://css-kyushu.jp/aids30/

H28/11/25~H28/11/27
日本口腔外科学会 第61回日本口腔外科学会総会・学術大会
千葉県・幕張メッセ 国際会議場・国際展示場
http://www.congre.co.jp/jsoms2016/

H28/11/25~H28/11/26
日本総合病院精神医学会 第29回日本総合病院精神医学会学術総会
東京都・日本教育会館
http://accessbrain.co.jp/jsghp29/

H28/11/26~H28/11/27
日本腎不全看護学会 第19回日本腎不全看護学会学術集会・総会
大阪府・アジア太平洋トレードセンター
http://jann19.umin.jp/

H28/11/26~H28/11/27
日本精神科看護協会 第23回日本精神科看護専門学術集会
新潟県・朱鷺メッセ
http://jpna-gakujutsu.jp/

H28/11/30~H28/12/1
日本外科感染症学会 第29回日本外科感染症学会総会学術集会
東京都・京王プラザホテル
http://www.med-gakkai.org/29jssi/

 

-------------------------------------------------------
4. 今月の編集後記 by 岩子
-------------------------------------------------------

私はヒコーキが苦手です。
高い所もそんなに好きではありません。
マンションだって住むのはせいぜい
3階くらいまでで十分です。

先日の北海道からの帰路も、低気圧に
立ち向かうような形で小型プロペラ機
でやむなく帰ってきたのですが、まあ、
本当によく揺れてくれました。

乗務員の安全確保のため通常の飲み物
サービスもナシ。座席にしがみつき
ながら、必死でウィンウィン回り続け
ているプロペラを窓から横目に見つつ、
「止まるなよ、ゼッタイ止まるなよ!」
と、念じておりました。

そんなこんなで、いつまでたっても
ストレスのかからない電車の旅から
一向に卒業できませんが、一つだけ、
飛行機の旅でいいことがありました。

新潟発北海道方面に向かう午後4時台の
夕方のフライトが最適ですが、左側の
窓側の席を是非取ってみて下さい。
晴れの日に限りますが、離陸約15分後に
眼下に日の光を浴びてなんとも幻想的な
粟島全景が浮かび上がります。
まるで光の島、美しいの一言につきます。

粟島は新潟県では佐渡島に次ぎ2番目に
大きな島ですが、縄文時代の遺跡も発見
されていますし、かの万葉集第12巻にも
詠み人知らずで粟島を描いた歌が収録
されているなど、意外と歴史の深い島
なのです。

 波の間ゆ雲居に見ゆる粟島の
逢わぬもの故我に寄そる児ら

周囲23kmの小さな島ですが、渡り鳥の
中継地点なので、春や秋はいたる所で
様々な鳥たちを観測できます。
日帰り温泉施設もありますが、理想は
民宿でゆっくり一泊し、サイクリング、
ホーストレッキングなどを楽しむこと
でしょうか。

昔からどういう訳か小さな島が大好き
な私は、粟島も必ず訪れたい島の一つ
なのに、船酔いを恐れて未だに行けて
おりません。新潟在住でありながら、
実にもったいない!と自覚しています。
(乗り物を克服せねば)

粟島観光協会
http://awa-isle.jp/awashima_go.html
(※バードウォッチングスポットも
地図上に示されています。)


それでは今月はこの辺で。

来月号をどうぞお楽しみに!


  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

eメールニュースレター登録



先頭にこのページの先頭に