トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2011年バックナンバー

広告

-----------------------------------------------------------------
◆ 3Bサイエンティフィック 月刊メールマガジン 2010/1/25 ◆
http://www.3bs.jp/ vol.68
-----------------------------------------------------------------

今月号の内容:

┌目次───────────────────────────────┐
  1. 新製品のご案内
DVD人気シリーズ「マッサージスコア」「運動会で一番に」新作       
  2. 特集:価格改定!プレパラート、レスキューマネキンなど
          < 値 下 げ > 続出!!
  3. 先生のコラム  「時間の物差し」 ~速読と遅読~
      帝京平成大学教授 竹内京子先生
4. 月刊学会情報
  5. 編集後記
└─────────────────────────────────┘

 

-----------------------------------------------------------------
1. 新製品のご案内 
   DVD人気シリーズ「マッサージスコア」「運動会で一番に」新作
-----------------------------------------------------------------

 ◎DVD
  ■マッサージスコア スポーツマッサージ 自転車競技選手編■

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     リリース記念特価でキャンペーン中! 
         数量限定早い者勝ち
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 競輪選手S級在籍をモデルに迎え、実際のマッサージスコア技術を
  ほぼすべてお見せするシリーズ第二作です。

 筋疲労のパターンを意識した個別筋へのアプローチは自転車競技
  のみならず下肢を酷使するアスリートに向けた技術として役立つ
  でしょう。

 また、マッサージスコア表示部分は通常画像とは別に、マルチ
  アングルボタンを用いて、はっきりと見やすくなりました。
  マッサージスコア・ソフトウエアのもう一つの機能「音声表示」
  も加わり、より感覚的にリズム、強弱をつかむことが可能です。

 ★キャンペーン特価: 8,479円★
  通常価格:9,975円
  http://www.3bs.jp/soft/massage/w39633.htm

 

 ◎DVD
  ■新・運動会で1番になる方法■

 早く走るには?リレーで勝つ方法とは?
  好評の運動会で1番になる方法DVD(W39600)が新ドリル、
  新映像で完全リニューアル。

 肩甲骨、股関節、体幹を鍛えるウォーミングアップドリルから、
  走力改善スプリントドリル、紅白対抗リレー必勝法まで、
  合計43の新しい練習方法を映像で分かりやすく紹介します。

 価格:3,150円
  http://www.3bs.jp/soft/sports/w39632.htm

 お問合せはどうぞこちらへ : メール  mag_3b@3bs.jp
     フリーダイヤル(ユーザー様専用) 0120-300-056

 

-----------------------------------------------------------------
2. 特集:価格改定!プレパラート、レスキューマネキンなど
             < 値 下 げ > 続出!!
-----------------------------------------------------------------
 

 昨年は残念ながら価格改定のお知らせができませんでしたが、
  お待たせいたしました!!
  やっと、皆様にお得な情報をお伝えできます。
 
  今回のキーワードは「W」。
  Wのつく製品が数多く値下げされました。

 それでは、その中でも特に注目の商品をピックアップして
  紹介いたします。

 <注目の値下げ品>

  ▼正常なヒトの組織学~基本セット,英語版(W13408)
¥81,000 → ¥72,900(税別)
   人の全身の組織を観察できる標本セットです。
   http://www.3bs.jp/prepa/human/w13408.htm

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       プレパラートシリーズは一律 
       10%OFFとなりました!!
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

  ▼レスキューマネキン 165cm/66kg (W44513)
¥300,000 → ¥260,000(税別)へ値下げ!
   小柄な成人男性を想定した救助訓練マネキンです。
   高所や瓦礫の下敷き,火災による燻煙現場などからの人命
   救助や,担いではしごを降りる訓練などに利用できます。

  66キロの体重はリアルです。実地訓練に最適です。
   http://www.3bs.jp/simulator/rescue/w44513.htm

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       他のレスキューマネキン、
        W44511:165cm/25kg
 W44512:165cm/48kg
 W44618:177cm/66kg
       も、値下げです!!   
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛  
  

  ▼“ベニー”アナトミカル・テディ(W11200)
¥47,000 → ¥29,900(税別)へ値下げ!
   手術を控えた小さな子どもに人体・手術についてやさしく
説明できるプレパレーション用クマのぬいぐるみです。
  
   外見は“クマ”ですが、中身は人体の構造に基づいています。
http://www.3bs.jp/simulator/child/w11200.htm

 

  ▼喉頭,4倍大モデル,機能可動型(W42503)
¥123,000 → ¥79,000(税別)へ値下げ!
   喉頭部を4倍大に再現したモデルです。
   声帯,披裂軟骨,喉頭蓋を動かして機能を見る事ができます。
http://www.3bs.jp/model/oto/w42503.htm

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     “ベニー”や喉頭,4倍大モデルなど
     画像を拡大して見られる商品が多数!
     各ページ画面右端「+拡大画像を見る」
     リンクをクリックしてください。
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  ▼視覚機能学習モデル 水晶体可変式(W16002)
¥113,000 → ¥62,000(税別)へ値下げ!
   レンズ矯正,正・近・遠視,老眼や死角について学習できます。
   従来の約半額になりました!!
http://www.3bs.jp/model/vision/w16002.htm

