トップ, メニューへジャンプ, 本文へジャンプ

ボイセイ猿人の頭骨モデル

smartanatomy

NEW! 3B Smart Anatomy対応の人体模型を製品登録することで、以下の特典が得られるようになりました!

  • 解剖学習アプリの利用ライセンス(無料)
  • 製品保証期間を5年に延長(無料)
3B Smart Anatomyの詳細
閉じる

ボイセイ猿人の頭蓋骨模型です


ボイセイ猿人頭蓋模型:画像

頭蓋の標本(KNM-ER 406)と下顎の部分的な標本(Omo L. 7a-125)を組み合わせて再現されたボイセイ猿人の頭蓋骨から型を取ったモデルです。
頭蓋と下顎が異なるところで発掘されていますが同種のものであることが確認されています。アウストラロピテクス・ボイセイ(Australopithecus boisei)とパラントロプス・ボイセイ(Paranthropus boisei)のどちらに分類すべきかはまだ議論が続 いています。標本はおよそ170万年前のもので1970年にトゥルカナ湖(旧ルドルフ湖)で発見されました。
台座部分には発掘地域を示した地図が描かれています。

本模型はヨハン・ヴォルフガング・ゲーテ大学フランクフルト・アム・マイン 生物学分野 人類学・人類遺伝学(Johann Wolfgang Goethe University of Frankfurt am Main, Institute of Anthropology and Human Genetics for Biologists)所蔵の復元品を基に製造しております。

説明書の記載言語:
日本語・英語・ドイツ語・スペイン語・フランス語・ポルトガル語・イタリア語
人類の系統

人類の系統と年代

3B Scientificでは、自社製造人体模型製品に付帯する取扱説明書/部位名称表等のご提供方法を、従来の商品同梱によるご提供からダウンロード方式に、随時移行していくこととなりました。移行済みの商品には、QRコードを記載したダウンロードカードが同梱されております。また、下記より直接ダウンロードしていただくことも可能です。

部位名称表ダウンロードページへ

この製品の安心購入ポイント!

ご購入全般でよくあるご質問

この商品を見た人は,こんな商品も見ています

人体模型(左メニュー)

左メニュー終り
セール品
科目別おすすめ製品
先頭にこのページの先頭に