医療現場での感染性廃棄物の処理と対策

医療現場での感染性廃棄物の処理と対策
¥33,000(税込)
閉じる

教育機関,官公庁,その他の公立機関のお客様につきましては,公費でのご注文もお受けしております。

見積書,納品書,請求書や各種証明書類の発行など,柔軟に対応いたします。

*後払いご希望の場合は書面にてご注文をお願いいたします。

送料 無料
品番W81007

こちらの商品は,ご注文後のキャンセル・返品・交換はお受けできません

お届けに1週間程度かかります

医療現場での感染性廃棄物の処理と対策:W81007

院内感染への意識の高まりや医療の高度化により,医療用材料のディスポーザブル化が進み,医療廃棄物の量が増大することで医師や看護師が取り扱う感染性廃棄物も急増しています。医療の現場では,患者と医療従事者自らの安全を守るために,感染対策のみならず適切な感染性廃棄物の処理が求められています。米国疾病管理予防センター(CDC)のガイドラインに基づき,医療現場における感染性廃棄物の処理について解説します。

収録時間:25分

2006年

医療廃棄物の処理と対策 全3巻セット(W81005)に含まれています。