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      こちらは動画も用意しています。 
      焦点が合う様子などご覧下さい↓
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   http://www.3bs.jp/video/model_v/w16002_v.html

 

  ▼マッスルマンバスタオル(W11841)
¥5,900→¥2,900(税別)へ値下げ!
   筋肉解剖図をプリントしたバスタオルです。
   「医学チャート」や「医学掛図」に使用されている図柄と
   同じです。こちらも半額以下となりました。
   http://www.3bs.jp/goods/anacomic/w11841.htm

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      医学掛図もすべて値下げです!      
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  マッスルマンバスタオルと同じ図柄の医学掛図、
   「骨格筋(前面)・軸棒付き」(V2003M)は、
   ¥6,500 → ¥5,400(税別)へ値下げです。
   http://www.3bs.jp/chart/wallchart/v2003.htm
  
  それならバスタオルを掛けた方がお得?と思われるかも
   しれませんが、こちらは説明書付きの人体解剖図です。
   バスタオルとしては使えませんが、水濡れにも強い
   特殊紙に印刷されています。

  この他にも値下げ商品が多数!!
   詳しくは2011年度版カタログ(Coming soon !)をご覧下さい。
   (一部値上げ品もありますのでご了承下さい。)

  ↓カタログ請求ページはこちら↓
   http://www.3bs.jp/forms/catalog.html

 

  お問合せはどうぞこちらへ:メール mag_3b@3bs.jp
   フリーダイヤル(ユーザー様専用)0120-300-056

 

-----------------------------------------------------------------
3.先生のコラム
-----------------------------------------------------------------

  「時間の物差し」 

   ~速読と遅読~ 

       帝京平成大学教授 竹内京子先生

巷では、「速読のススメ」が華やかですね。
その中で、「遅読のススメ」も小さく論ぜられています。
どちらも、一長一短で、私からみたら、どちらも大事、状況に応じ
て読み分けられることが大切だと思っています。また教師としては、
入力系inputの正確さ、だけでなく出力系outputの正確さも大事
ではないかと思っています。
今回は、この速読と遅読について考えてみたいと思います。

「早く読めて、間違いなく理解できる・・」これを、忙しい現代
社会では素晴らしい事だと考えている人は多いです。それゆえ、
常に、「速読術」や「記憶術」を商売にしている組織や人々が沢山
いるのだと考えています。彼らのPRを聞いていると速読術や記憶
術って素晴らしいかも、と思うことはよく有ります。一度は速読術
とか、記憶術なるものの講習を受けてみてもいいかなと、好奇心が
つのることも有りますが、なぜか実行してみようと言うところまで
はいきません。

おそらく、自分の中で、自分に適した速読の技術が自然に確立して
いるからかなと、この文章を書いている今、思い始めています。

情報の入力系は、新聞の斜め読みに始まり、小説や冊子はパラパラ
と何回かめくりなおして概要を把握できるし、学生の読みにくい
直筆の文章はものすごいスピードで採点できるし、そろばんなんか
習ったことは無いけれど暗算は学生よりは早くて正確だと自負して
います。その代わり失ったものは、出力系の「正確さ」でしょうか。
近視性乱視+老眼が入った眼でパソコン画面の自己流速読ではタイ
プミスによる自分の原稿の誤植が見つけられない!!のです。
計算力が衰えていないのが救いですが、視力の問題は年々歳々悪化
しております。今の私には速読はとんでもないことであります。

もしかして、速読の指導者は、視力(矯正視力も含む)が抜群に
よいのではと思っています。

一方、遅読は、一字一句、一語一語を吟味し、文章の構成を味わい、
作者の意図を推し量ったり、物事を考察したりしながら読んでいく
読み方です。こちらには特別な技術はいりません。一冊の本がボロ
ボロに成るまで繰り返し、繰り返し読んでは文字の意味を吟味したり、
書きうつしたり、声に出して読んだりしながら、内容理解に努めな
がら読んでいけばよいのであります。

神経生理学的にみると、速読も遅読(黙読の場合)も共に、上行性
伝導路(視覚の伝導路)を経てページ毎の画像映像が脳に流れ込み、
膨大な量の画像情報が短期記憶として埋め込まれたのち、脳内の
記憶に関わる担当部位(側頭葉、間脳)の中で情報が反復すること
により長期記憶へ変換しているのではないかと考えています。この
長期記憶に変換する際に海馬が重要な役割を果たしているようです。

この現象はパソコンでいうならば、連続スキャナーで原稿をどんどん
読み取りながら、同時にOCR(光学式文字読取装置optical character
Reader)で画像を文字に変換し保存するという作業に似ています。
遅読は、一枚一枚スキャンして行き、内容を確認しながら一枚一枚
OCRで文字変換し、誤変換を修正し、もう一度内容ご確認しながら
1頁ずつ保存していくというやり方に似ていますね。

私は、教育の現場では、まず、遅読が重要と考えています。
もちろんたまには、広い視野で物事を瞬時に捉えようとする速読も
よいでしょう。いずれにしても、自分の意見、考えをきちんとまと
める能力を養ったり、洞察力を高めたり、「間違いなく正しい」ある
いは「その場にとって最善の判断」を「即断で」下せるようになっ
たりする(情報の発信)には、神経系のネットワークをより複雑な
回路に発展させるための訓練が必要です。

情報の収集方法には速読、遅読いろいろ有りますが、情報発信の経験
を積むことも疎かにはできません。そのためには、まずは正解の無い
問いかけをたくさん作って、たくさん解答を出してから条件を付けて
正解を一つに絞るという屁理屈談義で遊んでみることをお勧めします。

そうすることで、一語一語、一句一句吟味しながら錐体路系を使って
脳の筋トレ(脳の血管平滑筋の筋トレです)いたしましょう。そうすれ
ばそのうち神経回路(ネットワーク)の側枝も増えるでしょうし、錐体
外路系もますます発育・発達していくでしょう。

速読、遅読、上手に使って脳の筋トレをいたしましょう!!

 

<ご意見をおきかせ下さい>
▽竹内先生へのご意見・ご感想や、コラムで感じたこと、
  また先生にお聞きしたいことなどもお送りください。

  宛先は mag_3b@3bs.jp まで。 お待ちしてます!

 

-----------------------------------------------------------------
4.月刊学会情報 
-----------------------------------------------------------------

H23/2/4~H23/2/5
日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会 第28回日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会総会
福岡県・福岡国際会議場
http://www2.convention.co.jp/jsscr28/

H23/2/4~H23/2/5
日本心脈管作動物質学会 第40回日本心脈管作動物質学会
香川県・かがわ国際会議場・サンポートホール高松
http://www.kms.ac.jp/~jscr40/

H23/2/11~H23/2/12
日本禁煙推進医師歯科医師連盟 第20回日本禁煙推進医師歯科医師連盟学術総会
福岡県・産業医科大学
http://www.tobacco-control.jp/JMDATCinfo.htm

H23/2/11~H23/2/13
日本獣医師会 平成22年度日本獣医師会獣医学術学会年次大会
岐阜県・長良川国際会議場、岐阜都ホテル
http://jvma2011.umin.jp/

H23/2/12~H23/2/13
日本がん看護学会 第25回日本がん看護学会学術集会
兵庫県・神戸国際会議場
http://jscn25.umin.jp/

H23/2/12~H23/2/13
日本フットケア学会 第9回日本フットケア学会学術集会
福岡県・アクロス福岡
http://www2.convention.co.jp/footcare9/

H23/2/18~H23/2/19
日本消化管学会 第7回日本消化管学会総会学術集会
京都府・国立京都国際会館
http://www.keiso-comm.com/7jga/index.html

H23/2/18~H23/2/19
日本環境感染学会 第26回日本環境感染学会総会
神奈川県・パシフィコ横浜
http://www.keiso-comm.com/7jga/index.html

H23/2/18~H23/2/19
日本糖尿病学会 第45回糖尿病学の進歩
福岡県・福岡国際会議場
http://www.c-linkage.co.jp/simpo45/

H23/2/23~H23/2/25
日本心臓血管外科学会 第41回日本心臓血管外科学会学術総会
千葉県・東京ベイホテル東急
http://square.umin.ac.jp/jscvs41/

H23/2/24~H23/2/26
日本集中治療医学会 第38回日本集中治療医学会学術集会
神奈川県・パシフィコ横浜
http://www.congre.co.jp/jsicm2011/

H23/2/25~H23/2/26
日本人工関節学会 第41回日本人工関節学会
東京都・グランドプリンスホテル赤坂
http://jsra2011.asahikawa-med.ac.jp/

H23/2/25
東日本手外科研究会 第25回東日本手外科研究会
東京都・東京ステーションコンファレンス
http://ejssh25.umin.jp/

H23/2/26
日本肘関節学会 第23回日本肘関節学会学術集会
東京都・サピアタワー
http://jes23.umin.jp/

 

-----------------------------------------------------------------
5.今月の編集後記 by オリ
-----------------------------------------------------------------

私が行っているスポーツジムは12月31日から
1月4日までお休みでした。5日間もお休み!

しかもお正月と行ったら飲んで食べて寝て・・・
どうぞ肥えてください!という魔の期間!

できるだけ普段と同じ生活を心がけつつも
寒い冬の新潟、普段の生活の中で汗をかくことも
ほとんどありません。

腹筋くらいはしていたものの、どうもシャキッとしない。
こんな自堕落な生活をしていたらあかーん!と
いそいそと調べたところ、たまにお邪魔しているヨガ
教室は年末年始も一切休まず大晦日も元旦も教室がある
のです。

なんてすばらしい!と意気揚々と1月3日と4日は、
パワーヨガをしてきました。

動いていないのはたった3日。されど3日。
パワーヨガは筋肉トレーニングを含む運動量の多いヨガ。
普段ジムで使わないコアの部分にもかなり効きました。


それでは今月はこの辺で。

来月号をどうぞお楽しみに!


  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に